アコムの口コミ・評判を利用者のリアルな意見から徹底解説!悪い評価も包み隠さずに紹介

アコム

月末に急な出費があり、お金が足りない経験をしたことはありませんか。親や友達に相談することもできますが、今後の人間関係を考えると親や友達にお金の相談をしたくないと考えるでしょう。

そんな時にお金を工面する方法として思い浮かぶのが、消費者金融からお金を借りる方法ではないでしょうか。アコムなどの消費者金融はテレビコマーシャルを流しており、消費者金融の存在は身近になっています。

この記事では、大手消費者金融であるアコムの口コミや評判、審査に関してなど申し込み時に気になる点をお伝えします。お金の工面に困っている方や、アコムのことを詳しく知りたい方は参考にしてください。

この記事でわかること
  • アコムの評判について
  • アコムの審査について
  • アコムに関するよくある質問について
目次

アコムの評価

アコム

アコムはカードローンランキング「はじめての方にオススメ」「即日ほしい人向け」「手続きがわかりやすい」の3部門で1位を獲得している消費者金融です。消費者金融を初めて利用する方へは、特におすすめできる消費者金融となります。

数多くある消費者金融の中でもメディア露出が多く、顧客のニーズに応えたサービスが特徴的な消費者金融です。申し込みから融資までのスピードが速く、総合評価が高い消費者金融です。

消費者金融「アコム」とは?特徴を解説

アコムは初めて利用する方でも手続き方法がわかりやすい点、融資までのスピードが速い点が特徴的な消費者金融です。また、カードローンと同時にクレジットカードの作成ができる点も他の消費者金融にはない特徴といえます。

スマートフォンをカードの代わりに利用する方法を申し込み時に選択すると、カード発行を省略することができます。申し込みから融資までWEB完結できる点は、アコム利用者からの評判が良いサービスとなります。

アコムを利用するメリット

アコムを利用するメリットは多く、主に以下のメリットが挙げられます。

アコムを利用するメリット
  • 即日融資が受けられる
  • WEB完結ができる
  • カードレスでの利用は郵送物が一切ない

アコムを利用する方の多くは、即日融資を希望している方が多いです。銀行系カードローンでは融資まで1週間程度期間が必要な銀行が多く、どんなに早い銀行でも最短融資は翌日からとなります。

アコムでは申し込みをした日に融資を受けることができるので、融資スピードを重要視している方はアコムカードローンの検討することを、おすすめします。また、WEB完結ができますので、時間がない方でもスキマ時間で申し込みが可能です。

審査通過後は契約書の配布がありますが、メールで送付がされます。承認ボタンを押すことで契約締結となりますので、契約書の郵送や返送などで時間が取られる心配もありません。

家族に内緒でアコムに申し込みをした方は、郵送物が自宅に届き家族に知られる心配をしていませんか。アコムではカードレスで契約をおこなうと、郵送物が一切自宅に届きません。

郵送物から家族に知られるリスクをアコムは考慮しておりますので、家族に内緒でカードローンを作成する場合は、アコムの利用を検討してみてください。

アコムの利用をおすすめできる人

アコムの利用をおすすめできる人は以下のような方になります。

アコムの利用をおすすめできる人
  • 即日融資を受けたい方
  • 郵送物なしで融資を受けたい方
  • 少額の融資を受けたい方

アコムではWEB完結できるシステムが導入されていますので、即日融資を希望している方に、おすすめです。身分証明などの必要書類はスマートフォンのカメラ機能を利用し撮影するだけなので手間が掛かりません。

申し込みは10分程度で打ち込みが完了する程度の量なので、忙しい方でもスキマ時間で審査を受けられる点も、アコムをおすすめする理由となります。家族に内緒で申し込みをしているので、郵送物が送られると困る方にもアコムはおすすめです。

アコムではカードレス契約が可能なので、カードが自宅に郵送されることがありません。契約書も電子配布となりますので、自宅に郵送されることはありません。家族に内緒で申し込みをおこなう場合は、カードレス契約をおこなうことをおすすめします。

高額の融資ではなく、1万円程度の融資を希望する場合もアコムはおすすめです。アコムでは50万円までの融資限度額を希望した場合、収入証明書類の提出を省略することができます。

