アイフルの口コミ・評判を利用者の本音から徹底解明!判明したメリット・デメリットも解説

アイフル

「アイフルの口コミや評判は良い?」「アイフルでお金を借りるとやばいって本当?」などといった疑問を抱いている方も多いでしょう。突然の転勤や冠婚葬祭など、急な出費でどうしてもお金が必要になることはよくあることです。

そのような困った時に助けになるのが、消費者金融の「アイフル」です。この記事では、アイフルの口コミ・評判を実際の利用者のリアルな本音から徹底的に解説していきます。消費者金融に対してのイメージが変わる内容となっており、メリットとデメリットに関してもお伝えいたしますので、是非最後まで目を通してみてください。

この記事でわかること

  • アイフルのサービスについて
  • アイフルの口コミ・評判について
  • アイフルのメリット・デメリットについて
  • アイフルを利用する場合の申込み方法について
目次

アイフルとは東証プライム上場の大手消費者金融

アイフル

テレビコマーシャルで「アイが一番アイフル」のキャッチフレーズを、耳にしたことはありませんか。アイフルは東証プライム上場企業で、新規顧客獲得に力を入れている、大手消費者金融となります。

消費者金融と聞くと悪いイメージを持っている方もいらっしゃいますが、アイフルのカードローンは上場している企業が提供している商品です。違法な物ではありませんし、お金を借りることは悪いことではありません。

クレジットカードを利用している方は、お金を借りて後日まとめて払っています。住宅ローンやカーローンも同じお金を借りる行為です。このことから、お金を借りることが悪いことではないと分かっていただけると思います。

アイフルは東証プライム上場企業ですので、会社情報は誰でも確認できますし、株主総会などもしっかりおこなっております。企業ホームページに株主総会のご案内などもされておりますので、気になる方は確認をしてみてください。

アイフルの口コミ・評判から判明した特徴

アイフル

大手消費者金融であるアイフルを利用した方は、どんな点が気になったのでしょうか。実際利用した方達の口コミや評判を参考にアイフルの特徴をお伝えします。消費者金融を利用したことがない方も是非参考にしてみてください。

WEB申し込みなら最短25分でお金を借りられる

アイフルの口コミや評判で評価が高かった点は、融資までのスピードです。お金が足りなくて困っている方は、1日でも早く融資を受けたいと思っているはずです。アイフルの口コミと評判では、融資スピードが早い点をメリットとして伝えている方が多いです。

アイフルのホームページにも記載がありますが、最短25分で融資を受けることが可能です。多くの方が1時間以内に借入できたと記載しておりましたので、急ぎで借入を希望している方にとってはとても助かる内容です。

審査を通過した場合でも、希望している日程に融資が間に合わなければ意味がありません。アイフルでは即日融資がスタンダードなので、希望している日程に融資が間に合わないことが起こりづらいです。

WEB申し込みの利用をおこなえば、時間に余裕がある時に申込みをおこなうことができます。郵送やFAX、店舗への来店も不要ですので、申込みに手間取ることもありません。スマートフォンがあれば、いつでも申込みができます。

WEB申し込みでは、身分証等の必要書類の提出もスマートフォンのカメラ機能を利用することで、手軽に提出することができます。専用アプリをインストールしたら、カメラ画面に補助機能が付きますので、書類不鮮明で再提出になるリスクを減らすことができます。

以上のことから、融資スピードを重視している方や、初めて消費者金融の申込みをするので不安に思っている方は、アイフルで申込みをおこなうことをおすすめします。

初回のみ30日間利息0円で借入できる!

