今すぐお金が必要!無審査&今すぐお金が欲しい人へ即日融資・お金を作る方法まとめ

今すぐお金が必要

思わぬ出費が重なってしまい、「今すぐお金が必要だけど借金はしたくない」「学生で今すぐお金が必要な時はどうすればいい?」と悩んでいる方も多いでしょう。

想定外のハプニングに遭遇したり、冠婚葬祭の予定が入ったりして、今すぐお金が必要になる場面は誰しもあると思います。そんな時に、お金を作る方法・借りる方法を知っておけば安心して対処することができますよね。

そこでこの記事では、お金が必要になった時に無審査で借りる方法や最短でお金を借りる方法をまとめて解説していきます!

【最速&低金利でお金を借りる秘訣】

● 今すぐお金が必要な方は「SMBCモビット」がおすすめです!
● 約57万人が利用しているSMBCモビットでは、クレジットカードのキャッシングよりも圧倒的に金利が低いので、安心してお金を借りられます!
● Web完結申し込みなら、在籍確認を「電話連絡」→「必要書類の提出」に変更でき、周囲に知られません!
● 「Myモビ」の振込キャッシングなら最短3分で口座に振り込まれるので、即日でお金が手に入ります。
● 利息の返済でTポイントが貯まる&貯まったポイントを返済に利用でき、返済負担を減らせます!

申し込み後10秒で簡易審査結果が表示されるので、是非Web完結申し込みしてくださいね!
SMBCモビットの詳細はこちら

\ WEB完結&来店不要で借入できる! /

公式サイト:https://www.mobit.ne.jp/

目次

今すぐお金が必要な理由を編集部が独自調査!

2024年現在、世の中の物価高騰に伴って「予想外の出費がささみ、生活費が足りない」「友達の結婚式があって、3万円必要だがそうすると生活が苦しい」というように、今の所得、給料だけではお金が足りないという方は多いはずです。

実際に、テレビの街角インタビューでも「物価高騰で生活がきつい」という声がとても多いですが、実態はどうなのかを「お金を借りる」という側面からもう一歩掘り下げて、世の中の実態を最新のデータで把握したいと思いました。

そこで日本ファイナンス協会編集部が、お金を借りた経験がある463人に「実際に借りた金額」「お金を借りた理由」について独自アンケート調査を実施しました!

◆調査概要
調査対象:全国の10代~80代男女
調査期間:2023年6月3日~6月16日
調査人数:463人(男性282人/女性181人)
回答者の年代:10代 0.2% / 20代 27.3% / 30代 31.8% / 40代 18.7% / 50代 12.1% / 60代以上 3.9% / 70代以上 2.1% / 80代以上 3.9%
調査機関:日本ファイナンス協会独自調査
調査方法:インターネットによる任意回答

借入金額第1位は「10万円~30万円」

お金を借りたことがある人に借入金額を独自調査した結果が以下になります。

いくらお金を借りたのか

実際に借りた金額第1位は「10万〜30万円未満」で、全体の31.7%が10万〜30万円を借りていたことが判明しました。

続いて、第2位が「5万円~10万円」で25.1%となっており、第1位の結果を合わせると、全体の56.8%が5万円~30万円を借りていたことが分かります。

ここからは、お金を借りた理由について解説していきます。

お金を借りた理由第1位は「生活費」

お金を借りる理由第1位は「生活費」で、36.8%が生活費のためにお金を借りたことが判明しました。

新型コロナウイルスやウクライナ戦争などの影響による物価高騰・増税から生活が苦しくなっている人が多いようです。

お金を借りる手段は「消費者金融のカードローン」が約6割

実際にお金を借りた人に 「お金を借りる手段」についても独自調査しました。

お金を借りる手段

第1位は「消費者金融のカードローン」で、約6割がアイフルやプロミスなどの消費者金融を通じてお金を借りていることが判明しました!

消費者金融の中には最短3分と融資スピードが速い&在籍確認がないところもあるため、「今すぐお金が欲しいという時に便利」「誰にもバレずにお金を借りられる」と感じる人が多いようです。

また、プロミスであれば、最大30日間無利息サービスを提供しているので、「無利息期間中に完済すれば、金利0円でお金を借りられる」と回答している人もいました。

続いて、第2位は「親・友人」で、14.5%が親しい人からお金を借りていることが判明しました。親や友人からお金を借りた人の中には、後々にトラブルに発展して縁を切られたという人が7割もいたので、親しい人からお金を借りる際は注意が必要です。

【最速&低金利でお金を借りる秘訣】

● 今すぐお金が必要な方は「SMBCモビット」がおすすめです!
● 約57万人が利用しているSMBCモビットでは、クレジットカードのキャッシングよりも圧倒的に金利が低いので、安心してお金を借りられます!
● Web完結申し込みなら、在籍確認を「電話連絡」→「必要書類の提出」に変更でき、周囲に知られません!
● 「Myモビ」の振込キャッシングなら最短3分で口座に振り込まれるので、即日でお金が手に入ります。
● 利息の返済でTポイントが貯まる&貯まったポイントを返済に利用でき、返済負担を減らせます!

申し込み後10秒で簡易審査結果が表示されるので、是非Web完結申し込みしてくださいね!
SMBCモビットの詳細はこちら

\ WEB完結&来店不要で借入できる! /

公式サイト:https://www.mobit.ne.jp/

今すぐお金が必要!無審査の対処法を紹介

急な出費が発生して、今すぐお金が必要になることは誰にでもあるでしょう。

しかし、ほとんどの方は「今すぐお金が必要だけど、なるべく借金はしたくない」と思うでしょう。

そこでここでは、借金をせずに今すぐお金を作る方法を紹介します。

  • 不用品を売る
  • カードローンの即日キャッシングを使う
  • クレジットカードのキャッシング枠を使う
  • 日雇いバイトをする
  • 家族や知人に頼む
  • 質屋でお金を借りる

それぞれ解説していきます。

不用品を売る

1つ目の方法は「不用品を売る」です。

現金化できそうな不用品が身の回りにある場合、リサイクルショップ・査定アプリ・一括査定サービスなどを利用して売ってみましょう。

特に、当日中にお金を作りたい場合は、リサイクルショップへの持ち込みをおすすめします。

リサイクルショップでは、古着・本・CD・ゲーム機・オーディオなど、色んな品物を買い取ってもらえるので、なるべく綺麗な状態で持参すると高値で売れることもあります。

また、査定アプリは自宅にいながらお金を作りたい方におすすめです。不用品の写真を撮るだけで買取金額を見積もってもらえる&商品を送る前に振り込み申請できるため、手軽に試せますよ!