提出書類を最小限にできる点もアコムをおすすめする理由となります。他にも、初回契約者に限り30日間無利息などのサービスもありますので、カードローンを検討されている方はアコムも検討してみてください。

アコムの口コミ・評判【良い評価】

カードローンを検討する上で欠かせないことは、申し込みをおこなうカードローンの評判を調べることではないでしょうか。評判が悪いカードローンを契約したい方はいないはずです。

ここからはアコムの評判についてお伝えします。

最短30分で融資してくれる

アコムの良い評判で多い内容は、審査スピードに関する内容でした。アコムでは最短30分で審査が完了し、融資を受けることができます。他の消費者金融と比べても融資スピードが速い点が、アコムの良い評判を生み出しているのだと思います。

スピード面では書類提出の少なさや、10分程度で打ち込みが完了する申し込みフォームの良い評判も、アコムの口コミでは多かったです。申し込みに割ける時間が少ない方でも安心して利用ができます。

融資スピードはアコムの強みといえますので、融資を急がれている方はアコムの利用を検討してみてください。

はじめての利用なら30日間利息0円!

アコムではサービス面の評判に関して、良い口コミが多く確認できました。特に初回利用者に向けた30日間無利息キャンペーンに関しての口コミが多く、「利息なしでお金を借りられた」との口コミも確認できました。

無利息キャンペーンなどは、銀行系カードローンでは取り扱っているケースが少ないので、無利息キャンペーンは消費者金融の強みといえます。30日間無利息キャンペーンを利用するにあたっては、「初めての利用」以外の条件はありません。

継続して借入をおこなう必要もないので、1回しか利用予定がない方は、銀行系のカードローンの利用よりも、低金利で借入ができる可能性があります。アコムを利用する場合は、30日間無利息キャンペーンを上手く活用しましょう。

アコムカードが使いやすいと大好評

口コミではアコムカードが使いやすいと、良い評判が確認できました。アコムではカードレスで契約ができますが、カード発行を希望することも可能です。コンビニATM等で利用ができるため、いつでも借入ができます。

クレジットカードの契約を同時におこなうと、カードローンとクレジット機能を一体化させたカードを発行することができます。見た目はクレジットカードなので、アコムカードと認識が難しい見た目となっています。

カードローンとクレジット機能を一体化させたアコムカードは、使いやすいと特に評判が良いので、アコムを利用する際はクレジットカードの審査を、合わせて受けることをおすすめします。

電話対応が丁寧

電話対応が丁寧な点も口コミで確認ができました。消費者金融と聞くと怖いイメージを抱く方がいますが、実際は丁寧に接客する業者が多数です。怖いイメージが強い分、丁寧な接客を受けると安心に繋がります。

アコムでは初めて消費者金融を利用する方への対応が良く、問い合わせにも丁寧に対応してくれます。些細な疑問にも素早く対応していただけますので、気になることは遠慮をせずに質問をしましょう。

家族や同僚にバレずにお金を借りられる

アコムの口コミでは、家族や同僚にバレずにお金を借りられたとの口コミが確認できました。アコムではWEB完結できるシステムが導入されております。申し込みから審査までWEB上でおこなうため、スマートフォンの画面を見られない限りは誰にもバレません。

カードレスを選択したら、郵送物が一切自宅に届かないので、郵送物からアコムに利用がバレるリスクもありません。家族に内緒で申し込みをおこなう場合は、WEB申し込みとカードレスで契約をおこないましょう。

アコムでは審査時に職場へ電話在籍確認がおこなわれます。アコムと名乗って電話は掛からず、個人名で電話の入電があります。普段外部から連絡が入る部署であれば、違和感がないので、同僚にアコムの審査を受けていることを知られることはないです。

しかし普段外部から連絡が入らない事務職の場合は、職場へ連絡されると困ると思います。アコムでは職場への電話在籍確認を、事前相談することで回避できる場合があります。

電話在籍確認を回避した場合、代わりに在籍が確認できる書類の提出が求められます。従業員証明書などが該当しますので、アコム側から求められた書類を準備し提出をおこなうようにしましょう。

余談ですが正当な理由がなく電話在籍確認を断ると、審査に影響する可能性があります。電話在籍確認を断る際は、「職場への電話は困ります」と自分の気持ちだけを伝えるのではなく、なぜ電話在籍確認ができないかまで伝えましょう。