アイフルではキャンペーンをおこなっております。キャンペーン内容は、初回利用に限り30日間利息0円キャンペーンとなっております。このキャンペーンが良いと、口コミで広がっており、編集部も利用方法次第でとても便利に借入ができると思いました。

例えば、給料日前に急な出費の予定が入り、手持ちのお金だけでは、お金が足りないとします。給料が入金されれば全額返済できる目途が立っている場合、アイフルの30日間利息0円キャンペーンを活用したらどうでしょうか。

借入しても利息を払う必要がないので、お得に利用をすることができます。キャンペーン利用後に再度借入をしなければならない決まりもございません。借入予定が1回だけで、30日以内に返済ができる場合は、アイフルで借入をした方が良いといえます。

誰にも迷惑をかけることがありませんし、自分も利息を払わなくて良いので、一石二鳥です。キャンペーンを上手く活用できそうな場合は、是非アイフルを検討してみてください。

アイフル基本情報

融資までの時間25分
金利3%~18%
必要書類身分が証明できるもの(運転免許証など)
無利息期間ご契約日から30日間が無利息期間
収入証明限度額の希望が50万円以下なら原則不要
電話での在籍確認なし
郵送物なし

カードレスキャッシングにも対応している

アイフルのカードローンでは、カードレスキャッシングにも対応しております。一般的なカードローンですと、審査通過後に郵送でカードが自宅に届きます。アイフルのカードレスキャッシングを利用した場合、カードが自宅に届くまで待つ必要がありません。

即日融資を可能にしているシステムの1つが、カードレスキャッシングなのです。カードレスキャッシングの利点は、融資スピードの補助のみではありません。消費者金融を利用していることが家族に知られたら困る方がいます。

そんな方々の悩みである、家族に知られるリスクを軽減できるのが、カードレスキャッシングの利点といえます。カードレスキャッシングの利用を選択したら、カードが自宅に郵送されることはありません。

WEB申し込みを利用し審査を通過したら、契約書の交付は電子書面でおこなわれますので、自宅に契約書が届くこともありません。基本的には一切郵送物が自宅に届かないので、家族にアイフルを利用していることが知られることはないと思います。

ただし、返済金額を滞納した場合などは、自宅に確認書類が届く可能性があります。借入の際は計画的に借入をおこない、返済遅れがないように心掛けるようにしてください。人間ですので、返済日をうっかり忘れてしまう場合があるかもしれません。

アイフルではメールなどで、支払い確認が取れていない旨の通知がきます。すぐに対応をおこなえば、問題ありませんし、確認書類が郵送される心配もありません。カードレスキャッシングは様々な点でメリットがあるので、良い口コミが多いのだと思います。

申し込み前に借入診断ができる

アイフルでは申し込み前に借入診断ができます。初めて消費者金融を利用する場合、審査に通過できるか不安で、二の足を踏んでしまう方が多いです。そんな時は、アイフルのホームページにある1秒診断を利用することをおすすめします。

1秒診断では、「年齢」「雇用形態」「年収」「他社借入金額」を入力することで、借入できるかを簡易的に診断してくれます。この1秒診断では、年齢制限に抵触していないか、貸金業法の総量規制に抵触していないかを調べるものになります。

アイフルでは、20歳から69歳までの方が審査対象となります。法律上では成人と認められている18歳の方や19歳の方は利用することができません。上限年齢も設定されていますので、70歳以上の方も審査が受けられない点には注意をしてください。

貸金業法の総量規制について簡潔に内容をお伝えすると、年収の3分の1以上の融資をしてはならないことを、総量規制といいます。全ての消費者金融は総量規制に抵触しないように融資をおこなっております。

1秒診断の「年収」と「他社借入金額」に、嘘の情報を記載すると正確な診断結果がでません。正確な診断結果を知るために、「年収」と「他社借入金額」については、正確な数字を記入するようにしてください。

チャットで24時間気軽に相談可能

分からないことがあるので質問がしたいけど、電話対応が苦手だから質問を諦める場合や、メールでの質問は返答が遅いからストレスが溜まると思っていませんか。アイフルではそんなニーズにお答えするために、チャットでの相談システムを導入しております。

質問に関しては、よくある質問を参考にしたら解決できることが多いですが、さらに詳しく聞きたい場合や、理解の仕方が合っているのか不安になってしまう場合があります。そんな時にチャット相談システムを利用すると便利です。

チャットなので、リアルタイムで相手と繋がっているため、会話形式で話すことが可能です。質問に対しての回答を必ずしていただけるので、回答を待つストレスから解放されます。チャットになりますので、質問内容によっては打込みに時間が掛かる場合があるようです。

チャットに関しては良い評判が多くありましたので、電話が苦手な方は、アイフルのチャット機能を利用することを前提に、申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

アイフルは今すぐお金が必要な人におすすめ!

