セルライト除去・なくすおすすめの方法は?専門家がセルライト除去エステを徹底比較

セルライト除去・なくすおすすめの方法は?

いつの間にか増えているセルライト。肌がデコボコしてしまうため、見た目も悪く、除去したいと考える人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、日本生活情報協会の編集部がセルライト除去におすすめのエステをご紹介していきます。

この記事を読むことで、セルライトについて理解を深めることができます!本気でセルライト除去を考えている人は必見です。

目次

セルライト除去に効果がある美容医療

セルライトはセルフマッサージなどで簡単に落とせるものではありません。

セルライトを効率的になくすには、プロのいるエステサロンに頼るのがおすすめです。

セルライト除去に最短で効果が出せるマシンや技術を保有しているので、成功もしやすいです。

セルライトとは?

セルライトとは、脂肪細胞の中に老廃物がたまり蓄積されて大きくなったことで、皮膚表面がデコボコしてしまう状態を指した言葉です。

デコボコした見た目がオレンジの皮に似ていることから、「オレンジピールスキン」とも呼ばれています。

一度できると解消するのが難しいとされているセルライトについて詳しく知っておきましょう。

セルライトの特徴・実物

セルライトは、女性に多く見られ日本人女性の約8割がセルライトがあると言われています。

また、年齢や体型に関係なく現れてしまうのがセルライトの厄介なところです。もっと言うと、ダイエットなど減量でも落ちにくいと言う特徴があります。

そんなセルライトの正体は、脂肪細胞の中に蓄積され老廃物が巨大化したものであることは先述した通りです。通常であれば、リンパ管や毛細血管によって不要な水分や老廃物が流れていくため、脂肪細胞の中に蓄積はされません。

しかし、流れずに蓄積されてしまうことで脂肪細胞が線維化、悪化していくと皮下組織の限られた空間でどんどん密集してしまうため肥大化し、収まりきれずに皮膚表面にデコボコと出現してしまうのです。

セルライトの種類

厄介なセルライトには種類があるのはご存知でしょうか。

実はセルライトには「脂肪型セルライト」「浮腫(むくみ)型セルライト」「線維化型セルライト」「筋肉質型セルライト」があります。それぞれ特徴が異なるので、具体的に見ていきましょう。

脂肪型セルライト

脂肪と老廃物が合わさってできたのが「脂肪型セルライト」です。

運動不足や食べ過ぎなどが原因でできるもので、下腹部からお尻にかけて見られるのが特徴です。

セルライトの半数がこの脂肪型セルライトだと言われており、年齢に関係なくできる可能性があります。

浮腫(むくみ)型セルライト

脂肪細胞が余分な水分や老廃物を溜め込み、むくみによってできたのが「浮腫(むくみ)型セルライト」です。

血流が悪くなることが原因でできるもので、デスクワークや立ち仕事で同じ姿勢が多い人や、冷えを感じやすい人、筋力の弱い人に多く見られます。

心臓から遠くなるほど血流が悪くなると言われており、重力の関係で水分がたまりやすい脚によく見られます。

線維化型セルライト

脂肪細胞にコラーゲン線維が絡むことでできるのが「線維化型セルライト」です。

脂肪型セルライトと浮腫型セルライトを長く放置したことが原因でできるもので、蓄積された組織が固くなることで皮膚表面にデコボコしてしまう状態で、つまむと痛みを感じやすいのが特徴です。

ダイエットやマッサージでは解消するのが難しい状態でもあります。

筋肉質型セルライト

筋肉の上にでき、筋肉の一部が脂肪に変わる際にできるのが「筋肉質型セルライト」です。

運動をしている人にセルライトができるのは意外に感じるかもしれませんが、元々筋肉量が多かった人が運動を辞めたことで、筋肉量が落ち、脂肪が蓄積されることによって発生します。

このタイプのセルライトはかなり厄介なので、4種類の中で最も落としにくいとされています。

脂肪とセルライトの違い

脂肪とセルライトは何が違うの?と疑問に思う人もいるのではないでしょうか。

そもそもセルライトとは、脂肪細胞の中に老廃物がたまり肥大化、線維化したものがセルライトであるため、結論から言うと、脂肪とセルライトには大きな違いはありません。

強いて違いをあげるとすると「落ちやすいか」「落ちにくいか」があります。

そもそも脂肪には、皮膚下につく「皮下脂肪」と内臓周りにつく「内臓脂肪」があります。これらの脂肪は、運動による燃焼や食事制限によって減らすことが可能です。

ただし、セルライトは、老廃物が蓄積されてできたものなので、運動や食事制限では落とすことが難しいのです。

セルライトの原因は?なぜできるのか分かりやすく解説

そもそもセルライトは突発的にできるものではなく、時間をかけてできてしまうものです。長い時間を経て、さまざまな原因が重なってしまった結果、セルライトができてしまいます。