例えば、「普段外部から連絡がない部署なので、会社に電話をいただいても、取次がさません。他の方法で在籍確認はできないですか」と丁寧に担当者へ相談すると、担当者が別の方法を提示してくれます。

電話在籍確認を回避したいと考えている場合は、事前に電話在籍確認を回避する理由を考えて審査に臨むようにしましょう。

アコムの評判・口コミ【悪い評価】

アコムの口コミでは良い評判が目立ちますが、悪い評判も口コミから確認ができました。ここからは、そんなアコムの評判・口コミで悪い評価を取り上げます。悪い評価もアコムの利用を検討する上では必要な情報になりますので、参考にしてください。

他社よりも金利がやや高め

アコムに限らず金利が高い点は、消費者金融全般的な傾向になります。銀行系カードローンに比べると、アコムの金利は高い傾向にあります。その分、銀行系カードローンと比べると融資スピードが速く、審査に通りやすいメリットがあります。

アコムでは初回利用に限り30日間の無利息キャンペーンをおこなっていますので、利用方法によっては、金利を低く抑えることも可能です。継続して利用を考えている場合はどうしても金利が高くなります。

金利を極力抑えたい方には向いていませんが、金利が低いカードローンの審査に落ちた場合は審査が通りやすいアコムを検討してみてください。

初回契約時の借入限度額が低かった

アコムの評判で初回借入時の限度額が低いと、口コミが確認できました。限度額は審査によって決められますが、アコムでは初回貸付単価が決算表では17万6千円となっています。

金額の高い、低いは個人差がありますので、一概には低いと判断することはできませんが、口コミを書いた人は希望した限度額以下で審査を通過したと思われます。消費者金融は総量規制に従って融資をおこなう必要があります。

総量規制では年収の3分の1を超える融資を禁止していますので、総量規制を超える極度額で希望を出すと、総量規制内の極度額に抑えられて審査通過をします。申し込みをおこなう際は、総量規制に注意し極度額の希望を提示するようにしましょう。

※参考:2020年3月期 第3四半期決済

アコムと競合他社を徹底比較

カードローンを発行している消費者金融はアコムだけではありません。アコムを検討する上では、他の大手消費者金融の条件が気になると思います。アコムと競合他社の条件を確認してみましょう。

消費者金融名融資までの時間
アコム30分
アイフル25分
プロミス30分
レイクALSA25分
SMBCモビット30分

大手消費者金融ではレイクALSAを除く業者が、最短約30分で融資ができるようです。最速融資はアイフルの25分となります。融資までの時間は僅差になりますので大手消費者金融を利用する場合は、融資までの時間を気にする必要がないと思います。

消費者金融から融資を受けると返済時に金利が発生しますが、金利には差があるのでしょうか。

スクロールできます
消費者金融名金利金利無料期間
アコム3%~18%ご契約日から30日間が無利息期間
アイフル3%~18%ご契約日から30日間が無利息期間
プロミス4.5%~17.8%初回ご利用から30日間が無利息期間
レイクALSA3%~18%ご契約日から最大180日間無利息期間
SMBCモビット3%~18%なし


※レイクALSAは、初回5万円以下の融資は180日間無利息となり、初回5万を超える融資は30日間の無利息期間となります。WEB申し込みに限り初回60日間の無利息期間の選択も可能です。

金利に関しては大きな差がありませんが、初回金利無料サービスには大きな差があります。アコムではご契約日から30日間無利息サービスがありますが、SMBCモビットでは金利無料サービスがありません。

レイクALSAでは融資金額によって無利息期限が変わるサービスを提供しています。金利を考えるのならば、無利息期限を考慮して消費者金融を検討してみても良いでしょう。消費者金融によって郵送物や審査方法に違いもあります。

消費者金融名郵送物電話在籍確認
アコムなしあり(事前相談で「なし」も可)
アイフルなしなし
プロミスなしあり(事前相談で「なし」も可)
レイクALSAなしあり(事前相談で「なし」も可)
SMBCモビットなしなし

大手消費者金融であれば、WEB完結できるシステムを導入しているため、郵送物なしで対応ができます。電話在籍確認に関しても相談をおこなえば、電話在籍確認なしにできますので、大きな差がないといえます。