総合的に考えてみると、アイフルは今すぐお金が必要な人に、おすすめだといえます。申し込み方法などで分からないことがあり質問をする場合は、チャットを利用することでリアルタイムに回答を得ることができます。

WEB完結で申し込みができますので、仕事の休み時間や移動中など隙間時間で、申し込みをおこなうことが可能です。深夜帯などでもWEB申し込みはできますので、場所や時間を問わずいつでも都合に合わせて申し込みができます。

融資までの時間は最短25分とスピーディーで、自宅にカードが届くまで待つ必要がありません。審査通過後は、スマートフォンにインストールしたアイフル専用アプリを利用することで、コンビニATMで即日借入することができます。

近くにコンビニがない場合は、自分が指定した口座へ振込融資も可能となっています。振込融資の場合は、自分が指定した口座が24時間口座反映される銀行であれば、すぐに指定した口座へ振り込まれます。

アイフルでは色々な場合が想定されておりますので、即日融資を希望する場合は、是非アイフルを検討してみてください。

アイフルの口コミ・評判から判明したメリット

アイフルの口コミや評判では様々な内容が記載されております。利用された方がメリットを感じた点は沢山あるようです。ここからは実際にアイフルを利用した方達の、口コミや評判を抜粋してご紹介していきます。

利用者の声になりますので、アイフルのご利用を考えられている方は、是非参考にしてみてください。

申し込みしてから1時間後にはお金を借りられました

アイフルの口コミや評判では、融資までの時間に関しての書き込みが多い点が特徴です。申し込みから融資まで1時間で完結できた点は素直に早いと編集部は思います。

銀行などでカードローンを契約した場合、融資まで1週間以上掛かるケースが多いです。最短で融資できる銀行でも翌日が最短になります。消費者金融の場合でも、申し込みから融資まで1時間でおこなえる業者は少ないと思います。

申し込み内容の打ち込みや、必要書類の提出にどの程度時間が掛かったのか、分からない点は残念ですが、申し込みから融資までの時間が早いことが十分伝わる口コミだと思います。

スマホ1台で簡単に手続きできる

手続きの簡単さを評価いただいている内容です。スマートフォンが普及するようになってから、取り込めるデータの容量が大きくなりアプリのインストールや、写真機能が鮮明になったので身分証等の書類提出が簡単になりました。

一昔前だと身分証明書類の提出は郵送でやり取りをおこなうか、PDFの形式で身分証を取り込み、パソコンからメール送信するかの二択でした。この頃は、郵送でのやり取りが主流でパソコンを利用したやり取りは少ない印象でした。

今でも銀行では、書類については郵送でのやり取りを主流にしている銀行は多くあります。その点を考慮するとスマートフォン1台で簡単に手続きできる点は確かにメリットだといえます。また、「簡単に手続きできる」と言われている点も重要です。

スマートフォン1台で手続きできても、複雑だったら意味がありません。簡単に手続きできるように配慮されている点は、大手消費者金融のアイフルだからこそ、お客様のニーズに合わせてしっかり作りこまれているのだと思います。

土日でもすぐに借入できました

「土日でもすぐに借入できました」この口コミや評判を見て、驚きませんでしたか。金融機関のイメージは、土曜日、日曜日が休みで翌営業日に土曜日、日曜日に問い合わせがあった内容を処理していくイメージがあると思います。

アイフルも上場している消費者金融なので、最初に「土日でもすぐに借入できました」との口コミや評判を見た時は驚きました。銀行では土曜日、日曜日の審査はおこなわれません。消費者金融の場合でも、土曜日、日曜日の審査をおこなっている業者は少ないのではないのでしょうか。