そこで、セルライトができる主な原因5つを詳しく解説していきましょう。なぜこのような厄介なセルライトができてしまうのでしょうか。

肥満

セルライトの原因の1つは「肥満」です。

セルライトの大半が脂肪型セルライトとご紹介した通り、皮下脂肪が蓄積された肥満状態こそ、セルライトの原因です。

皮下脂肪が多ければ多いほど、循環を妨げる脂肪細胞の肥大化や蓄積は進むため、結果としてセルライトができやすい原因を作ってしまいます。

血行不良

セルライトの原因には、むくみや冷えなどの「血行不良」もあげられます。

血行不良は代謝を悪化させ、老廃物を蓄積する原因にもなります。もっと言うと脂肪燃焼に悪影響を及ぼし、脂肪を溜め込んでしまう原因にもなってしまうので、結果としてセルライトができやすくなるのです。

加齢

実は「加齢」もセルライトができる原因になります。

加齢によって引き起こされるのが代謝の低下です。歳をとると筋肉量が減り、筋肉もつきにくくなります。

筋肉は消費エネルギー量に影響を及ぼすため、筋肉が少ないと自然と消費エネルギー量も減少、代謝が低下していき、脂肪が蓄えられるようになりセルライトがつきやすくなってしまうのです。

自律神経の乱れ

関係ないと思われがちですが、「自律神経の乱れ」もセルライトを作る原因です。

寝不足やストレス、不規則な生活を続けていると自律神経が乱れ、交感神経が常に作用して緊張状態が続きます。交感神経は血管を収縮させ循環を悪くし、結果として代謝の低下を招き、セルライトを蓄積する好条件を作り出してしまうのです。

遺伝

実は、セルライトの原因には「遺伝」もあります。

ある研究によると、ACE(Angiotensin I-Converting Enzyme)という遺伝子と、H1F1A(Hypoxia-inducible factor-1 Alpha)という遺伝子がセルライトの原因に大きく関係していることが分かり、健康でセルライトの多い女性にはACEが多く、H1F1Aが少ないと言う結果が出ています。

つまり、セルライトの原因には、遺伝も少なからず影響を及ぼしているようです。

​​参照:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/20059631

セルライトが付きやすい部位

セルライトは脂肪がつきやすいところであれば、どこでもできる可能性があります。

そのなかでも、最もセルライトがつきやすい体の部位はズバリ下半身です。女性は子宮を守るために皮下脂肪がつきやすく、さらに重力も関係するので下半身に脂肪が蓄積される傾向にあります。

また、下半身以外にもあまり動かす機会のないウエストなどの部位にもセルライトは潜んでいます。

  • お腹
  • お尻
  • 太もも
  • ふくらはぎ
  • ウエスト二の腕

ここでは、セルライトが付きやすい部分をご紹介しましたが、先述したように脂肪がつきやすいところであれば、セルライトができる可能性があることを覚えておきましょう。

セルライトはマッサージやエステでなくなるって本当?

セルライトの原因やつきやすい部位についてご紹介してきました。先述した通り、厄介なセルライトを除去するのは、なかなか難しいとされています。

しかし、マッサージやエステなどでなくすことができると聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。実際に、セルライトは除去できるのかを詳しく解説していきましょう。

マッサージやエステは予防になる

セルライトのできる主な原因には、代謝の悪化や血流の悪化があげられます。つまり、代謝をアップさせる、血流の促進はセルライトの予防につなげることができると言うこと。実際に、エステやマッサージは、この代謝アップや血流促進に効果があるとされているのです。

代謝アップや血流促進をすることで、むくみが解消され老廃物の蓄積を防ぐことができるでしょう。また、市販などであるセルライト用のオイルやクリームもマッサージ効果を高める役割があるので、予防に繋げられます。

このようにマッサージやエステはセルライトの予防にはなりますが、すでに蓄積されているセルライト除去に期待が持てると言えません。問題の脂肪を落とさなければ、セルライトが除去できていないので、マッサージやエステは予防方法として、日々取り入れるようにしましょう。

セルライト除去を自分しても一時的な効果しかない

「セルライトは潰してなくす」と言うことを聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。しかし、これは大きな間違いです。セルライトを潰しても除去には繋がらないだけでなく、間違えればより悪化させる可能性もあります。

中にはセルライトを潰して皮膚のデコボコがなくなったと言う人もいますが、それはセルライトが潰れて除去されたのではなく、ただセルライトの位置が変わっただけの可能性もあり、一時的にはセルライトがなくなったように感じますが、時間が経てば元に戻ってしまいます。

また、セルライトが除去できるようにと強い力で潰そうとする人もいますが、それは悪化に繋がります。強い力を加えることで細胞が傷つき、再生するためにまた多くの老廃物を巻き込もうとする働きも促してしまうので、結果的により細胞を肥大させてしまうのです。

セルライトをなくしたい方はプロに頼ろう!

