football_7-a-side/7人制サッカー

競技概要

脳性まひの選手による7人制サッカーで、CPサッカーとも呼ばれている(CPとは「Cerebral Palsy」(脳性まひ)を意味する)。FIFA(国際サッカー連盟)が定めた11人制サッカーのルールに則って競技が行われる。ただし、フィールドやゴールの大きさが通常よりも小さい、オフサイドが適用されない、片手でのスローインが認められているなど、一部ルールが変更されている。試合時間は前後半30分ずつの計60分、ハーフタイム15分、選手交代は3人まで認められている。

対象障がい

脳性まひ

関連リンク