カードローンの即日キャッシングを使う

2つ目の方法は「カードローンの即日キャッシングを使う」です。

不用品を売る時間がない時や、そもそも不用品がない時は即日融資に対応しているカードローンを利用しましょう。

Web申し込みをすれば最短3分程度でお金を借りられる消費者金融もあるので、今すぐお金が必要な方にぴったりです!

また、大手消費者金融は30日間の無利息期間キャンペーンを実施しており、期間中に利息を含めて完済すると、実質利息0円でお金を借りることができます。

即日融資を希望するのであれば、なるべく午前中のうちに申し込むようにしてくださいね。

クレジットカードのキャッシング枠を使う

3つ目の方法は「クレジットカードのキャッシング枠を使う」です。

既に発行しているクレジットカードにキャッシング枠が付帯している場合は、そのままATMでお金を借りることができます。

消費者金融のように新しく申し込みの手続きをしたり、審査を受けたりする必要がないので、今すぐお金が必要な時にスピーディー&スムーズに借り入れできます。

ただし、キャッシング枠を新たに付帯する場合は改めて審査が行われるため、即日融資は難しいことを覚えておきましょう。

クレジットカードのキャッシング枠は金利が年18.0%で、消費者金融の上限金利と同じくらいに設定されいます。そのため、借り過ぎると返済困難に陥るリスクもある点に注意しましょう。

日雇いバイトをする

4つ目の方法は「日雇いバイトをする」です。

休日や早朝・深夜に日雇いバイトに入ることで、即日中に1日分の給料を受け取ることができます。

先払い・即払いに対応している日雇いバイトサービスを探したい方は、「タイミー」がおすすめです!

応募前に面接・登録会に参加する必要はなく、スキマ時間だけ働くこともできるので、自分の生活リズムに合わせてお金を稼げます。

タイミーに登録されている仕事は非常に豊富なため、自分にとって都合が良い日雇いバイトを見つけやすいですよ!

家族や知人に頼む

5つ目の方法は「家族や知人に頼む」です。

家族や知人に頼んだ場合、今すぐに&無審査でお金を借りることができますが、返済遅延・借り逃げなどの金銭トラブルにつながったり、贈与税が発生したりするケースもあります。

こういった金銭トラブルを避けるためにも、家族や知人からお金を借りる時には「借用書」「金銭消費貸借契約書」を作るようにしましょう。

借用書金銭消費貸借契約書
署名捺印借主のみ借主と貸主の両方
保管貸主のみ借主と貸主の両方
作成枚数1部2部

自作の借用書・金銭消費貸借契約書は法的効力を持ちませんが、各都道府県の公証役場で公正証書としてこれらの書類を作成すると、法的に有効になります。

法的効力の有無によって、トラブル発生時の対処法が以下のように異なります。

法的効力の有無対処法
あり債務者を差し押さえるには、裁判が必要
なし裁判をしなくても債務者を差し押さえられる

このように、万が一の時に法的効力は効果を発揮するので、なるべく法的に有効な借用書・金銭消費貸借契約書を用意しておくと良いですよ。

質屋でお金を借りる

6つ目の方法は「質屋でお金を借りる」です。

質屋に価値の高い品物を預けると、その品物を担保としてお金を借りることができます。

質屋でお金を借りる時に信用情報・経済状況などの審査は行われないため、クレジットヒストリーに傷がある人でも利用できます。

しかし、質屋でお金を借りるのには以下のようなデメリットがあります。

デメリット
  • 担保となる品物以上の金額は借り入れできない
  • 金利が高い
  • 一括返済しか認めていない店舗が多い

質屋の中には買い取りを実施している店舗もあるので、上記のデメリットが気になる方は買い取りを選びましょう。

お金が必要なのにどこからも借りられない時の対処法

次に、お金が必要なのにどこからも借りられない時におすすめの方法を紹介します。

  • フリマアプリ・オークションで不用品を売る
  • クラウドソーシングを活用する
  • 治験モニターに参加する
  • 生命保険の契約者貸付制度
  • 会社の従業員貸付制度
  • 国や自治体の融資制度・支援制度
  • 生活サポート基金の生活再生ローン
  • 副業
  • 自己アフィリエイト
  • 学生ローン

それぞれ見ていきましょう。

フリマアプリ・オークションで不用品を売る

1つ目の方法は「フリマアプリ・オークションで不用品を売る」です。

メルカリやラクマなどのフリマアプリであれば、リサイクルショップにわざわざ足を運ばなくても不用品を売ることができます。

近年、フリマアプリの登録者は急速に増えているので、出品したその日のうちに売れる可能性も高いです。なお、実際に売上金が手元に来るのは、品物を発送し、取引が完了してから数日後になります。

フリマアプリもオークションも希望販売価格を設定して、購入希望者と価格交渉しながら価格を決定するため、リサイクルショップよりも遥かに高い値段で売れることもあります。

簡単に出品できるので、数日間余裕がある時はフリマアプリ・オークションを活用しましょう!

クラウドソーシングを活用する

2つ目の方法は「クラウドソーシングを活用する」です。

クラウドソーシングでは、自分の知識や特技をお金に換えられます。

「副業経験がなくても、仕事を受注できるの?」と不安に思う方もいると思いますが、クラウドソーシングでは特別なスキルを持っていない方でも受注できる案件がたくさんあります。

例えば、アンケートの入力作業などの簡単な仕事から、Webライターやプログラミングなどの専門スキルを要する仕事まで用意されているので、自分に見つける案件がきっと見つかるでしょう。

インターネット環境が整っている場所ならどこでも始められるので、是非チャレンジしてみてくださいね!

クラウドソーシングをするなら、「ココナラ」「ランサーズ」などの実績のあるアウトソーシングサイトを使いましょう!

治験モニターに参加する

3つ目の方法は「治験モニターに参加する」です。

1~2週間ほど時間とお金に余裕がある方は、治験モニターに参加する方法もあります。

治験モニターとは、新薬の効果やその副作用を確認するために、新薬を実際に服用する被験者(モニター)になることです。

治験モニターの日給は1~2万円と、単発バイトより高給なので、効率良く稼ぐことができます。さらに、泊まり込みの試験では10万程度の報酬がもらえることも珍しくありません。

ただし、その分副作用に苦しむリスクもあるため、必ず治験の内容やトラブル発生時の対処法について確認するようにしましょう。

生命保険の契約者貸付制度

4つ目の方法は「生命保険の契約者貸付制度」です。

生命保険などの継続的な保険に加入している方は、保険解約時に解約払戻金がもらえます。

受け取れる金額は契約内容・加入年数によって異なるものの、数百万円前後を受け取れることもあります。

解約払戻金は解約完了から1週間程度で口座に振り込まれるため、無審査&借金せずにお金を用意したい方は、是非解約払戻金を利用してみてください。

会社の従業員貸付制度

5つ目の方法は「会社の従業員貸付制度」です。

勤務先の福利厚生として「従業員貸付制度」がある方は、会社からお金を借りられます。従業員貸付制度の貸し付け条件は以下の通りです。

利用限度額勤続年数と年収から決まることが多い
資金使途・入院費
・冠婚葬祭費
・災害による自宅の修繕費
・教育費 など
金利(実質年率)1.0%~4.0%
貸付対象正社員
返済方法・給料からの天引き
・口座振替