マッサージやエステは、予防にはなるけど実際にセルライトの除去は難しいことがわかりました。では、セルライトをなくすにはどうすれば良いのでしょうか。

セルライトをなくしたいなら、ずばりプロの力を借りることがおすすめです。セルライト除去の施術やマシンを導入しているエステサロンでは、セルライトを減らす施術を行うことができます。エステサロンが導入している、セルライトを減らすための施術方法をあげていきましょう。

施術内容効果
キャビテーション超音波を使い脂肪の核を破壊する施術。微量の泡を発生させそれを弾けさせることで脂肪を破壊し、脂肪細胞は血中に溶けて体外へ排出されます。直接脂肪細胞にアプローチするので、お尻、脚、ウエストなど部分痩せに効果大。
ハイフハイフは「高密度焦点式超音波」の略称で、その名前の通り1点に集中して超音波を当てられる施術。体内に熱を送り、脂肪を一気に溶かし体外へ排出します。直接脂肪細胞にアプローチするので、お尻、脚、ウエストなど部分痩せに効果大。
ラジオ波高周波の電磁波を利用し、体内に熱を発生させることで脂肪燃焼を促し、代謝をアップさせる施術。筋肉量が少ない人でも代謝アップ。血行改善に効果大。
EMS微量の電気を流し強制的に筋肉の収縮を促すことで筋肉トレーニングを行えるもの。代謝アップや血流促進、リンパを流す効果があり老廃物の排出をサポートする施術。筋力アップや代謝アップ、血行改善に効果大。  
エンダモロジー独立駆動型ローラーで皮下脂肪に直接刺激を与えることで老廃物の排出や血行促進に期待ができる施術。「揉む・ほぐす・吸引する」と深部組織に刺激を与えることでセルライトを分解し排出します。痩身効果に期待大。痩せやすい体作りにも期待が持てる。
ローリングローラーで揉みほぐしながら、セルライトに刺激を与え、溜まっていた老廃物を押し流しセルライトを潰していく施術。刺激を与える強さと方向などセルフでは難しいことでもできるようになります。血行促進に効果大。
冷却痩身脂肪細胞を凍らせる施術。体内の水分は凍らさず、脂肪細胞のみを凍らせます。一度凍った脂肪細胞は老廃物として排出されるため、脂肪細胞の量を減らすことができます。皮下脂肪を減少に効果大。リバウンドもしにくくなります。

セルライトの種類や状態によってアプローチ方法なども変わってきます。セルライトを除去したいなら、キャビテーション、ラジオ波、セルライトの蓄積がひどい場合にはエンダモロジーが良かったりします。

エステサロンによっても導入しているマシンや施術方法が変わってくるので、しっかり比較して自分に合うサロンを選ぶのが良いでしょう。

セルライトを最速で除去したい方におすすめのエステ5選 

セルライトを除去したい人におすすめのエステサロンをご紹介します。いずれのエステサロンも通いやすく、セルライトに効果のある施術を行っているので、悩みを解消できるでしょう。まずは、体験コースを各社比較してみましょう。

体験料金施術メニュー施術時間部位
リフィート2,200円・リンパマッサージ
・PRセル
・深層燃焼マッサージ
・EMS
・ヒートサウナ
60分ヒップ・太もも・ひざ・ふくらはぎ・足首
ラ・パルレ1,000円・赤ラップ+ヒートマット
・キャビテーション or ショックウェーブ
・セルライトバスター
・EMS
70分全身
エルセーヌ1,000円・テンポイント
・ナーヴトリートメント
・遠赤外線ドーム
・イオンパック&ボーン
・マジックハンド
70分全身
スリムビューティーハウス3,000円・EMS
・オリエンタルパック
・ヒートマット
・カッピング
・燃焼系トリートメント
80分全身
ミスパリ5,500円・セルライトバーン
・ミリオンウェーブ
・遠赤外線サウナ
・ファットバーン
・全身パック+遠赤外線浴
全身

