ニュース|News

全てのニュースの最新月の一覧を表示/カテゴリー毎に最新年の一覧を表示|ジャパンパラ大会協会情報国内大会国際大会指導者養成競技団体情報

<< 前のニュース2012年12月一覧次のニュース >>

[協会情報]
障害者自立更生等厚生労働大臣表彰式

12.12.07 2012:12:07:16:57:02

平成24年12月6日、障害者自立更生等厚生労働大臣表彰式(※参照)が厚生労働省において行われ、
「身体障害者等社会参加促進功労者」として当協会より推薦の6名の方が受賞されました。


<受賞者氏名>
 芝田耕太郎氏(日本車いすテニス協会 元理事長)
 伊藤 忠一氏(日本視覚障害者柔道連盟 副会長)
 西原 成幸氏(日本身体障害者水泳連盟 会長)
 前田 康博氏(公益財団法人東京都障害者スポーツ協会 副会長)
 柿谷 清氏(日本視覚障害者柔道連盟 副会長)
 山内 壽氏(日本車椅子バスケットボール連盟副審判部長)

平成24年度 集合写真 A.JPG 

受賞者の皆さん。左から山内氏、前田氏、西原氏、芝田氏、柿谷氏、伊藤氏

[障害者自立更生等厚生労働大臣表彰とは]
障害者週間(12月3日(月)~9日(日))の中央行事の一つとして、自らの障害を克服し自立更生をして他の障害者の模範となる者等に対し表彰を行い、もって、障害者の福祉に対する国民の理解と認識を深めるとともに、障害者福祉行政のなお一層の推進を図ることを目的としています。

<表彰の種類>
○自立更生者
 身体障害者又は知的障害者であって、自らその障害を克服し、現在自立更生して他の模範とするに足りると認められる者
○更生援護功労者
 永年にわたり、身体障害者又は知的障害者の更生援護に尽力し、その功績が特に顕著であると認められる者
○身体障害者等社会参加促進功労者
 身体障害者又は知的障害者の社会参加の促進のため、率先して障害者対策(事業)を実施し、その内容が特に顕著であると
 認められる者。