Cycling/自転車

競技概要

自転車には、切断、脳性まひ、視覚障がいなどの選手が参加する。バンクで行われるトラック競技は、個人追い抜き(パシュート)、タイムトライアル、スプリントの3種目で、 ロードで行われる競技は、タイムトライアルとロードレースの2種目。使用する自転車は、一般的な競技用自転車だが、障がいによっては、ペダルと義足が固定できるように改良することが認められている。さらに、体幹のバランスが悪い選手はバランスのとりやすい3輪自転車を使用し、視覚障がいの選手は「パイロット」とともに乗るタンデム自転車(2人乗り用)で競技を行う。また、下肢障がいの選手は、上肢だけで駆動するハンドサイクルを使用する(ハンドサイクルはロード種目のみ)。

対象障がい

肢体不自由、視覚障がい

関連リンク