各エステサロンで施術内容が違い、それぞれ強みやおすすめポイントが異なります。自分の悩みに合わせ、サロンを選ぶようにしましょう。

リフィート

リフィート
セルライトにおすすめコース足やせコース(初回限定2,200円)
施術メニュー・リンパマッサージ
・PRセル
・深層燃焼マッサージ
・EMS
・ヒートサウナ
施術部位ヒップ・太もも・ひざ・ふくらはぎ・足首
施術時間60分
店舗数12店舗(東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、大阪府、京都府)

リフィートは足痩せに特化したエステサロンです。

足が太くなる理由には、「水太り脚」「脂肪太り脚」「筋肉太り脚」様々な原因があり、それぞれ適したアプローチが必要です。また、足の部位によっても施術方法が変わります。

足痩せに特化したノウハウを持っているリフィートだからこそ、原因からしっかり分析し、それぞれの原因や部位に合わせた適切な施術をオーダーメイドで受けることができます。

脂肪燃焼に効果が期待できる施術がメインになるので、セルライト除去にもおすすめです。特に下半身のセルライトが気になる人は要チェック。

ラ・パルレ

ラ・パルレ
セルライトにおすすめコースモデル美脚コース(初回限定1,000円)
施術メニュー・赤ラップ+ヒートマット
・キャビテーション or ショックウェーブ
・セルライトバスター
・EMS
施術部位全身
施術時間70分
店舗数25店舗(北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、静岡県、愛知県、長野県、富山県、大阪府、京都府、兵庫県、広島県、福岡県)

ラ・パルレは創業から40年の実績とノウハウがあり、エステティシャンのレベルにばらつきが少ないと口コミがあるほど、高い顧客満足度が魅力のエステサロンです。

セルライトに特化した「モデル美脚コース」は、セルライト除去に効果的な「燃焼・揉み・ながし」が全て含まれており、セルライトに直接アプローチしたマシンでの施術を体験できます。

自身の太り方タイプや悩んでいる部位に合わせた施術をしてくれるので、部位に悩みがある人、セルライトを短期間で除去したい人におすすめです。

エルセーヌ

エルセーヌ
セルライトにおすすめコースナーヴ目指せ!合計-8cm美脚体験コース(初回限定1,000円)
施術メニュー・テンポイント
・ナーヴトリートメント
・遠赤外線ドーム
・イオンパック&ボーン
・マジックハンド
施術部位全身
施術時間70分
店舗数42店舗(北海道、宮城県、福島県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、新潟県、長野県、群馬県、愛知県、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、福岡県)

エルセーヌは、「ダイエット道場」と言われるほど結果重視のエステサロンです。

1回の施術で合計8cm痩せるような施術を行っているのも特徴で、温熱ケアでしっかり芯から温め血行促進や老廃物の排出を促し頑固な脂肪をケアできます。他のエステサロンはマシン中心の施術ですが、エルセーヌはハンドマッサージ中心の施術です。気になる部位をグイグイマッサージしてくれるので、しっかりケアできます。

施術と合わせて食事指導もしっかり行ってくれるので、本気で痩せたい人、しっかり結果を出したい人におすすめです。

スリムビューティーハウス

スリムビューティーハウス
セルライトにおすすめコース骨盤ダイエットBeautyコース(初回限定3,000円)
施術メニュー・EMS
・オリエンタルパック
・ヒートマット
・カッピング
・燃焼系トリートメント
施術部位全身
施術時間80分
店舗数62店舗(北海道、青森県、岩手県、宮城県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、岐阜県、静岡県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、岡山県、広島県、徳島県、香川県、福岡県、熊本県、沖縄県)

スリムビューティーハウスは、東洋医学の理論から生まれたエステサロンです。外見の美しさだけでなく内面からの健康美を推奨しています。

スリムビューティーハウスでは、セルライトに特化した施術ではないのですが、骨盤ダイエットコースがおすすめです。セルライト除去に効果的な「燃焼・揉み・ながし」も含まれているだけでなく、下半身のむくみ解消や血行促進を根本から改善していくため、骨盤を正しい位置に戻す施術が行われます。施術時間もたっぷり80分。

セルライト除去だけではなく姿勢改善まで叶えたい、根本から改善していきたい人におすすめです。

ミスパリ

ミスパリ
セルライトにおすすめコースサーモアタックエナジー(初回限定5,500円)
施術メニュー・セルライトバーン
・ミリオンウェーブ
・遠赤外線サウナ
・ファットバーン
・全身パック+遠赤外線浴
施術部位全身
施術時間
店舗数49店舗(北海道、宮城県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、群馬県、静岡県、愛知県、大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、広島県、岡山県、香川県、徳島県、福岡県)