総務・経理からの許可が必要なので、融資までに2~3週間程度かかる&連帯保証人が必要です。

しかし、金利が年1.0~4.0%と低く、審査に通りやすいというメリットがあるため、会社に従業員貸付制度がある方は是非検討しましょう。

国や自治体の融資制度・支援制度

6つ目の方法は「国や自治体の融資制度・支援制度」です。

生活が困窮するほどお金に困っている場合は、国や自治体の融資制度や支援制度を利用できます。

国や自治体からの融資制度・支援制度は税金を財源としているため、審査条件が厳しいですが、審査に通れば無職やブラックの方でも借り入れできます。

個人向けの公的融資制度をまとめたものがこちらです。

スクロールできます
制度内容資金の種類
総合支援資金失業などが原因で生活に困っている方が生活を立て直すために利用できる資金・生活支援費
・住宅入居費
・一時再生再建費
福祉資金緊急で必要なお金・介護や医療サービスを受けるために利用できる資金・福祉費
・緊急小口資金
教育支援資金高校や大学など進学のために必要な教育費に利用できる資金・教育支援費
・就学支度費
不動産担保型生活資金65歳以上の方が対象でマイホームを担保に得られる資金。借り入れ後も同じマイホームに住むことができる・不動産担保型生活資金
・要保護世帯向け不動産担保型生活資金
求職者支援資金融資職業訓練受講給付金を受給している方の中でも生活に困っている方が利用できる制度
母子父子寡婦福祉資金貸付金就労や子どもの就学に必要なお金を借りることができる制度
母子父子寡婦福祉資金貸付金の9割が児童の就学資金関係に活用されている
・修学資金
・技能習得資金
・修業資金
・就職支度資金
・医療介護資金
・生活資金
・住宅資金
・転宅資金
・就学支度資金
・結婚資金
教育一般貸付
(国の教育ローン)
子どもの入学金から留学費まで幅広く活用することができる公的な教育ローン
看護師等修学資金看護師や准看護士に就業するために学校に在籍している学生が無利子で活用できる資金
生活困窮者自立支援制度最低限の生活が維持できない方が生活の立て直しをすることを目的とした制度
生活保護条件を満たした方が国が定めた最低生活費まで生活費を補足される制度
すまい給付金マイホームを購入する際に、収入に応じて現金給付(最大50万円)
子育てファミリー世帯居住支援子育て世帯が引っ越しをする際に、引っ越し費用の一部を現金補助してもらえる
住宅バリアフリー改修補助65歳以上の高齢者が世帯にいる場合、バリアフリー目的のリフォーム代の一部を負担してもらえる
教育訓練給付補助制度厚生労働大臣が指定する教育訓練講座を受講した方のみ最大10万円まで費用の一部を補助してもらえる
傷病手当金怪我や病気の時、給料の67~80%が支給される
※厚生年金に加入している必要がある
スズメバチの巣の駆除費用の補助自治体によってはスズメバチの巣の駆除費用として2万円から3万円を支給してくれる
人間ドック費用の助成制度国民健康保険加入者が自己負担で人間ドックを受ける場合、費用を全額負担してもらえる
盗難・財布紛失などによる雑損控除被害額や損失額によって税金負担が少なくなる
被災者生活再建支援制度自然災害により家が半壊または全壊した場合、50万円~100万円の基礎支援金がもらえる

国や自治体の融資制度は審査結果が出るまでに1ヶ月ほど必要なので、余裕を持って申請するようにしてください。

生活サポート基金の生活再生ローン

7つ目の方法は「生活サポート基金の生活再生ローン」です。

生活サポート基金では、非営利の一般社団法人が生活を立て直したい方を対象として、融資をしながら自立支援を行います。

融資スピードは約1ヶ月で、担当者との面談をしないと申し込みできません。また、貸金業法に基づいて運営しているため、年収の3分の1を超える融資は受けられません。

銀行カードローンの審査に通らなかった方でもお金を借りられるチャンスがあるので、生活が苦しい方はまず面談をしてみてください。

副業

8つ目の方法は「副業」です。

1か月後にお金が必要な方であれば、副業をすることでお金を用意できます。ここでは、自宅でできる副業を5つ紹介します!

株式投資は少額からできる&非課税の対象になることも

株式投資は、上場企業の株式を購入し、株価が上がったタイミングで売って利益を得る仕組みです。

株を購入するための初期費用は必要になりますが、株価が倍以上に上がることもあるので、大きな利益を狙うこともできます。

また、少額投資非課税制度のNISAなら少額投資可能で、一定範囲内の利益は非課税になります。

株式投資は副業に該当しないと法律でも明記されているので、副業禁止の会社でも始められますよ!

FXは副業禁止の会社でも始められる

会社で副業が禁止されている方は、FXがおすすめです。

FXは外国為替証拠金取引のことで、2種類の外国為替を交換することで生じる価格差が利益になります。

レバレッジという仕組みを使えば、自己資金以上の金額を取引でき、資金効率を上げられます。

ただし、FXによって本業に支障が出た時は服務規律違反・就業規則違反になるので注意してください。

プログラミングは収入を得ながらスキルを身に着けられる

高収入で継続的な副業収入を得たい方は、プログラミングを副業にしましょう。

プログラミングによってWebサービス・サイトやシステムを開発すると、他の副業よりも圧倒的に稼ぐことができます。

実際、経済産業省も以下のような声明を発表しています。

IT 需要が今後拡大する一方で、我が国の労働人口(特に若年人口)は減少が見込まれ、IT 人材の需要と供給の差(需給ギャップ)は、需要が供給を上回り、2030年には、最大で約 79 万人に拡大する可能性があると試算されている。

経済産業省:IT人材受給に関する調査

プログラミングは専門的な知識が必要になりますが、社会人でも学べるプログラミングスクールが多くあり、本業以上に稼げるチャンスもあるので、勉強する価値はありますよ!

