臨床工学技士転職サイトおすすめ38社比較!専門家が失敗しない選び方も解説

臨床検査技師転職サイト

臨床工学技士として転職したいなら、臨床工学技士向けの転職サイトがおすすめです。臨床工学技士の知識やスキルが活かせる求人が多く、条件に合う求人にも出会いやすくなります。

ただし、転職サイトをただ登録しておけば良いというわけではありません。転職成功のためには、転職サイトを複数登録し、使い倒すことが重要です。

臨床工学技士は、病院やクリニックでの就業がメインになりますが、日々進化する医療技術に臨床工学技士のニーズは各所で高まっており、一般企業などの転職先もあります。

ただし、転職先によっては業務内容がかなり異なるので、自分がどのようなキャリアを積みたいか、またどのような働き方をしたいのかを明確にして、1件でも多くの求人と出会うことが大切です。

そんな時こそ、転職サイトを利用しましょう。担当のエージェントがキャリア相談にのってくれるだけでなく、希望にあった就業先の求人を紹介してくれます。また、転職サイトによって特徴が違うので、特徴の異なる複数の転職サイトに登録した方がチャンスも広げやすくなります。

この記事では、臨床工学技士向けのおすすめ転職サイトをご紹介。目的別や地域別でもおすすめの転職サイトが変わってくるので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

臨床工学技士転職サイトおすすめ比較ランキング【TOP10】

数ある臨床工学技士向けの転職サイトのうち、どこに登録すべきか迷っている人向けに、おすすめの臨床工学技士転職サイトをランキング形式で紹介します。

いずれも総合力が高いですが、サービスや支援領域などに違いがあるので、それぞれ比較してみてください。

レバウェル医療技師

レバウェル医療技師
求人数臨床検査技師、臨床工学技士向けなどの求人多数
非公開求人数非公開
雇用形態正社員(常勤)
対応エリア全国
勤務先医療機関、企業など
運営会社レバレジーズメディカルケア株式会社
特徴
  • 求人票に掲載していない情報も共有
  • 給与交渉も任せられる
  • 夜でもLINEで気軽に相談可能!

求人票に掲載していない情報も共有給与交渉も任せられる夜でもLINEで気軽に相談可能!

レバウェル医療技師は、2021年にサービスがスタートした、レバレジーズメディカルケア株式会社が運用する転職サイトです。

新しいサービスですが、人材紹介ビジネスのノウハウを生かしており、求人数も多く、好条件の案件が多いのが特徴です。臨床検査技師や臨床工学技士、放射線技師向けに特化しており、キャリアアドバイザーも業界に精通しているので安心して相談できます。

キャリアアドバイザーは給与・条件交渉も行ってくれるだけでなく、求人票には記載のない職場環境などの情報も教えてくれるので、ミスマッチの少ない転職が実現可能です。また、休日や時間も関係なく、気軽にLINEで転職相談もできます。

臨床工学技士の仕事に寄り添ったサービスと、幅広い支援領域が魅力の転職エージェントです。初めての転職活動でも安心して利用できるでしょう。

CEJB工学技士人材バンク

CEJB工学技士人材バンク
求人数約1,700件
※2024年4月現在
非公開求人数非公開
雇用形態常勤、非常勤
対応エリア全国
勤務先病院、クリニック、検診、介護療養型医療施設、介護医療院、有料老人ホーム、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、グループホーム、ケアハウス(軽費老人ホーム)、サービス付き高齢者専用住宅、ショートステイ、デイサービス、デイケア、地域包括支援センター、居宅介護支援事業所、訪問看護、訪問入浴、訪問リハビリ、訪問介護、企業・教育施設など
運営会社株式会社エス・エム・エス
特徴
  • 病院の求人が豊富
  • 地域に特化した専門のアドバイザーが支援してくれるのでマッチ度が高い
  • 「pickup」から求人のポイントがわかる

CEJB工学技士人材バンクは、医療介護のキャリア支援サービスを提供している株式会社エス・エム・エスが運営している転職サイトです。

臨床工学技士に特化した転職サイトなので、臨床工学技士向けの求人がすぐに見つけられます。特にCEJB工学技士人材バンクは、病院の求人が豊富なので病院やクリニックを希望したい人におすすめです。

また、求人には「pickup」として、職場の雰囲気や強みなどのコメントもあるので、自分にあった求人を見つけやすいです。マッチ度を重視しているので、求人数は少なくてもマッチ度を重視したい人は必見です。