ミスパリは、IPSN認定ビューティセラピスト国際資格や管理栄養士などの有資格者が90%以上在籍しているエステサロンです。

さらに、美容専門学校を運営しており、大学、医療機関で効果を科学的に検証しているため、信頼とサービスが高い評価を得ています。

そんなミスパリでおすすめコースは、「サーモアタックエナジー」です。ミスパリの独自マシンで全身運動、遠赤外線での血行促進、ハンドトリートメントで燃焼促進、極めつけは温熱+吸引のマシンで脂肪にしっかりアプローチできます。

皮下脂肪を減らしたい人にもおすすめです。

セルライト除去エステ選びで失敗しないコツ

セルライトを除去する目的でエステ選びは大切です。安全に施術できることを前提に、費用対効果を考えながら選ぶのが良いでしょう。セルライト除去のエステ選びを失敗しないコツをご紹介していきましょう。

セルライトに特化したコースがあるエステを選ぶ

エステにはセルライトに特化したコースがあります。マシンとマッサージを組み合わせてセルライト除去に徹底したもの、部位に特化した集中コースなどエステによって様々なコースがあります。

セルライトの原因となる、血行促進やむくみ解消エステを受けていることも効果が期待できないわけではありませんが、セルライトを除去したいのであれば、セルライトに特化したコースがあるエステを選ぶのがベストでしょう。

セルライト除去エステを体験してみてマシンとの相性を確かめる

エステによっては、セルライト除去に特化した様々なマシンを導入しています。ただし、素人からすると、自分にはどのマシンが良いかなどは判断しずらく、相性の良いマシンがどれなのかも、実際に体験してみなければわかりません。

エステでは、トライアルコースや初回体験コースなど、手軽に試せるコースや料金設定をしています。それを利用することで、マシンとの相性を確かめることができ、どのような施術かを試すことも可能です。不安があるひとは、まずはお試しを活用してみましょう。

通いやすい&継続しやすいエステを選ぶ

セルライト除去は、継続的に行うとよりセルライト除去に効果的です。またエステによっては通い放題コースや、継続コースなどがあり、継続しやすいコースもあります。

また、自分の家の近くや、会社の近くなど、無理なく通える立地にあるかもポイントです。通いにくいとなかなか継続が難しいので、立地なども確認しておくと良いでしょう。

通いやすい&継続しやすい条件があるかも、エステ選びを失敗しないポイントです。

セルライト除去の体験談・口コミ

セルライト除去に関しての体験談や口コミをまとめてみました。実際に体験した人の声をみて、ぜひ参考にしてみましょう。

30代女性

太もものセルライトが一番気になっていましたが、施術後はすごく軽くなったような気がします。マシンのすごい効果を感じられました。

独自アンケート

20代女性

太ももやせの体験コースを受けました!気持ちよくて睡魔との闘いで辛かったです。 1回でだいぶ効果もみられたし、継続して続けて行きたいなっと思います。

独自アンケート

30代女性

食生活や自宅でのマッサージなど、アドバイスももらえました。リンパマッサージは痛みを感じましたが、セルライト除去のために我慢しました。辛かった分、成果がみられました。私は自分に甘い所がありダイエットは自発的に継続は難しいですが、定期的に通うだけなので、続けられそうです。

独自アンケート

30代女性

リラックス効果の高いエステとは違い、どちらかと言えば、ジムに近いです。施術後は大量の汗をかきますし、身体がだるく疲れます。その分、脚が確実に細くなっているのを感じられます。 またアドバイス通り、家でのマッサージと半身浴などのデイリーケアも欠かせず、継続していくと自分の体型がみるみる変わってきていることがわかります。セルライトだらけで掴むことすら出来なかった太ももが、耳たぶのように柔らかくなりました!

独自アンケート

40代女性

マシンを使った施術内容も大満足で、目に見えて足全体に蓄積されていたセルライトと前もものハリが消えました。私は代謝が人よりも良いので、効果も抜群だったと思いますが、とても満足でした。自身の診断結果の数値が事細かに出るので、そちらも今後のダイエットにも活かせると思います。

独自アンケート

セルライト除去方法に関するQ&A

セルライト除去方法に関するよくある質問をまとめました。自分のセルライト除去方法を考えるときの参考にしてみましょう。

ひどいセルライトでも除去できますか?