大手消費者金融に中から利用するカードローンを検討する場合は、システムの使いやすさなどを基準に考えると良いと思います。アコムは初めての利用者に優しいサイト設計になっていますので、初めて消費者金融を利用する場合はアコムをおすすめします。

アコムの申し込みから契約完了までの大まかな流れ

評判・口コミ

アコムではWEB完結で申し込みをおこなう場合と、無人機や店頭に出向いて申し込みをおこなう場合とで、契約完了までの流れが少し変わります。

WEB完結で契約完了をおこなう場合

STEP1
スマートフォンで申し込みフォームを開き、必要事項を入力する。

STEP2
専用アプリをダウンロードし、必要書類を写真撮影し提出する。

STEP3
審査結果のメールが届くので確認する

STEP4
審査通過した場合は契約書が電子配布されるのでスマートフォンで確認後、承認ボタンを押し契約完了

店頭来店、無人機を利用する場合

STEP1
店頭もしくは無人機に出向き、申込書類の記入と必要書類の提出をおこなう

STEP2
審査結果を知らされるので、審査を通過した場合は契約書類の記名押印をおこなう。

STEP3
その場でカードの発行がおこなわれるので、カードを受け取る。

大まかな流れは上記の通りとなりますので、カテゴリーごとに注意点を説明いたします。

申し込み

申し込みでは勤務先や借入状況などの、個人情報を記入するようになります。記入する内容は難しくないのでスムーズに記入ができると思います。勤続年数と借入額の記入で困る方がいますので、事前に調べておくようにしましょう。

申し込みでは、嘘の情報を記載しないようにしてください。嘘が知られてしまうと審査落ちの要因に繋がります。意図せず間違えた場合は仕方ないですが、申込書の記入が完了したら、一度見返すようにしましょう。

アコムの必要書類の提出

アコムでは審査時に必要書類の提出があります。必要書類は身分証明書類となりますが、50万円を超える高額な限度額を希望した場合などは、収入証明書類が必要になるケースがあります。

身分証明書類は「運転免許証」「マイナンバーカード」「パスポート」「保険証」が身分証明として利用が可能です。収入証明に関しては「源泉徴収票」「3ヶ月分の給料明細」「直近1年分のボーナス明細」などが必要です。

収入証明はホームページ上に必要書類の記載がないので、気になる方は問い合わせをしてみてください。電話在籍確認以外の方法で在籍確認を行う場合に、在籍を証明する書類の提出を求められるケースがあります。

基本的に提出を求められた書類は、提出をおこなうようにしましょう。

審査完了

審査完了後はアコムから審査結果が知らされます。WEBで申し込みをおこなった方は、メールでの通知、WEB以外の方法で申し込みをおこなった方は、口頭もしくは電話での通知となります。

審査通過者にはアコムから契約書が配布されます。WEB完結の場合は電子書面、WEB完結以外の場合は紙媒体での配布となります。契約書に記名と押印をおこなうと契約締結となります。(WEB完結は承認ボタンのタップで契約締結となります。)

カードレスで契約締結をおこなった方は、契約締結後すぐにコンビニATMから融資を受けることが可能です。急ぎの場合は近くのコンビニへ立ち寄り融資を受けるようにしましょう。

WEB完結でカード発行を希望した場合は、後日郵送されますので忘れずに受け取るようにしましょう。無人機や店頭で申し込みをおこなった方は、即日カード発行がされますので、カードを受け取って帰宅ができます。

アコム審査は厳しい?

アコムの審査は金融機関の中でも優しい部類の審査になります。アコムのメイン融資先は法人ではなく個人であり、パートやアルバイトの雇用形態でも、審査を通過することができます。

特に50万円以下の限度額を希望した場合は、収入証明の提出が不要ですので準備する必要書類が少ない点もアコムの審査が優しいと判断できる点になります。

アコムの審査に通過できるかどうかが3秒で分かる方法

初めて消費者金融を検討している方は、自分が審査を通過できるのか予想できないと思います。アコムではそんな悩みを解決するために、3秒診断機能があります。3秒診断を利用することで審査通過できるかの見込みを知ることができます。

3秒診断では、「年齢」「年収(総支給)」「他社借入総額」の3項目を記入することで、診断結果を知ることができます。診断結果は「お借入れできる可能性が高いです」「お借入れ可能か判断できませんでした」の2パターンがあります。