美容モニターは化粧に興味のある方におすすめ

美容モニターは化粧品や美容サービスを実際に体験して、その感想・体験談を企業に提供するとお金がもらえます。

化粧や美容に興味のある方であれば、お金をもらいながら綺麗になれるので嬉しいですよね。

単価は100~500円と安めですが、お小遣い稼ぎ感覚で始めてみてください。

データ入力は簡単な作業で稼げる

データ入力の副業は、基本的なパソコン操作ができる方なら収入を得ることができます。

指定されたシートにデータを入力していくだけでいいので、スキマ時間に簡単な作業で稼ぎたい方にぴったりです。

時給1,000円程度を狙うこともできるため、単純作業が苦にならない方は是非やってみましょう!

自己アフィリエイト

9つ目の方法は「自己アフィリエイト」です。

自己アフィリエイトは、自分で運営しているブログやホームページに広告を掲載することで収入を得られます。

自己アフィリエイトを始めるためには、以下のASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)を経由して、広告主と業務提携します。

載せた広告経由でサービスの利用者・登録者が増えると報酬が発生するので、例えば、ブログの閲覧者がクレジットカードの申し込みをしたり、口座開設をしたりするだけで10,000円以上稼げることもあります。

ブログやホームページを運営している方や、興味がある方は是非やってみましょう。

学生ローン

10つ目の方法は「学生ローン」です。

大学生で今すぐ2万円必要な方は、学生ローンがおすすめです。

学生ローンは学生を対象に貸し付けを行っており、金利15.0~18.0%の低金利で借り入れできます。

バイトなどをしていて安定した収入がある学生であれば、大学や専門学校に在学している社会人でも利用可能です。

ただし、学生ローンはアルバイト先や勤務先に在籍確認の連絡が行われるため、家族や職場にバレることなくお金を借りたい方は消費者金融の方が良いでしょう。

今すぐにお金が欲しいならカードローン!

今すぐお金を借りたい方は、カードローンの利用を検討しましょう。

カードローンの魅力

カードローンの魅力は以下の通りです。

カードローンの魅力
  • 借りるお金の利用目的を聞かれない
  • 担保&保証人が不要で融資を受けられる
  • 一度審査に通ると、借入限度額まで借りたい時にいつでも借りられる
  • 最短即日融資に対応してもらえる

カードローンを使って借りたお金の使用用途は自由なので、生活費や娯楽費に充てることができます。

また、一度審査に通ると、借り入れ限度額まで何度でも借り入れできるため、急にお金が必要になった時でも安心です。

今すぐお金を借りるポイント

今すぐお金が必要な方向けに、すぐにお金を借りるためのポイントをまとめたものがこちらです。

ポイント
  • 大手消費者金融カードローンは審査に通れば最短3分で借り入れできるところもある
  • 大手消費者金融は担保・保証人不要で融資してもらえる
  • 銀行・信用金庫・クレジットカード会社は審査に時間がかかるので、緊急時は避ける

カードローンは、銀行・信用金庫・クレジットカード会社・消費者金融が提供していますが、即日融資に対応しているのは大手消費者金融だけです。

そのため、今すぐお金が必要な方は、大手消費者金融カードローンに申し込みましょう!

銀行系カードローンとそれ以外のカードローンの違い

銀行系カードローンは「銀行法」、それ以外のカードローンは「貸金業法」が適用されます。

そのため、銀行系カードローンとそれ以外のカードローンでは以下のような違いがあります。

銀行系とそれ以外の違い
  • 銀行系の方が低金利で借り入れできる
  • 消費者金融の方が申し込み~借り入れまでの時間が短い
  • 消費者金融の方は総量規制が厳しめ

貸金業者は多重債務者の増加を防ぐために、総量規制を設けています。

総量規制とは、貸金業者から借り入れできるお金の条件を規制している法律で、本人の年収の3分の1を超える借り入れを禁止しています。必要な金額を借りられるかどうか、自分の年収に基づいて計算してみると良いでしょう。

即日でお金を借りられるおすすめカードローン5選

続いて、即日借り入れに対応しているカードローンをおすすめ順にご紹介します!

ここで紹介する5社は、信頼できる会社が運営しており、安全に利用することができます。即日で審査スピードも速いので、今すぐお金が必要な方は要チェックです!

カードローン実質年率審査通過率
SMBCモビット3.0%~18.0%非公開
プロミス4.5%~17.8%約39%
アコム3.0%~18.0%非公開
アイフル3.0%~18.0%約48.2%
レイク4.5%~18.0%約30%

それぞれの特徴を解説していきます!

SMBCモビット|Tポイントがお得に貯まる

SMBCモビット
金利(実質年率)3.0%~18.0%
審査時間30分
融資速度30分
通過率非公開
無利息期間なし
Web完結可能
限度額1〜800万円
運営会社三井住友カード株式会社
SMBCモビットの特徴
  • 事前審査10秒&融資まで最短30分で完了
  • SMBCモビットの在籍確認は書類提出に変更可能
  • 返済時にTポイントが貯まる
  • 会員専用サービス「Myモビ」の利用で振込まで最短3分
  • 提携ATMは全国に約12万台以上ある

SMBCモビットは、三井住友カードが提供するカードローンブランドで、返済時にTポイントが貯まることが特徴です。貯まったポイントを普段の買い物に使うことはもちろん、次に返済に充てることもできます。

また、SMBCモビットのWeb完結申し込みを使えば、職場への在籍確認を書類提出に変更可能なので、周囲にバレることなく借り入れることができますよ!

融資スピードは最多30分と非常にスピーディーですが、急いで融資を受けたい方は、Web完結申し込み後にモビットコールセンター(受付時間:9時~21時)へ連絡することで優先的に審査してもらえます。

無利息期間は設けられていませんが、その分Tポイントが貯まってお得ですよ!

\ 来店不要&WEB完結で借入できる! /

公式サイト:https://www.mobit.ne.jp/

プロミス|インターネット振込なら最短10秒!

プロミス
金利(実質年率)4.5%~17.8%
審査時間最短3分
融資速度最短3分
通過率約39%
無利息期間30日間
Web完結可能
限度額1〜500万円
運営会社SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
プロミスの特徴
  • 業界最大手で高い安全性&信頼性を誇る
  • 即日融資対応&最短3分でお金を借り入れできる
  • 指定の銀行口座なら最短10秒で振り込み可能
  • 初めてプロミスに申し込む方は最大30日間無利息
  • 金利が年4.5%~17.8%と大手消費者金融の中で上限金利が低めに設定されている

プロミスは業界最大手で安心安全の消費者金融です!

プロミスのインターネット振込を使えば、最短10秒で指定口座へ着金します。最短10秒振込に対応している金融機関は、以下の通りです。

最短10秒振込に対応している金融機関
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • PayPay銀行

土日・夜間でも振込手数料が無料で、申し込み~借り入れまですべてアプリで完結できます。

プロミスには「お借入診断」というサービスがあるので、事前に借入見込みがあるかどうか知りたい方はぜひ活用してみてくださいね!