ひどいセルライトでも除去することが可能です。セルライトができてしまう原因として血行不良や、代謝の低下があげられます。血行促進や代謝アップを目指し、筋トレや運動などを積極的に行うとセルライトも徐々に目立たなくなるでしょう。しかし、セルライトは落とすのが難しいため、すぐに除去できるわけではありません。

最速でセルライトを除去したいのならセルライト除去に特化しているエステサロンなどに頼ると良いでしょう。効率よくセルライトを除去してくれます。

セルライトは潰すとなくなるって本当ですか?

セルライトは、潰すことで直接的に除去できるというわけではありません。セルライトを潰すと、表面のデコボコをフラットに変えたり、血行促進などのマッサージ効果は期待できますが、それはセルライトの位置を変えただけであり、時間が経てばまた元の状態に戻ってしまいます。

もしセルライトの数を減らしたいなどの除去目的であるなら、キャビテーションやハルフなどのマシンを使用したエステの施術が一番手っ取り早く除去することが可能です。

太もものセルライトはマッサージで効果出ますか?

太もものセルライトは、マッサージでは完璧に除去することは難しいですが、セルライト蓄積の予防としての効果が期待できます。太ももを摘んだり、揉んだりすることで溜まった老廃物を流れるように促すことができ、さらにむくみの解消や血流促進にも効果があるため、セルライトの蓄積を未然に防ぐことができるようになります。

また、マッサージも継続的に実施することで効果が期待できるようになり、専用のクリームなどを活用すると、マッサージ効果も高められます。

セルライトの消し方・落とし方・取り方・撃退法を教えてください。

セルライトを除去する方法としては、以下が効果的です。

  • 有酸素運動で脂肪燃焼、代謝アップ、血流促進
  • 無酸素運動で筋肉を作る
  • エステにいく

セルライトを取り除くには、有酸素運動と無酸素運動が効果的ですが、いずれも継続していかなければセルライトを取り除くのは難しいでしょう。またエステではセルライトに特化したマシンやコースなどが用意されているので、より効率的にセルライトを落とすことが可能です。

マッサージオイルで痩せますか?

マッサージオイルを使用することで、血流促進、リンパの流れ改善、老廃物の排出を促すことができるため、むくみなどの解消に繋がります。ただし、マッサージだけでは、脂肪燃焼効果は期待できないため、むくみが解消されスッキリすることで痩せたように見えるという可能性はあります。

また、セルライトの予防にはマッサージはおすすめです。セルライトは食事制限などでは落とすことができない厄介な存在なため、老廃物を蓄積しないよう日頃からのケアが大切です。なかでも、セルライトに有効とされている脂肪燃焼成分「Lカルニチン」や、アンチエイジング効果で知られる「コエンザイムQ10」などが含まれているオイルは、よりセルライトに効果が期待できるでしょう。

二の腕のセルライトはどうしたらいいですか?

デスクワークやスマホを見る時間が長くなることで、動かす機会が減っていく二の腕。二の腕を動かす機会が少なくなれば、血流やリンパの流れが悪くなり、老廃物が溜まってしまいます。セルライトができる好条件が揃ってしまっているので、二の腕はマッサージやストレッチなどをして、老廃物排出を促す必要があります。また、筋力をつけることで代謝もアップするため、セルライトを抑えることも可能です。

また、二の腕のセルライトは、エステなどのマシンを活用するのもおすすめです。プロの手で施術してもらえるので、落ちにくい二の腕のセルライトも除去することができます。

セルライト除去グッズの効果はありますか?

結論からいうと、セルライト除去グッズを活用してセルライトを除去するのは難しいです。

セルライト除去グッズは市販でもかなり見かけますが、これらは正しく活用すればマッサージ効果としては期待できるので、血流促進やむくみ解消には効果が期待できますので、予防や老廃物排出促進には活用できるでしょう。

すでについてしまったセルライトはなかなか除去することが難しいです。しっかり除去していきたい人は、セルライトに効果のあるマシンを導入しているサロンに相談すると良いでしょう。

セルライトに脂肪燃焼クリニックは効果ありますか?

セルライトは皮下脂肪と同じ構造になっているので、脂肪燃焼クリニックでもセルライト除去に効果が期待できます。脂肪を燃焼させることで、セルライトも小さくできるため、デコボコの肌も改善されるでしょう。

内もものセルライトをつぶす方法を教えてください。

内ももにセルライトが多いなら、つぶすのは避けた方が良いでしょう。そもそも、内ももにセルライトが多いということは、内股の筋肉が使えていない、血行が悪い可能性があります。もしセルライトを潰して一時的に無くなったとしても、時間が経てばまた元に戻ってしまいます。

内もものセルライトを防ぎたいのであれば、まずは内ももの筋肉をつけ、血行促進を行うのが良いでしょう。筋肉をつける、血行促進でセルライトをすぐ除去することは難しいので、セルライトをしっかり除去したいなら、セルライトに特化したサロンに相談するのがおすすめです。

セルライトはつぶしちゃだめって本当ですか?