土曜日、日曜日が会社の定休日の場合が、一般的には多いと思います。隙間時間で申し込みができる点はメリットですが、一通り目を通してから、申し込みをおこないたい方もいらっしゃると思います。

会社が休みの日に、じっくり内容を確認した後に審査を受けられる点は、利用者目線からすると、とても有難いです。土曜日、日曜日が定休日ではない方の場合でも、メリットがあります。それは、土曜日や日曜日、急にお金が必要になった場合です。

土曜日、日曜日に申し込みをおこない、審査通過後に融資を受けることができるのならば、アイフルを利用して損がないと思います。土曜日、日曜日の審査時間は21時までとなっておりますが、時間ギリギリではなく、時間に余裕を持って申し込みをおこなうことを、おすすめします。

会社や家族に内緒でお金を借りられた

消費者金融からお金を借りていることを、会社の方や家族には知られたくない場合が、普通だと思います。アイフルでは会社や家族に内緒でお金を借りられるように、様々な工夫がされております。

会社の方に内緒でお金を借りられる理由としては、職場への在籍確認がない点になります。保険証などで在籍確認が取れたら、職場に電話をおこなう必要がありません。職場に在籍確認がないので、会社の方達に内緒でお金を借りることができるのです。

家族に内緒でお金を借りられるのは、WEB申し込みとカードレスの仕組みが関係してきます。WEB申し込みをおこなった場合、書類を郵送で送ることや、FAXで送るなどの作業がありません。申込書が手元にないので、申し込みをおこなった証拠が家族に見つかることがありません。

さらに審査通過後は、契約書の交付が電子書面で交付されます。スマートフォンからでしか見ることがないので、家族が居ない時にスマートフォンの画面を開いて確認をおこなえば、家族に知られることはありません。

カードに関してもカードレスを選択した場合、カードが自宅に郵送されないので、家族に知られるリスクが軽減されます。結果的に自宅にはアイフルから郵送物が届かないので、家族に内緒でお金を借りることができるのです。

別の会社で審査に落ちた私でも融資してもらえました

カードローンの審査条件は公表されておりませんが、消費者金融の場合は総量規制を超えた融資ができません。今回のケースでは「融資してもらえました」とありますので、総量規制が理由で審査に落ちたわけではないようです。

銀行でもカードローンを取り扱っておりますが、消費者金融と比べると審査が厳しい傾向にあります。もしかしたら、銀行のカードローンを申し込み審査に落ちた後、アイフルに申し込みをおこない審査に通った可能性もあります。

審査落ちから次の申し込みまでの間に、収入が増えて属性が良くなったのかもしれません。「別の会社で審査に落ちた私でも融資してもらえました」とのことなので、アイフルは比較的に審査通過しやすい消費者金融といえます。

注意していただきたいことが1つだけあります。それは、短期間の間に複数社に申し込みをおこない審査に落ち続けると、履歴が残ってしまいます。申し込みに関しては6カ月間履歴が残るので、短期間で複数社審査落ちをしないようにしましょう。

そのことが理由で、別の業者の審査に落ちてしまう場合があります。短期間で申し込む業者数は3社程度で抑えるようにしましょう。

アイフルの口コミ・評判から判明したデメリット

口コミや評判は、メリットだけが記載されているわけではありません。アイフルのデメリットも口コミや評判では記載がされております。ここからは、アイフルの口コミや評判の中から、デメリットを抜粋していきます。

予想より金利が高かった

金利に関しての不満が口コミでは多く見られました。最高金利が18%になりますので、金利が思っていたよりも高くて不満に思っている方がいらっしゃるようです。実際金利の決め方に関しては記載がないので、審査を受けてみないと適用される金利がわかりません。

参考までに、出資法による消費者金融が設定できる上限金利をお伝えします。出資法では、貸金業者が年利20%を超えた金利での融資を禁止することが定められています。正確な上限金利をお伝えします。

消費者金融が設定できる上限金利は、10万円未満の借入では上限20%の金利となり、10万円から100万円未満の借入では上限18%の金利となります。100万円以上は上限15%となっております。