\ インターネット振り込みなら最短10秒で完了! /

公式サイト:https://cyber.promise.co.jp/

アコム|3秒診断を利用できる

アコム
金利(実質年率)3.0%~18.0%
審査時間最短20分
融資速度最短20分
通過率非公開
無利息期間ご契約の翌日から30日間は金利0円
Web完結可能
限度額1〜800万円
運営会社アコム株式会社(ACOM CO., LTD.)
アコムの特徴
  • カードローンランキングの3部門でNo.1の実績を持つ
  • 3秒診断を利用できる
  • 審査は最短20分で完了
  • Web申し込みは最短2ステップと超簡単
  • アコムでのご契約がはじめてのお客さまなら30日間無利息サービス

アコムは「はじめての方にオススメ」「即日ほしい人向け」「手続きがわかりやすい」の3部門で1位を獲得している大手消費者金融です。

アコムで「振込で借りる」を選ぶと、手数料無料&24時間365日お借入可能&24時間最短10秒で振込という恩恵を受けられます。

また、アコムの「3秒診断」では、年齢・年収・他社借入額を入力するだけで診断チェックを行えます。

原則、電話による在籍確認や郵送物もないので、周囲の人にバレずに借り入れしたい方はアコムに申し込んでみてくださいね。

アイフル|最短18分融資に対応!

アイフル
金利(実質年率)3.0%〜18.0%
審査時間最短18分
融資速度最短18分
通過率約48.2%
無利息期間30日間
Web完結可能
限度額1〜800万円
運営会社アイフル株式会社
アイフルの特徴
  • 土日でも最短即日融資に対応しており、最短18分で借り入れできる
  • Web申し込みは簡単3ステップで手続きが完了
  • ローンカードが手元に届く前にアプリから借り入れできる
  • 勤務先に電話連絡がないので周囲にバレない
  • 最大30日間利息0円で借り入れできる

アイフルは最短18分で融資してくれる大手消費者金融なので、今すぐお金が必要な方にぴったりです!

もともとの融資時間は最短20分でしたが、サービスが改良されたことで最短18分を実現しています。また、緊急時には審査時間をさらに短縮してもらうことも可能です。

借り入れの際に担保・保証人は不要で、アイフルに初めて申し込む方は最大30日間の無利息期間が適用されます。

即日中にお金を用意したい方は、アイフルの審査受付時間(9時~21時)のうちに審査を完了させましょう!

レイク|無利息期間が長め

レイク
金利(実質年率)4.5%~18%
審査時間25分
融資速度30分
通過率30%
無利息期間60日間
Web完結可能
限度額1〜500万円
運営会社新生フィナンシャル株式会社
レイクの特徴
  • 無利息期間が60日間と長めに設定されている
  • アプリを使えば24時間いつでも申し込める
  • Webで最短15秒の審査を受けられる
  • カードレス機能があり、郵送物が自宅に届かない
  • スマホ1台で申し込み~借り入れが完結する

レイクは、大手消費者金融の中で無利息期間が最長です。

初めてレイクに申し込んだ方は最大60日間の無利息期間が適用されますが、初めての利用&Web申し込みの場合は最大180日間に延長されます。

利息はなるべく抑えられた方が良いので、返済の目途が立たない方はレイクの無利息サービスを利用しましょう。

レイクはスマホ1台で申し込みが完結し、キャッシングカードが自宅に届くこともないので、周囲にバレる可能性も少ないですよ!

大手消費者金融が難しい時は中小消費者金融を検討する

大手消費者金融の審査に落ちてしまった方でも、中小消費者金融なら借り入れできる可能性があります。

中小消費者金融の例
  • セントラル
  • フクホー
  • フタバ

中小消費者金融は、大手消費者金融よりも申し込み者の状況に合わせて柔軟に対応してくれます。

中小消費者金融は知名度が低く、利用する時に不安に感じる方もいるかもしれませんが、貸金業法を守っているので安心して利用できます。

念のため、申し込む前に金融庁の「登録貸金業者情報検索サービス」や日本貸金業協会の「協会員検索」で名前を調べておくのも良いでしょう。

今すぐ現金を借りられるアプリを利用する

最近では、銀行や消費者金融の他にもお金を借りられるサービスがあります。

アプリのキャッシングサービスの例
  • メルペイスマートマネー
  • LINEポケットマネー
  • JCB CARD LOAN FAITH

このように、メルカリやLINEなど普段利用しているサービスがキャッシングを行っているので、気軽に借りられます。

アプリならスマホだけで簡単に借り入れできるため、外出先でお金が必要になった時でも安心ですよ!

【未成年】高校生のお金稼ぎをバイト以外でも紹介!

「今すぐお金が必要なのに、バイトはできない」「お小遣いでは足りないが、家族や知人に頼ることはできない」と悩んでいる未成年の方もいるでしょう。

未成年は消費者金融でお金を借りられませんが、以下の方法であればお金を用意できます。

  • バイトをする
  • 不用品を売る
  • バイト先から前借りする

それぞれ見ていきましょう。

バイトをする

1つ目の方法は「バイトをする」です。

バイトを禁止されていない高校生の方であれば、バイトが一番安全&手っ取り早く稼ぐことができます。

長期のアルバイトではなくても、土日や夏休みに日雇いバイトをしたり、治験モニターに参加したりすると、短期間で資金調達可能です。

なお、タイミーなどのサービスを利用すると、当日中にアルバイトをして、即日入金してもらえますよ!

不用品を売る

2つ目の方法は「不用品を売る」です。

そもそもバイトができない高校生の方は、身の回りの不用品を売ってお金に換えましょう。

数日後にお金が必要な方は、フリマアプリやオークションに出品すると高い値段で販売できるので、しばらく遊んでいないゲーム機や着ない服を売ってみてはいかがでしょうか?

すぐにお金が必要な方は、リサイクルショップや古本屋などに行って直接買い取ってもらうことで、その日のうちにお金を用意できますよ!