セルライトをセルフでつぶすことはあまりおすすめしません。セルライトをつぶす行為はそもそもセルライト除去に効果的ではないからです。セルライトをつぶすとデコボコが治るという人もいますが、それはセルライトの位置が変わっただけなので、除去できたわけではありません。時間が経てばまた元の位置に戻ってしまいます。
また、セルライトをつぶしたくて力を加え過ぎてしまうと、細胞が傷つき、再生するために細胞が老廃物を取り込んでしまい、結果、悪化するという可能性もあります。できるだけ、セルライトの除去はプロに頼るのが良いでしょう。

セルライトを落とすためにはどれくらいの頻度で通えばいいですか?

理想としては週に2回の頻度で通うといいと言われています。しかし、週2回通うのが難しい場合もあるので、そうした場合には週に1回通い、あとは自宅でしっかりケアすると良いでしょう。

ふくらはぎのぼこぼこ脂肪をどうにかする方法を教えてください。

ふくらはぎのぼこぼこ脂肪は、ずばりセルライトです。セルライトは食事制限などでは落ちないため、筋力をつける、血行促進など改善をしていく必要があります。ふくらはぎのセルライトをすぐにどうにかしたいのであれば、セルライト専用コースがあるエステを利用し、しっかり除去するのがおすすめです。

脂肪を揉むとどうなりますか?

脂肪を揉むことで、血液循環をよくし老廃物排出に期待ができるようになります。なかには脂肪を揉むと脂肪燃焼するのでは、と考える人もいますが、残念ながら揉んだだけでは、脂肪は燃焼しませんし、セルライトの除去もできません。

脂肪を揉むことで血行促進、老廃物蓄積を防ぐことができるので、セルライトを防ぐためのケアとしては、揉むようにマッサージするのがおすすめです。その際に、強く揉み過ぎないように注意が必要です。

セルライト取れた人の口コミが知りたいです。

この記事にある「セルライト除去の体験談・口コミ」を参考にしてみてください。また、目的のエステがあれば、そのエステの口コミなどを検索すると、実際に施術を受けた人の感想を見ることができます。

下半身がセルライトだらけの人はどうしたらいいですか?

下半身がセルライトだらけの人は、プロの力を借りるのをおすすめします。セルライトは筋肉をつけること、血行促進で目立たなくすることはできますが、すでにセルライトによって血行が悪い状態なので、老廃物が蓄積されており、そこから改善になるとかなり時間と努力が必要になります。

エステなどを活用すれば、プロがマシンなどを活用し、まんべんなくセルライトを除去してくれるので、短時間で血行もよくなり、すぐに効果も実感できます。

セルライト除去のエステ体験をはしごしてもいいですか?

セルライト除去のエステ体験は、はしごしても問題はありません。同じ系列のサロンでなければ、エステ体験をはしごしても特に問題はないようです。はしごする頻度としては週に2回ほど、エステ体験にいくことがおすすめです。頻度よりも継続して通うことが大切なので、週に回数を決めてエステ体験をはしごし、自分に合うエステを見つけるようにしましょう。

セルライト潰し専門店のおすすめはありますか?

セルライト潰しの専門店でおすすめなのが、本記事でも紹介した以下の5つのエステサロンです。

  • リフィート
  • ラ・パルレ
  • エルセーヌ
  • スリムビューティーハウス
  • ミスパリ

セルライト除去のエステ体験もあり、マシンなども多く導入しているので、自分に合った施術を見つけられるでしょう。またいずれも、専門的な知識もしっかりあるエステサロンなので信頼もできます。

セルライト除去エステは意味ないって本当ですか?

セルライトは、筋肉をつけたり、有酸素運動で脂肪燃焼するなどすれば、目立たなくすることができますが、エステが意味ないというわけではありません。エステでは、キャビテーションのようにセルライトに直接アプローチできるマシンや、むくみ解消、血行促進などセルライト除去に効果的な施術を受けることが可能です。そのため、セルライト除去に関してアドバイスもしてくれるので心強さもあります。

セルライトエステ通い放題のところはありますか?

セルライトケアに特化したエステサロン「パーフェクトライン」には、19,800円の通い放題コースがあります。納得いくまで何回でも通うことができるので、しっかりセルライトを除去したい人におすすめです。

足・脚のセルライト除去エステのおすすめはありますか?