消費者金融が設定できる上限金利を考えると、アイフルが設定している上限金利18%は、高すぎるとは言えないと編集部は考えています。100万円以上を限度額で設定をおこなえば、15%以下の金利になりますので、限度額を100万円以上の金額で設定をしたら、お得に借入ができます。

希望した金額を借りられなかった

「希望した金額を借りられなかった」との口コミや評判も多く見受けられました。業者によって限度額の設定方法が違うと思いますが、限度額の上限は法律で定められております。出資法の総量規制では、年収の3分の1を超える融資をしてはならないとなっております。

今回の口コミや評判で「希望した金額を借りられなかった」と記載した方が、総量規制を超えた金額を希望していたかは定かではありませんが、年収に対して希望した金額の借入は、生活を圧迫するとアイフルは考えたのだと思います。

借入診断は可決だったのに本審査では落ちてしまった

「借入診断は可決だったのに本審査では落ちてしまった」との書き込みも、多く見られました。考えられる原因は2つになります。1つ目は、収入と他社借入金額を大まかに入力してしまっており、本審査で正確な数字を提出した際、総量規制に抵触してしまったケースです。

2つ目は、信用情報に問題があり審査に落ちた可能性があります。アイフルではCICとJICCを利用して信用情報を確認します。信用情報に問題があった場合、借入診断が可決であっても本審査で否決になる可能性があります。

CICとJICCの情報は取得することができますので、自分の信用情報が気になる方は、取得してみてください。

アイフルの申し込み方法

利用する際の流れ

アイフルのメリットとデメリットを確認していただきましたが、いかがだったでしょうか。アイフルを利用してみたいと思った方が多いのではないでしょうか。ここからは、アイフルの申し込み方法についてご説明します。

最短25分で融資を受けられる!スマホやパソコンからの申し込み

アイフルの公式ページでは、スマホやパソコンからの申し込みが推奨されております。申し込み方法は簡単です。アイフル公式サイト内にある「今すぐお申し込み」をクリックすると、申し込みフォームに画面が切り替わります。

画面が切り替わったら、個人情報を入力して完了ボタンをクリックしたら申し込みは完了です。この時、契約手続き用のパスワードを自分で設定するようになります。設定したパスワードを忘れてしまうと最初からやり直しになりますので、忘れないようにしてください。

申し込み完了後は、身分証明等の書類をメールで送信します。スマートフォンで操作をしている場合は、そのまま写真機能で撮影をおこなえば問題ないのですが、パソコンで操作している場合は、パソコンに画像データを取り込む必要があります。

書類提出後は審査結果の通知があり、審査に通過をしていれば、アイフルから借入を開始するこができます。簡易的な申し込みから、融資までに流れの説明を下記に示します。

STEP
必要事項の入力

個人情報等に記入をおこなう

STEP
本人確認書類の提出

身分証書類と収入証明書類(必要な場合のみ)の提出を、メールで画像データを添付しておこなう

STEP
審査の結果を待つ

審査の結果通知があり、審査通過後はカードを発行するのか、カードレスで契約をおこなうのかを決める

STEP
借入

好きな時に借入ができる

カードレスキャッシングが可能なアプリからの申し込み

カードレスキャッシングを希望する場合、アイフル公式アプリのインストールが必要です。アイフル公式アプリから新規申し込みができますので、申し込みの段階でアイフル公式アプリのインストールをおこなっていると後々便利です。

身分証明書類を撮影する際の補助機能などもありますので、画像が不鮮明で再提出しなければならない手間を省くことができます。大まかな流れは「スマホやパソコンからの申し込み」と同じです。

STEP
インストール

アプリをインストールする

STEP
必要事項の入力

個人情報等に記入をおこなう

STEP
本人確認書類の提出

身分証書類と収入証明書類(必要な場合のみ)の提出を、メールで画像データを添付しておこなう

STEP
審査の結果を待つ

審査の結果通知があり、審査通過後はカードを発行するのか、カードレスで契約をおこなうのかを決める

STEP
借入

好きな時に借入ができる

電話からの申し込み

スマートフォンやパソコンの操作に慣れていなくて、不安に思った方はいませんか。アイフルでは、電話からの申し込みも受け付けております。スマートフォンやパソコンが使えない方でも安心して利用ができるように工夫がされております。