高校生のみの買い取りを受け付けていないリサイクルショップ・古本屋もあります。保護者同伴・親権者同意書などの条件がないかを事前に確認しておきましょう。

バイト先から前借りする

3つ目の方法は「バイト先から前借りする」です。

既にアルバイトをしている高校生の方は、1か月分の給料を前借りできないかを相談してみましょう。

アルバイト募集要項に「前借りOK」とあればスムーズに借りられますが、書いていなくても交渉次第で前借りできる可能性はあります。

前借りするには職場や店長との信頼関係が必要不可欠なので、なるべく長く働いたり、日ごろから真面目にバイトしたりすると良いでしょう。

また、何回も前借りを繰り返してしまうと、「お金にだらしない人」「お金の管理が苦手な人」というイメージが定着してしまいます。なるべくバイト先からの前借りは避け、最終手段だと考えるようにしてください。

【無職】今すぐお金を作る方法

「無職になってしまって生活費が払えない」「無職だからどこからも借り入れできずに困っている」という方もいるでしょう。

実際、無職=安定収入がないと見なされるので、クレジットカードやカードローンに申し込むことはできません。

しかし、無職でも以下の方法であれば、借り入れできる可能性があります。

  • 配偶者貸付を使う
  • 家賃収入を申告する
  • 有担保ローンを利用する

それぞれ見ていきましょう。

配偶者貸付を使う

1つ目の方法は「配偶者貸付を使う」です。

無職でも配偶者がいる方なら、配偶者貸付制度を使うことでお金を借りられます。

配偶者貸付:配偶者に安定した収入があり、配偶者の同意が得られる場合は総量規制の例外として貸付される

消費者金融やカードローンに申し込めない主婦(主夫)の方は、配偶者貸付制度を検討しましょう。

家賃収入などを申告する

2つ目の方法は「家賃収入などを申告する」です。

給与所得でなくても何らかの安定した収入源がある場合は、借り入れできる可能性があります。

例えば、不動産を貸し出して不動産所得を得ている場合や、株式から配当所得を得ている場合です。

カードローン会社によっては、勤続年数や給与所得を申し込み条件に設定している場合があるので、申し込み前に確認しておきましょう。

有担保ローンを利用する

3つ目の方法は「有担保ローンを利用する」です。

また、不動産や自動車など担保になるものを持っている場合も、収入に関わらずお金を借りられることがあります。

有担保ローンは契約者本人よりも担保に関する審査が念入りに行われるので、担保になりそうなものを持っている時は検討してみましょう。

【借りる以外】どうしてもお金が必要な状況を脱する方法

お金を借りる時に発生する金利・手数料を負担に感じる方もいるでしょう。

「すぐにお金が必要だけど、借りたくない」という方は、以下の方法がおすすめです。

  1. 不用品を売る
  2. 日雇いのバイトをする
  3. 公的支援を受ける

それぞれ見ていきましょう。

不用品を売る

1つ目の方法は「不用品を売る」です。

不用品を売ってお金を作れば、お金を借りずに済みます。

使っていないカバンや靴、ブランドの服などは高額で売れる可能性が高いので、クローゼットに眠っていないか確認してみましょう。

日雇いのバイトをする

2つ目の方法は「日雇いのバイトをする」です。

日雇いの単発バイトはすぐにお金を調達できますが、日雇い=日払いでないことに注意が必要です。

全ての日雇いバイトが働いたその日のうちに給料がもらえるわけではなく、翌月末に給料を振り込むシステムを採用しているところもあります。

今すぐお金が必要な方は、日雇いバイトに応募する前に、募集要項をしっかりチェックしておきましょう。

公的支援を受ける

3つ目の方法は「公的支援を受ける」です。

精神的・身体的な問題で仕事できない場合や売るものがない場合は、公的機関に相談してみましょう。

市町村の生活福祉課や相談センターでは生活困窮者のサポートを行っており、根本的な問題解決のための経済支援・提案をしてもらえます。

ただし、公的支援を受けるためには申し込みから1ヶ月程度の審査時間が必要になります。

また、低所得者・高齢者・障がい者などで収入が足りない方は、生活福祉資金貸付制度の利用を検討しましょう。安定した生活を送れるように、資金貸付や相談・支援を受けられますよ。

今すぐお金が必要でもやってはいけないこと

今すぐお金が必要な時に焦ってしまう気持ちも分かりますが、どんなにお金が欲しくても以下の対処法は避けるようにしましょう。

  • クレジットカードを現金化する
  • 闇金を利用する
  • リボ払いで支払いを延期する
  • SNSや掲示板の個人間融資を使う
  • ギャンブルで一発逆転を狙う

それぞれ見ていきましょう。

クレジットカードを現金化する

1つ目は「クレジットカードを現金化する」です。

クレジットカードの現金化とは、クレジットカード現金化業者に頼んで、ショッピング枠を現金化する方法です。

具体的には買い取り・キャッシュバック・買い戻し・直接購入の4種類に分かれており、どの方法でも商品の購入代金から手数料を引いた金額を現金化できます。

しかし、クレジットカードの現金化は禁止事項で、クレジットカード会社にショッピング枠を現金化したことがバレてしまうと、強制的に解約される可能性があります。

強制解約されるとクレジットヒストリーに傷が付くため、今後クレジットカードを作れなくなったり、ローンを組めなくなったりするかもしれません。また、強制解約時に一括返済を求められてお金に困る可能性もあります。

クレジットカードを現金化するメリットは1つもないので、絶対に行わないようにしましょう。

闇金を利用する

2つ目は「闇金を利用する」です。

消費者金融の審査に通らなかった方の中には、「誰でも借りられる」「無職でもOK」という甘い言葉に惹かれて闇金を使おうか迷っている方もいるでしょう。

しかし、闇金は貸金業法を守らずに運営しているので、法外な高金利を課せられることがあります。

お金の問題をさらに大きくしてしまう上に、家族にも迷惑をかける可能性があるので、少しでも怪しいと思った業者は利用しないようにしてください。

中小消費者金融と見せかけて運営している闇金業者もあります。お金を借りる前に、審査の有無・金利などを必ず確認するようにしましょう。

リボ払いで支払いを延期する

3つ目は「リボ払いで支払いを延期する」です。

クレジットカードの支払日までにお金を用意できない時や、実際に準備できる金額以上にショッピング枠を利用した時に、リボ払い設定にする方もいるでしょう。

しかし、どんなにクレジットカード会社側が「リボ払いなら月々の負担を減らせます!」とすすめてきても、リボ払いで支払日を延長しようと考えてはいけません。

計画的に返済の目途を立てているのであれば活用する価値もありますが、リボ払いは手数料がかかるので、最終的な支払額が元金の2倍近くになることもあり得ます。

なるべくリボ払いは利用せず、クレジットカードの利用分は一括払いで払えるようにしましょう。

SNSや掲示板の個人間融資を使う

4つ目は「SNSや掲示板の個人間融資を使う」です。

どうしてもお金が必要な場合でも、SNSや掲示板などの個人間融資には手を出さないようにしてください。

個人間融資では違法な貸し付けに巻き込まれるリスクがあり、実際に金融庁も以下のような注意喚起を行っています。

・ 個人であっても、反復継続する意思をもって金銭の貸付けを行うことは、貸金業に該当します。

・ 不特定多数が閲覧可能なSNS等で「お金を貸します」、「融資します」などと書き込んで、契約の締結を勧めることは、貸金業法の規定に抵触する場合があります。

・ 個人を装ったヤミ金融業者により違法な高金利での貸付けが行われるほか、更なる犯罪被害やトラブルに巻き込まれる危険性があります。

金融庁

また、SNSや掲示板を介した融資行為は貸金業法に違反する可能性が高く、裏で闇金が動いていることもあります。

金銭トラブルに巻き込まれることがあるので、絶対に利用しないようにしてください。

ギャンブルで一発逆転を狙う

5つ目は「ギャンブルで一発逆転を狙う」です。

お金がなくなって困っている時に、ギャンブルで稼いで取り返そうと思うのは辞めましょう。

ギャンブルは運営側が儲かる仕組みになっているので、勝ち続けることはありません。運よく一度勝ったとしても「これを元手にもう一回やろう」「まだいける」と何度もギャンブルして、結局ゼロになってしまいます。