ジョブデポ臨床工学技士

ジョブデポ臨床工学技士
求人数約1,700件
※2024年4月現在
非公開求人数非公開
雇用形態常勤、非常勤
対応エリア全国
勤務先病院、クリニック
運営会社with Career株式会社
特徴
  • クリニックの求人に強み
  • 逆指名制度で希望が叶いやすい
  • 非公開求人も多数

ジョブデポ臨床工学技士は、with Career株式会社が運営する転職サイトです。臨床工学技士向けの求人に特化しており、在籍しているキャリアコンサルタントも臨床工学技士の転職ノウハウを保有しているプロばかりです。また、非公開求人も多数あり、好条件の求人案件も揃っています。

ジョブデポ臨床工学技士の強みは、クリニックや診療所の求人に強い点です。病院などの規模の大きい勤務先より、クリニックなどの勤務先も選択肢に入れている人はチェックしてみると良いでしょう。

また、他の転職サイトにはない「逆指名制度」があります。これは、求人が出ていない勤務先でも、エージェントが交渉して推薦してくれるというものです。求人が少ない地方などでも活用できるので、希望がしっかりある場合には「逆指名」もお願いしてみると良いでしょう。もちろん、臨床工学技士に特化した既存の非公開求人も多数あります。

iACTOR

iACTOR
求人数約700件
※2024年4月現在
非公開求人数
雇用形態常勤、 非常勤・アルバイト、スポット、派遣、紹介予定派遣、その他(契約社員等)
対応エリア全国
勤務先一般病院、療養型、ケアミックス、精神科、福祉・介護施設、診療所・クリニック、訪問、健診、歯科医院、接骨・整骨・鍼灸院、整体院、リラクゼーション、調剤薬局・OTC・ドラッグストア、製薬会社、医薬品卸、治験関連企業、派遣会社など
運営会社株式会社アクセライズ
特徴
  • スカウト機能も利用可能
  • キャリアプランを提案してくれる
  • マッチ度の高さが強み

株式会社アクセライズが運営しているiACTORは、臨床工学技士、臨床検査技師、介護福祉士​​に特化した転職支援を行っています。

iACTORには、求人数の多さだけでなく、丁寧な面談やマッチ度の高さも魅力です。専任のキャリアコンサルタントが、将来のビジョンやパーソナリティに合わせたキャリアプランも提案してくれ、それにマッチした求人も紹介してくれます。

さらに、スカウトメール機能もあり、医療関係者から直接スカウトをもらうこともできます。自分が思ってもみない勤務先からスカウトをもらえる可能性もあるので、選択肢を広げることもできるので、より幅広い求人をみてみたい人も必見です。

1件でも多くの求人に出会いたい人、マッチ度の高い転職を実現させたい人に向いています。

ジョブスルー

ジョブスルー
求人数非公開
非公開求人数非公開
雇用形態常勤、非常勤
対応エリア全国
勤務先病院、クリニックなど
運営会社株式会社ワーサル
特徴
  • 細かい施設情報まで保有
  • 転職成功率90%以上
  • 対面、Web、電話での相談可能

細かい施設情報まで保有転職成功率90%以上対面、Web、電話での相談可能

ジョブスルーは、株式会社ワーサルが運営する転職支援サービスです。転職成功率90%以上という実績があり、求職者に寄り添ったサービス内容に魅力があります。働きながら転職活動したい人や早めに転職したい人に向いているでしょう。

転職成功率90%以上を実現させている理由には、キャリアコンサルタントが保有している情報の質があります。人事担当者だけでなく、現場の医師やスタッフなどにも話を聞き、職場環境を把握、求職者に共有しています。求職者は職場のイメージもつきやすいため、高いマッチ度を実現させているのです。

また、面談方法も自由に選べるので、忙しい人でも密なコミュニケーションが取りやすくなります。なかなか時間が取れない人はチェックしてみましょう。

メディカル技師ワーカー

メディカル技師ワーカー
求人数非公開
非公開求人数非公開
雇用形態正社員(常勤)・非常勤・派遣
対応エリア全国
勤務先病院、クリニックなど
運営会社株式会社トライト
特徴
  • 常勤以外でも幅広く検討できる
  • 地域密着型で病院との信頼関係も厚い
  • レア求人の取扱もあり

