月別一覧へ / カテゴリー毎の一覧へ ▶

メディア関連

大会関連

選手団関連

<<前のニュース最新月次のニュース>>

パラ走り幅跳び山本篤が銀 第11日、競泳成田は決勝進出

16.09.182016:09:18:17:58:14

大会関連

リオデジャネイロ・パラリンピック第11日(17日)陸上は男子走り幅跳び(切断などT42)の山本篤(スズキ浜松AC)が6メートル62で銀メダルに輝いた。女子100メートル(車いすT52)の木山由加(エイベックス)は4位だった。
 競泳は100メートル自由形(運動機能障害S5)の女子で成田真由美(横浜サクラ)が決勝に進んだ。同男子の鈴木孝幸(ゴールドウイン)は予選を突破できなかった。男子200メートル個人メドレー(知的障害)では中島啓智(千葉・中山学園高)津川拓也(ANAウイングフェローズ・ヴイ王子)が決勝に進んだ。

2016091701001898.jpg 陸上男子走り幅跳び(切断などT42)で銀メダルを獲得した山本篤の4回目の跳躍=17日、リオデジャネイロ(共同)

ページトップへ