ギャンブル依存症になって抜け出せなくなる方もいるので、あくまで娯楽として楽しむものだと割り切って、お金を増やす手段だと考えないようにしてください。

今すぐお金が欲しい時に安全に稼ぐ方法

今すぐお金が必要でも、即時支払いのアルバイトが少なかったり、高額アルバイトはきつい・違法の可能性があったりします。楽に大金を稼げるバイトはないので、安全に稼ぐことが重要です。

そこでここでは、今すぐお金が必要な時に安全に稼ぐ方法を紹介します!

  1. 梱包・仕分け
  2. ライン・製造
  3. 警備・監視員
  4. 引っ越し
  5. 土木工事
  6. データ入力

それぞれ見ていきましょう。

梱包・仕分け

1つ目は「梱包・仕分け」です。

梱包・仕分けバイトでは、商品に傷が付かないように梱包したり、仕分けたりします。

これらの倉庫作業の時給は1,000円前後ですが、誰でもできる簡単な作業なので、気軽に応募できます。

マニュアルが決まっており、経験者とチームになって作業することもあるため、初心者でも大丈夫ですよ!

ライン・製造

2つ目は「ライン・製造」です。

ライン・製造では、ベルトコンベアから流れてくるパーツを組み立てるライン作業・加工作業・袋詰めなどを行います。

単純作業の繰り返しなので、黙々と仕事をするのが苦ではない方におすすめです。

初めてアルバイトをする方でも挑戦しやすく、24時間稼働の工場を選ぶと、自分のライフスタイルに合わせてシフトを入れられます。

特に早朝・深夜は時給も高くなり効率的に稼げるので、狙い目ですよ!

警備・監視員

3つ目は「警備・監視員」です。

ショッピングモールやテーマパーク、オフィスビルなどで監視員として巡回警備するのもおすすめです。

警備業法によって18歳以上しか申し込めませんが、年齢条件をクリアしていれば誰でもチャレンジできます。

事前研修があるので初めてでも安心して仕事できますし、他の仕事よりも即日支払いに対応している会社が多いですよ!

引っ越し

4つ目は「引っ越し」です。

引っ越しのために荷物の梱包・運搬を行うバイトも人気を集めています。

引っ越しバイトは社員や先輩アルバイトの指示通りに作業すればいいだけなので、力仕事に自信がある方にはぴったりです。

体力を使う分、給料は高めに設定されており、良い汗をかきながら効率良く稼ぐことができますよ!

土木工事

5つ目は「土木工事」です。

土木工事の作業員は慢性的な人手不足が続いているので、他の仕事よりも採用される可能性が高くなっています。

主に工事に使う道具や土砂・コンクリートブロックなどの資材を運ぶ仕事で、たまに車や通行人の誘導を依頼されることもあります。

体力勝負&夜間業務も多くなりますが、時給は高く即日払いに対応しているところも多いので、体力に自信がある方は是非チャレンジしてみてください!

データ入力

6つ目は「データ入力」です。

データ入力の仕事内容は、フォーマット通りにアンケートの結果などを入力することです。

パソコンを使うため、タイピングスキルがあってWord、Excelの基本操作ができる方に向いています。

データ入力バイトはクラウドソーシングでも募集していることがあるので、家にいながら稼ぎたい方にもおすすめですよ!

今すぐお金が必要ならカードローンを賢く活用しよう!

これまでお金を作る色んな方法を説明してきましたが、今すぐお金が必要な方はアイフルやプロミスなどの消費者金融カードローンがおすすめです。

安定した収入があれば審査に通る可能性が高く、即日中にお金を手にできるスピード感が魅力的です。

カードローンはスピーディーな即日融資に対応

消費者金融のカードローンは申し込んだその日のうちに借りられることも多く、早ければ3分程度でお金を用意できるところもあります。

また、Web完結申し込みを利用すると、郵送物なし&在籍確認の電話は書類提出に変更可能な業者もあるので、家族や職場にバレることなく借り入れしたい方にもぴったりです。

消費者金融は正しく使えば便利なサービス

「消費者金融を使うのはちょっと怖い」という方もいるかもしれませんが、大手消費者金融は違法な闇金業者とは全く別物です。

アイフルなどの消費者金融は貸金業法という法律に基づいて運営しているので、法外な高金利や激しい取り立てができないようになっています。

また、誇大広告を禁止したり、総量規制を適用したりと、厳格なルールを遵守しているため、安心安全に使えます。

消費者金融は上手に活用すれば非常に便利なサービスなので、「返済目途は立っているけれど、手元にお金がない」という方におすすめです!

消費者金融のメリット・デメリット

メリットデメリット
融資スピードが早い
スマホで簡単に手続きできる
周囲にバレにくい
金利が高め
返済できない時に金融事故として残る可能性がある

今すぐお金が必要という時に、消費者金融は有力な選択肢の1つになるでしょう。

しかし、安易に手を出すのではなく、上記のメリット・デメリットを把握した上で使うようにしてくださいね。

\ WEB完結&来店不要で借入できる! /

公式サイト:https://www.mobit.ne.jp/

お金が今すぐ必要な時によくある質問

最後に、お金が今すぐ必要な時によくある質問について回答していきます。

今すぐお金を借りたいのですが、どうすれば良いですか?

今すぐお金を借りたい時は、即日融資に対応している消費者金融系のカードローンがおすすめです!

申し込みをしたその日のうちに借り入れできるので、すぐにお金が欲しい時に安心です。

しかし、審査結果によっては希望額を借りられないかもしれないことを覚えておきましょう。

無職でも借り入れできますか?

安定した収入のない無職の方は、借り入れできる可能性が極めて低いです。実際、貸金業法第13条にも以下のような記載があります。

第13条 貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合には、顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入れの状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない。

貸金業法

審査なしで借りられるローン会社はほとんどありませんが、怪しいローン会社からお金を借りるのは避けましょう。

無審査で高額借り入れを提案するローン会社は、違法の高金利を請求してくることがあります。

借りずに今すぐお金を用意する方法はありますか?