医療業界に特化した株式会社トライトが運営する転職サイトです。メディカル技師ワーカーでしか扱っていない独自求人も多く、レア求人や高収入求人を多く扱っています。

また、常勤だけでなく、派遣や非常勤などの幅広い雇用形態の求人も扱っているので、常勤以外で検討したい人でも登録して損はないでしょう。

さらに、求人先も診療所のような小規模から、総合病院などの大規模な勤務先の求人があり、幅広く求人を検討したい人に向いています。

地域密着型で病院との繋がりもあり、独自情報も豊富に保有しているので、面接対策も万全にできるでしょう。また、メルマガ登録しておくと最新情報を得やすいので、情報収集だけしたい人でも有益な情報を得られます。

ジョブメドレー

ジョブメドレー
求人数約300件
※2024年4月現在
非公開求人数非公開
雇用形態正社員(常勤)・契約社員・非常勤
対応エリア全国
勤務先病院、診療所、歯科診療所・技工所、代替医療・リラクゼーション、介護・福祉事業所、薬局・ドラッグストア、訪問看護ステーション、保育園・幼稚園、美容・サロン・ジムなど
運営会社株式会社メドレー
特徴
  • 医療業界に特化したアドバイスがもらえる
  • スカウト機能が利用できる
  • LINEで問い合わせが気軽にできる

CMでもお馴染みのジョブメドレーは、臨床工学技士向けの求人も幅広く扱っています。

正社員や契約社員などの雇用形態を選んで求人検索できるだけでなく、時給や日給などの給与形態も細かく指定できるなど、検索機能も使いやすいので自分の希望にあった求人を見つけやすいです。

また、ジョブメドレーでは、登録しておけば企業からのスカウトがもらえるスカウト機能も利用できます。自分で選ぶだけでなく、求人先から直接連絡をもらえるので、自分の市場価値をするという意味でも活用してみると良いでしょう。

ジョブメドレーでは忙しい医療従事者に寄り添ったサービスを提供しており、LINEなどで気軽に相談できる体制もあります。幅広い求人に出会いたい人、じっくりキャリア相談したい人にもおすすめです。

medicoエージェント

medicoエージェント
求人数約1,100件
※2024年4月現在
非公開求人数非公開
雇用形態常勤、非常勤
対応エリア全国
勤務先病院、クリニック、介護事業所、企業、歯科など
運営会社株式会社WILLCO
特徴
  • 職場の口コミを元に求人が探せる
  • 良い情報だけじゃなく悪い情報も共有してくれる
  • 気軽にLINEで相談できる

medico(メディコ)は、医療従事者の職場口コミを元に求人が探せる転職サイトを提供しています。職場口コミと求人情報が紐づいているので、職場の環境や雰囲気などを口コミからも把握することができます。

今回ご紹介しているmedicoエージェントは、medicoのエージェントサービスのことで、職場の口コミとキャリアコンサルタント徹底支援でマッチ度の高い転職を実現できるのが特徴です。

実際に職場を経験している人の生の声も確認でき、またエージェントも良い情報だけでなく悪い情報も共有してくれるので、入社後もギャップの少ない転職を実現できています。

やりとりも基本はLINEなので、気軽に転職相談などの連絡もできるので、働きながらでも転職活動ができます。マッチ度を重視した転職活動をしたい人におすすめです。

臨床工学技士JOB

臨床工学技士JOB
求人数約400件
※2024年4月現在
非公開求人数非公開
雇用形態正社員(常勤)・非常勤
対応エリア全国
勤務先病院、クリニック、医療機器メーカーなど
運営会社株式会社SEプラス
特徴
  • 有資格者のキャリアコンサルタントが多数
  • 在籍未経験求人も多数
  • 専用アプリで効率的に転職活動ができる

臨床工学技士JOBは、臨床工学技士に特化した転職支援サービスで、有資格者のキャリアコンサルタントが面談を実施、プロ目線のアドバイスをもらえるのが魅力です。

勤務地によってキャリアの道筋が変わってくる臨床工学技士だからこそ、プロのキャリアコンサルタントとの面談は、キャリアを見つめ直す良いきっかけになるのではないでしょうか。

また、給与交渉も代行してくれるので、少しでも良い条件で転職したい人にもおすすめしたい転職サイトです。もちろん求人も幅広く、病院から一般企業、管理者から未経験まで、どのレベルでも求人が見つかりやすいでしょう。

キャリアコンサルタントの質にこだわりたい人は必見です。

GUPPY(グッピー)

GUPPY
求人数約300件
※2024年4月現在
非公開求人数
雇用形態常勤、非常勤、契約社員、派遣、紹介予定派遣(正社員)、紹介予定派遣(パート)、短期など
対応エリア全国
勤務先病院、クリニック、企業など
運営会社株式会社グッピーズ
特徴
  • 信頼度の高い無料の適性検査を利用できる
  • スカウト機能が利用できる
  • 自分のペースで転職活動ができる