3秒診断は匿名でおこないますので、信用情報機関への登録はされません。申し込み前に3秒診断を利用し、不安を取り除いて審査に臨むようにしましょう。

アコムの審査基準

審査基準に関しては全ての項目が明確に発表されていないので、審査基準を断定することはできません。公表されている内容から分かる審査基準は、以下の通りとなります。

アコムが公表している審査基準
  • 年齢制限は18歳から72歳まで
  • 安定した収入が必要(パート・アルバイト可)
  • 収入がない専業主婦は申し込み不可
  • 年収の3分の1を超える限度額設定は不可

公表している内容からは働いていて安定した収入があれば、審査通過できる内容となっております。公表されていない内容で考えられる審査基準は以下の通りとなります。

アコムが公表していないが考えられる審査基準
  • 借入先が複数社ある
  • 信用情報がブラックである(JICC、CIC)
  • 過去にアコムとトラブルを起こしている

アコムが公表していないが考えられる審査基準は、上記の通りとなります。信用情報機関はKSCもありますが、アコムはJICCとCICの2社に加盟しておりますので、KSCの信用情報がブラックでも審査に影響することはありません。

アコム審査の口コミ

評判・口コミ

アコムの審査口コミは多数確認することができました。審査通過者は良い口コミが多かったのですが、審査落ちした方の書き込んだ口コミにも、良い評価がされていることが確認できました。

審査通過者の例

初めて消費者金融を利用しました。アルバイトで年収120万円程度ですが審査通過することができました。電話で質問などもしましたが、丁寧に教えていただけました。

独自アンケート

カードレス機能に惹かれて申し込みしました。他社にも借入がありますが審査を通過することができました。妻にバレないか心配でしたが郵送物もなく利用できています。

独自アンケート

希望額を50万円で申し込みをしましたが、30万円の限度額で審査通過しました。希望通りの金額で審査通過できず残念です。

独自アンケート

審査落ちの例

電話で色々聞かれたのに審査落ちしました。審査に通らないなら時間を掛けないでほしかったです。

独自アンケート

他社からの借入もあり総量規制ギリギリの金額で申し込みしました。結果は審査落ちでしたが、電話対応は丁寧でした。

独自アンケート

WEBで申し込み後、電話連絡があり質問されました。15分程度会話をしたので、審査通過すると思っていたら普通に落ちた。時間を返してほしい

独自アンケート

審査通過者と審査落ちした方の共通している点は、対応が丁寧な点になります。審査落ちした方も電話対応ではなく、時間を掛けたのに審査落ちした点に不満を持っているようでした。

審査口コミを確認する限りでは、借入先が数社あっても審査通過ができるようです。しかし、総量規制ギリギリの場合は審査落ちする可能性が高いようです。アコムに申し込みをする際は、総量規制を考慮した上で申し込みをおこないましょう。

アコムの口コミ・評判に関するQ&A

Q&A

アコムの口コミや評判を確認して、疑問に思ったことはありませんか。疑問に感じる点は置かれている立場で変わりますので、個人差があります。ここからは、アコムの口コミや評判に対する疑問点にお答えします。

アコムってどうなの?利用しても大丈夫?

回答としては、利用しても大丈夫な消費者金融です。利用しても大丈夫と判断した理由は以下の通りです。

  • 大手消費者金融
  • 貸金業者登録番号を持っている
  • 金利や返済方法がホームページ上に記載されている
  • テレビコマーシャルをおこなっている

以上の点からアコムは安心して利用できる業者といえます。特に貸金業者登録番号は金融庁のデータベースで保管されており、登録されている業者の確認をおこなうことができます。

正規の消費者金融か気になる方は検索してみてください。因みにアコムの登録番号は「関東財務局長(13)第00022号」です。
※参照:金融庁ホームページ

アコムおまとめローンの口コミは良いですか?