電話からの申し込みは便利ですが、必要書類を郵送する必要があります。近くに無人機がある場合は無人機から必要書類を提出することも可能です。女性専用ダイヤルもありますので、女性の方で、電話申し込みをおこなう場合は、女性専用ダイヤルから申し込みをした方が良いです。

電話からの申し込みの場合は、融資までに時間が掛かることは覚悟をしてください。必要書類を郵送する時間、カードを受け取る時間などが必要となります。家族と同居している場合は、家族に知られるリスクも増えます。

極力電話を使わずに、スマートフォンやパソコンで操作をおこない、WEB申し込みをおこなうことをおすすめします。

STEP
電話をかける

電話で申し込みを伝える

STEP
必要事項を伝える

電話で必要事項を伝える

STEP
本人確認書類の提出

本人確認書類等を準備し、郵送手続きをおこなう

STEP
借入

好きな時に借入ができる

契約後にカードを発行できる店頭窓口や無人契約機からの申し込み

店頭窓口や無人契約機で申し込みをおこなう場合、スタッフ聞きながら申し込みができますので、スムーズに書類の記入が進みます。しかし、無人機や店頭窓口に来店する姿を人に見られるリスクがございます。

他の方に知られても気にならない方であれば、無人機や店頭窓口に来店して、申し込みをおこなった方が良いと思います。新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、店頭窓口は閉鎖をしておりました。

店頭窓口で申し込みをおこないたい方は、現在受け付けていただけるのかを確認してから、アイフルへ来店をおこなうようにしてください。

アイフルの口コミ・評判から判明!アイフルの審査は比較的甘い

アイフルの口コミを確認する限り、審査が甘いとの声が多く挙がっております。べつの金融機関で審査落ちした方でも、アイフルで審査をおこなったら審査を通過したと、口コミを書かれておりました。

ここからは、アイフルの審査に関する部分を確認してみましょう。

アイフルの1秒診断なら1秒で審査に通るのかどうか分かる

アイフル公式ホームページにある、1秒診断はとても便利です。4項目の記入をおこなうことで、借入ができるか、判断してくれます。1秒診断を利用する場合、大雑把な年収や借入金額を記入しないようにしてください。

大雑把な年収や借入金額で1秒診断を通過しても、本審査で正確な数字を使います。正確な数字を使った結果、審査落ちする可能性があります。1秒診断の段階で正確な数字を記入するように心掛けましょう。

アイフルの審査基準

審査基準を公表している消費者金融はございません。アイフルも審査基準を公表していないので、正確な基準がわかりません。しかし、複数社の借入がある場合は審査に通り辛いのが現状です。

複数社から借入をおこなっている方は、利用している消費者金融を減らすことからまずは始めてみましょう。口コミや評判を見る限りでは、審査は甘いと思われます。審査に自信がない方は、アイフルの利用を検討することをおすすめします。

アイフルの口コミ・評判を利用者の本音から徹底解明!まとめ

本記事はいかがだったでしょうか。口コミや評判を基にアイフルについて、ご説明させていただきました。口コミや評判ではメリットとデメリットの両方を確認したので、読者の方もアイフルを検討しやすかったのではないでしょうか。

特に即日借入を希望の方や、土曜日や日曜日に申し込みか融資までを完了させたい方、自宅に郵送物が届かないようにしたい方などは、是非アイフルを検討してみてください。本記事がライフスタイルの一助になれたら幸いです。

この金融記事を書いた人

日本ファイナンス協会は、公益社団法人日本パラーツ協会の下部組織です。日本ファイナンス協会 編集部は、ファイナンシャル・プランニング技能士や、日本証券業協会が認定する証券外務員一種など国家資格を保有している専門的金融知識をもつ編集者で構成されています。記事の中では、カードローンやキャッシング・クレジットカードの金融情報を扱っています。

目次