GUPPYは医療業界に特化しており、年間382万人が利用している転職サイトです。

GUPPYは、登録した後はスカウト機能で求人先からスカウトメールを受け取る、もしくは自分で気になった求人に応募する方法で進めていきます。エージェントがつかないので、自分のペースで転職活動が進められるのが特徴です。

エージェントのサポートがないと不安だという人向けに、「転職マニュアル」が完備されており、1人でも転職活動が進められるようになっています。また、実際に法人で利用しているという無料の適性検査で自分の潜在的な部分も把握できるため、面接対策にも役立てられます。

自分1人でじっくり転職活動をしたい人、転職を急いでいない人に向いている転職サイトです。

都道府県別|臨床工学技士の転職サイトおすすめ

転職サイトによっては、地域で求人数に偏りが出てしまうこともあります。

例えば、地方で転職したいのに、首都圏の求人が多いサイトを利用してしまうと、出会える求人も少なくなり、転職活動もスムーズに進めることができなくなるでしょう。

ここでは、都道府県別に臨床工学技士向けのおすすめ転職サイトをご紹介します。

北海道(札幌)

北海道で転職活動した人は以下の転職サイトがおすすめです。

北海道でおすすめの転職サイト
  • レバウェル医療技師
  • CEJB工学技士人材バンク
  • medicoエージェント

以下詳しく解説していきます。

レバウェル医療技師

求人数求人多数
雇用形態常勤
勤務先病院、クリニック、企業など
相談ツールメール、電話、LINE

レバウェル医療技師は、求人数が豊富にあり全国の求人を網羅しているため、北海道の転職にもおすすめです。

札幌に拠点もありますが、LINEでも気軽に相談できるため、時間や場所を選ばず、エージェントとコンタクトが取れる体制があり、北海道での転職活動もスムーズに進めることができるでしょう。

CEJB工学技士人材バンク

求人数約1,700件
※2024年4月現在
雇用形態常勤、非常勤
勤務先病院、クリニック、検診、介護療養型医療施設、介護医療院、有料老人ホーム、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、グループホーム、ケアハウス(軽費老人ホーム)、サービス付き高齢者専用住宅、ショートステイ、デイサービス、デイケア、地域包括支援センター、居宅介護支援事業所、訪問看護、訪問入浴、訪問リハビリ、訪問介護、企業・教育施設など
相談ツールメール、電話

CEJB工学技士人材バンクは、勤務先が細かく選べ、希望にあった求人を見つけやすい特徴があります。

また、北海道の求人は公開求人だけでも約90件ほどあり、たくさんの選択肢のなかから求人を選ぶことができます。北海道の求人に会いたいなら、複数登録の1社として検討すると良いでしょう。

medicoエージェント

求人数約1,100件
※2024年4月現在
雇用形態常勤、非常勤
勤務先病院、クリニック、介護事業所、企業、歯科など
相談ツールメール、電話、LINE

medicoエージェントは、職場口コミと合わせて求人を掲載しており、北海等の公開求人だけで約50件ほどの求人を保有しています。

生の声で職場の環境がわかりやすく、またエージェントとのやりとりもLINEを使うことができるので、北海道でマッチ度の高い転職を叶えたいなら、medicoエージェントも活用してみると良いでしょう。

神奈川(横浜)

神奈川・横浜で転職活動した人は以下の転職サイトがおすすめです。

横浜でおすすめの転職サイト
  • レバウェル医療技師
  • CEJB工学技士人材バンク
  • doda

以下詳しく解説していきます。

レバウェル医療技師

求人数求人多数
雇用形態常勤
勤務先病院、クリニック、企業など
相談ツールメール、電話、LINE

レバウェル医療技師は、横浜にも拠点を構えており、神奈川県の求人を幅広く揃えています。

神奈川県などは東京についで求人数も多く、どの求人に応募すべきか迷ってしまうでしょう。レバウェル医療技師のように、職場環境のいい点と悪い点を両方伝えてくれるので、自分にあった求人も見つけやすくなります。

CEJB工学技士人材バンク

求人数約1,700件
※2024年4月現在
雇用形態常勤、非常勤
勤務先病院、クリニック、検診、介護療養型医療施設、介護医療院、有料老人ホーム、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、グループホーム、ケアハウス(軽費老人ホーム)、サービス付き高齢者専用住宅、ショートステイ、デイサービス、デイケア、地域包括支援センター、居宅介護支援事業所、訪問看護、訪問入浴、訪問リハビリ、訪問介護、企業・教育施設など
相談ツールメール、電話