回答としてはアコムのおまとめローンの満足度には、個人差があるとなります。個人差がある理由としては、下記の理由が挙げられます。

  • 銀行系カードローンはおまとめできない
  • 返済のみとなり追加借入ができない
  • クレジットカードのショッピング枠は対象外

個人差がある理由としては、銀行系カードローンが対象外な点と追加借入ができない点になります。銀行系カードローンを利用している場合、借入を全てまとめることができず、おまとめローンを活かせない可能性があります。

追加借入ができない点に関しても、借金完済を考えている方にとってはメリットですが、追加借入予定がある方にとってはデメリットになる内容となります。おまとめローンのメリットは月々の返済金額減額と返済先の一本化がメリットになります。

返済先が多く手間だと感じている方、月々の返済金額を減らしたいと思っている方は、アコムのおまとめローンを検討してみてください。

アコムのクレジットカードの口コミが知りたいです。

アコムのクレジットカードは利用者が多く様々な口コミがあります。メリット、デメリットは以下の通りです。

  • カードローンと一体化したカード発行ができる
  • 他社クレジットカードと比べると審査通過率が高い
  • 安定した収入があれば学生でも発行ができる
  • 雇用形態がパート、アルバイトでも発行できる
  • ETCカードや家族カードが発行できない
  • リボ払い以外選択できない
  • 海外旅行保険が付帯されていない

口コミでは発行しやすい点が良い点との意見が、多く挙がっていました。悪い点としては、リボ払い以外の選択肢がない点をデメリットとして挙げている方が多かったです。因みに会計は一括払いのみ可能です。

3回払いなどを選択すると支払いができないので注意をしてください。

アコムの増額の口コミは良いですか?

回答としては、アコムの増額に関しての口コミは良いです。メール等で増額に関するお知らせが届くので、お知らせを受け取ったタイミングで増額申請をおこなうと、審査に通りやすいです。

口コミでは増額に関するお知らせが届いても、増額審査に落ちている方もいたので、メールが届いたら必ず審査通過するわけではない点に注意をしてください。

アコムで借りたら終わりって本当ですか?

回答としては、アコムで借りたから終わるということはありません。アコムは正規の消費者金融なので、ルールに従って利用していれば問題はありません。借りたお金の返済が滞ると、信用情報に傷が付くので注意をしましょう。

アコム借り換えローンの口コミは良いですか?

回答としてはアコムの借り換えローンの満足度には、個人差があるとなります。理由はアコムの「おまとめローンの口コミ回答」と同じになります。アコムではおまとめローンと借り換えローンが同一サービスとなっております。

アコムの在籍確認について教えてください。

アコムの電話在籍確認では、法人名ではなく個人名で連絡が入ります。電話番号も携帯電話の番号が表示されますので、アコムからの在籍確認電話だと分かりません。電話以外の在籍確認を希望した場合は書類提出があります。

指定された書類を提出するようになりますが、「保険証」や「従業員証明証」の提出を求められます。求められた書類を提出するようにしましょう。

アコムで借りるとローンが組めないって本当ですか?

回答としては、アコムで借りたことが理由でローンが組めなくなることはありません。しかし、アコムを利用することで借入金額が大きくなると、新たなローンを申し込んだ際に、返済能力なしと見なされるケースがあります。

アコム学生ローンの口コミは良いですか?

回答としては、学生からの口コミは良い口コミが多いです。アコムでは学生であっても一般の方と同条件で融資を受けることができます。成人していること、アルバイトなどで安定した収入があることが条件となります。

アルバイトをしていなくて安定した収入がない場合は、申し込みできないので注意をしてください。

アコムの恐ろしさはヤバいって本当ですか?

回答としては、アコムは恐ろしくない健全な消費者金融です。アコムは大手消費者金融で、貸金業者の登録も済ませています。金利も貸金業法を順守しておりますので、利用しても問題ありません。

消費者金融と闇金を混同している方がいますが、闇金は貸金業者の登録をしていない違法な業者です。闇金からお金を借りると恐ろしいことになりますので、気を付けてください。

まとめ

アコムの評判や口コミに関してまとめた本記事は、如何だったでしょうか。アコムは初めての利用者が利用しやすく、安心して借入できる消費者金融だと知っていただけたと思います。

急な出費で困っている時などに助けてくれる金融機関になりますので、借入先業者選定で迷っている場合はアコムを検討してみてください。

この金融記事を書いた人

日本ファイナンス協会は、公益社団法人日本パラーツ協会の下部組織です。日本ファイナンス協会 編集部は、ファイナンシャル・プランニング技能士や、日本証券業協会が認定する証券外務員一種など国家資格を保有している専門的金融知識をもつ編集者で構成されています。記事の中では、カードローンやキャッシング・クレジットカードの金融情報を扱っています。

目次