足・脚のセルライト除去におすすめのエステは、「スリムビューティハウス」「リフィート」です。

「スリムビューティハウス」では、骨盤を正しい位置に戻し、下半身太りを根本から解消する施術を受けることができます。セルライト除去にも効果が期待でき、さらに根本から改善できるので、下半身太りに悩んでいる人にぴったり。

また、「リフィート」は、脚痩せを20年以上研究し、そのノウハウを生かした施術が体験できるので、足痩せ・足のセルライト除去にはおすすめです。

セルライト除去が安いエステは京都だとどこがありますか?

京都でセルライト除去が安いエステは、「エルセーヌ」です。セルライトの原因となるむくみ・血行不良を徹底的に改善し、食事指導や生活改善始動まで行ってくれるので、デイリーケアを含めた改善が見込めることができます。料金も安く、通いやすいサロンです。

未成年がセルライト除去をしたい場合どうしたらいいですか?

エステサロンによっては、未成年の施術も可能です。ただし、同意書・承諾書の提出、親権者の同伴が必要なエステサロンが多いため、あらかじめ通いたいエステサロンに確認を撮るようにしましょう。

また、エステサロンによっては学割などを設けているため、利用するとより安く、お得にエステを受けることもできます。

セルライト除去エステで痩身効果もあるところを教えてください。

多くのセルライト除去エステでは、セルライト除去に合わせ瘦見効果のあるコースを受けることができます。特に本記事でご紹介した5つのエステでは、いずれも瘦見効果のある施術を受けることができます。

なかでも「ラ・パルレ」のセルライト撃退コースは全身痩せを目指しながらセルライト除去もしていけるので、全身痩せを目指したい方にもおすすめです。

神戸でセルライト除去におすすめのエステはどこですか?

神戸でセルライト除去におすすめは以下のエステサロンです。

  • ラ・パルレ 神戸本店
  • スリムビューティハウス 神戸元町総本店
  • エステティック ミス・パリ 神戸店
  • エルセーヌ ダイエー神戸三宮店PMK神戸三宮店
  • Body design-home-Crea felice 神戸
渋谷でセルライト除去におすすめのエステはどこですか?

渋谷でセルライト除去におすすめは以下のエステサロンです。

  • ミスパリ
  • 渋谷宮益坂店Bloom(ブルーム)
  • 渋谷店オーダーメイド痩身専門店
  • ルナボーテ渋谷
  • バイオエステBTB
銀座でセルライト除去におすすめのエステはどこですか?

銀座でセルライト除去におすすめは以下のエステサロンです。

  • リフィート
  • 銀座店エルセーヌ
  • 銀座本店スリムビューティハウス
  • 銀座総本店ミスパリ
  • 銀座本店シーズ・ラボ
  • 銀座駅前店フェイバリックスグループ BLV
大阪でセルライト除去におすすめのエステはどこですか?

大阪でセルライト除去におすすめは以下のエステサロンです。

  • ミスパリ
  • 梅田本店スリムビューティーハウス
  • 梅田総本店エルセーヌ
  • 心斎橋本店ラ・パルレ
  • 梅田本店リフィート
  • 心斎橋店バイオエステBTBオリエンタル・スタイル 心斎橋店
東京でセルライト除去におすすめのエステはどこですか?

東京でセルライト除去におすすめは以下のエステサロンです。

以下、エステサロンは東京都内に複数店舗展開しているので、通いやすい立地が魅力です。

  • ミスパリスリム
  • ビューティーハウス
  • エルセーヌラ・パルレ
  • リフィートBloom(ブルーム)
  • シーズ・ラボ
横浜でセルライト除去におすすめのエステはどこですか?

横浜でセルライト除去におすすめは以下のエステサロンです。

  • エルセーヌ
  • 横浜本店ラ・パルレ
  • 横浜本店リフィート
  • 横浜店ミスパリ
  • 横浜店スリムビューティーハウス
  • 横浜店シーズ・ラボ
  • 横浜店AYAエステティック 横浜駅前店

セルライトをなくすには?まとめ

一度ついてしまうとなかなか落とせない曲者セルライト。セルライトをしっかり落とすには、時間もかかりますし、継続的な努力が不可欠です。

もし、本気でセルライトをなくしたいなら、プロの力を借りるのがおすすめです。セルライト除去に関して知識も有しているので、タイプ別に正しい方法でしっかり除去、さらにセルライトをこれ以上増やさないためのデイリーケアまで指導してくれるので、成果も出しやすいです。

本気でセルライトを減らしたいなら、一度エステの体験コースを試してみてはいかがでしょうか。

目次