ニュース|News

全てのニュースの最新月の一覧を表示/カテゴリー毎に最新年の一覧を表示|ジャパンパラ大会協会情報国内大会国際大会指導者養成競技団体情報

<< 前のニュース2018年3月一覧次のニュース >>

[協会情報]
天皇盃・皇后盃にかかる伝達について

18.03.23 2018:03:23:16:31:32

本日、障がい者スポーツに対して天皇盃・皇后盃をご下賜いただきましたので、以下の通り発表します。

 

1.対象大会

飯塚国際車いすテニス大会(天皇盃・皇后盃)

日本車いすバスケットボール選手権大会(天皇盃)

全日本女子車いすバスケットボール選手権大会(皇后盃)

全国車いす駅伝競走大会(天皇盃)

 

2.伝達式

一般社団法人日本車いすテニス協会、一般社団法人日本車いすバスケットボール連盟、

全国車いす駅伝競走大会実行委員会の各団体に対し、公益財団法人日本障がい者スポーツ協会会長・

鳥原光憲より、通知書、目録、盃が手渡されました。

(出席者)

 一般社団法人日本車いすテニス協会

会長 前田恵理

広報部次長 佐々木留衣

一般社団法人日本車いすバスケットボール連盟 

会長 玉川敏彦

事務局長 宮本有里恵

全国車いす駅伝競走大会実行委員会

委員長 松村淳子

副委員長 高城順一

副会長 森津常春

京都府事務局 髙木秀夫

 

3.鳥原会長コメント

天皇・皇后両陛下におかれましては、これまで長い間、障がい者スポーツにお心を寄せていただいており、

この度「天皇盃」・「皇后盃」のご下賜を賜り、誠に光栄であり心から感謝しています。

ご下賜頂いたことにより、障がい者スポーツの推進に拍車がかかり、「盃」を励みに競技力も向上するものと

大いに期待しています。

今後は、「盃」にふさわしい大会になるべく、主催団体とともに一層努力していく所存です。

IMG_7326.JPGIMG_7369.JPG