お金を借りる以外でお金を用意したい時は、リサイクルショップや中古品買い取り店に不用品を売りに行きましょう。

もしくは、即日払いに対応しているアルバイトをすると、働いたその日中にお金を準備できますよ!

今すぐお金が必要な状況でも、避けた方が良い行為はありますか?

どんなにお金が必要でも、クレジットカードの現金化や闇金の利用はお金の問題を大きくするだけなので避けましょう。

また、計画的な返済の目途が立っている時以外は、クレジットカードのリボ払いをむやみに使わないようにしてください。

今すぐお金が必要な時におすすめのカードローンを教えてください。

今すぐお金が必要な時は、即日融資に対応しているカードローンを選びましょう。

特に大手消費者金融は審査・融資スピードが早いので、すぐにお金を用意できます。また、Webで申し込みが完了するので、わざわざ無人契約機や窓口まで行く必要がありません。

一方、銀行カードローンの融資は最短でも翌日以降になるので、本当に今すぐお金が必要な時にはおすすめできません。

即日融資に対応している消費者金融カードローンでも、審査対応時間までに申し込んでいないとその日中に借り入れはできません。例えば、21時に審査受付が終了するところであれば、余裕を持って18時までに申し込みましょう。

どこからもお金を借りられない時に、借りる以外でお金を作る方法はありますか?

どこからもお金が借りられない時は、以下のような方法でお金を用意しましょう。

お金を用意する方法
  • 不用品を売る
  • 家族や知人からお金を借りる
  • 担保や保証人をつけてローンに申し込む
  • 生命保険の契約者貸付制度を使う
  • 公的な融資制度を利用する
  • 生活サポート基金を使う

お金が足りない時は闇金から借りるしかないのでしょうか?

どんなにお金に困っていても、闇金を利用するのは絶対やめましょう。

闇金は違法な金利でお金を貸し付けてくるので、金銭トラブルに発展する可能性があります。

闇金には以下のような特徴があるため、1つでも該当する貸金業者は利用を避けるようにしてください。

闇金業者の特徴
  • 金利が異常に高い
  • 収入証明書が完全に不要
  • 貸金業登録業者に名前が載っていない
  • 「無職OK」「審査なし」などの甘い言葉で宣伝している

安心安全に使える消費者金融は貸金業登録されており、貸金業法に基づいた貸し付けをしています。

安定した収入があればほとんどの人は消費者金融から融資を受けられるので、まずは大手消費者金融に申し込んでみましょう。

今すぐお金が必要!無審査で借りられるカードローンはありますか?

基本的に無審査で借りられるカードローンは存在しません。

カードローン会社は貸金業法を遵守して運営しており、貸金業法によって審査が義務付けられています。もし審査なしで借り入れできる業者があった場合、違法業者の可能性が高いので利用は避けてください。

無審査で借り入れ可能なカードローンはありませんが、以下の3つを意識すると審査に通りやすくなります。

審査通過率を上げるポイント
  • 利用希望額を低くする
  • Web完結申し込みを利用する
  • 収入証明書は50万円以下なら不要

利用限度額を50万円以下にすることで、収入証明書が不要になって審査に通る可能性が上がります。

Web完結申し込みはわざわざ無人契約機や店頭窓口に行く必要がない上に、審査結果が出るまでの時間も短いので、是非利用してみてくださいね!

今すぐお金が必要な高校生(18歳以下)はどうしたら良いですか?

18歳以下は消費者金融などでお金を借りることができないので、バイトをしたり不用品をフリマアプリで売ったりしましょう。

また、教材費に使うお金が欲しいのであれば、両親や祖父母に相談することで買ってもらえる可能性もあります。

今すぐ3,000円欲しいです。準備する方法を教えてください。

3,000円程度のお金であれば、使わない私物を売る・即日払いのアルバイトをすることをおすすめします。

価値のあるブランド服を売ったり、1日働いたりするだけで、審査なし&借金なしで3,000円用意できますよ。

今日中にお金が必要な未成年はどうしたら良いですか?

即日払いのバイトであれば今日中にお金を用意することもできますが、応募したその日のうちに働けるところは少ないでしょう。

未成年は借り入れできないので、お金を貸してほしいことを正直に両親に伝えると良いでしょう。

お金が足りない理由や、そのお金を何に使うのか、借りたお金はいつどのように返すのかを伝えることで、誠意が伝わって承諾してくれる可能性が上がります。

家族間の貸し借りでも法的に有効な借用書・金銭消費貸借契約書を準備しておくと、お金を返すことに対する責任感も生まれるのでおすすめです。

今すぐ現金が欲しいのですが、無理ですか?

今すぐ現金が欲しいのであれば、大手消費者金融をおすすめします!

例えば、SMBCモビット」は最短即日融資に対応しており、今すぐ現金を用意することも可能です。

さらに、利息の返済でTポイントが貯まるため、金利負担もかなり抑えられます!

安定した収入がある&申し込み条件を満たしている方なら審査に通る可能性が高いので、まずは気軽に申し込んでみてくださいね!

\ WEB完結&来店不要で借入できる! /

公式サイト:https://www.mobit.ne.jp/

今すぐお金が必要!まとめ

今すぐお金が必要な方向けに、無審査で借り入れする方法や即日借り入れする方法を解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

お金を借りる以外にも、日雇いバイトや不用品を売ることで無審査でお金を作ることができます。

即日中にお金を用意したいのであれば、大手消費者金融のカードローンがおすすめです!特にSMBCモビットは最短即日融資に対応&利息の返済でTポイントが貯まるので、利息を最大限抑えつつスピーディーに借りたい方は是非申し込んでみてくださいね!

\ WEB完結&来店不要で借入できる! /

公式サイト:https://www.mobit.ne.jp/

SMBCモビット ※【審査時間最短30分の表記に関して】 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
SMBCモビット ※【最短3分で振込キャッシングの表記に関して】 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
プロミス ※【お借入診断の表記に関して】 お借入診断結果を確認後、本審査が必要となり、新規契約のご融資上限は本審査により決定となります。

プロミス ※【審査時間最短3分の表記に関して】 お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
プロミス ※【最短3分融資の表記に関して】 お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
アコム ※【最短20分融資の表記に関して】 お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

アコム ※【24時間365日お借入れ可能の表記に関して】 金融機関・お申込時間帯によってはご利用いただけない場合がございます。
アコム ※【24時間最短10秒振込の表記に関して】 金融機関により異なります。
アイフル ※【最短18分融資の表記に関して】 申込状況によって18分を超える場合があり、お申し込みの時間帯によっては翌日以降になる場合もあります。
アイフル ※【最短18分審査の表記に関して】 お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

目次