CEJB工学技士人材バンクでは、幅広い勤務先を選べるだけでなく、神奈川県に特化した求人情報も提供しています。

また、雇用形態も幅広いため希望にあった求人を見つけやすいでしょう。公開求人だけでも約90件ほどあり、細かく職場環境情報も求人に記載してあるので、選定しやすいのも大きなメリットです。

doda

求人数約243,000件
※公開中のみ
※2024年4月現在
雇用形態正社員(常勤)、契約社員
勤務先一般企業、病院など
相談ツール電話、メールなど

神奈川県で転職活動するなら、総合型転職エージェントも活用してみると良いでしょう。

一般企業の情報が豊富にあるため、幅広く検討したい人は複数登録の1つとして登録してみるのもおすすめです。8~9割が非公開求人であり、好条件の求人も豊富です。

業界でも大手であるため求人数も多く、業界に精通したキャリアアドバイザーがしっかり支援してくれるので安心して活用できます。

東京

東京で転職活動した人は以下の転職サイトがおすすめです。

東京でおすすめの転職サイト
  • レバウェル医療技師
  • CEJB工学技士人材バンク
  • リクルートエージェント

以下詳しく解説していきます。

レバウェル医療技師

東京の求人数求人多数
雇用形態常勤
勤務先病院、クリニック、企業など
相談ツールメール、電話、LINE

レバウェル医療技師は、東京にも拠点があり、病院やクリニック、一般企業などの幅広い求人と出会うことができます。

東京は勤務先が多い分、チャンスも多いのでしっかりキャリア設計をして転職活動をするのがおすすめです。レバウェル医療技師では、個々のキャリアに関する相談にものってくれるので、マッチ度の高い転職が期待できます。

CEJB工学技士人材バンク

東京の求人数約1,700件
※2024年4月現在
雇用形態常勤、非常勤
勤務先病院、クリニック、検診、介護療養型医療施設、介護医療院、有料老人ホーム、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、グループホーム、ケアハウス(軽費老人ホーム)、サービス付き高齢者専用住宅、ショートステイ、デイサービス、デイケア、地域包括支援センター、居宅介護支援事業所、訪問看護、訪問入浴、訪問リハビリ、訪問介護、企業・教育施設など
相談ツールメール、電話

CEJB工学技士人材バンクは東京23区に限らず、東京全域の求人が豊富にあり、幅広い勤務先の求人も揃っているため、多くの求人に出会うことができます。

勤務先の特徴や強みなども求人から確認でき、またキャリアアドバイザーも職場環境を細かく共有してくれるので、入社後のギャップも感じにくく、転職も選考しやすいでしょう。

リクルートエージェント

求人数約383,000件
※公開のみ
※2024年4月現在
雇用形態正社員(常勤)
勤務先一般企業、病院など
相談ツールメール、電話など

一般企業を考慮に入れ、東京で転職するなら、総合型の転職エージェントも活用してみるのがおすすめです。

一般企業をメインに臨床工学技士が活躍できる求人を幅広く揃えています。総合型なので扱っている業界も幅広く、医療メーカー以外の一般企業の求人を見つけることができます。

一般企業を考えるなら、総合型の転職エージェントの登録も検討してみましょう。

\ 【実績No.1】独占非公開求人22万件以上! /

公式サイト:https://www.r-agent.com/entry

愛知(名古屋)

愛知・名古屋で転職活動した人は以下の転職サイトがおすすめです。

愛知でおすすめの転職サイト
  • iACTOR
  • レバウェル医療技師
  • CEJB工学技士人材バンク

以下詳しく解説していきます。

iACTOR

求人数約700件
※2024年4月現在
雇用形態常勤、 非常勤・アルバイト、スポット、派遣、紹介予定派遣、その他(契約社員等)
勤務先一般病院、療養型、ケアミックス、精神科、福祉・介護施設、診療所・クリニック、訪問、健診、歯科医院、接骨・整骨・鍼灸院、整体院、リラクゼーション、調剤薬局・OTC・ドラッグストア、製薬会社、医薬品卸、治験関連企業、派遣会社など
相談ツール電話、メールなど

愛知県の求人だけでも非公開求人や新着求人が多い上に、それが好条件がほとんどであるため、愛知県で転職を検討しているならiACTORを検討してみるのがおすすめです。

また、求人案件も開拓してくれるので、出会える求人が少なくてもマッチ度の高い紹介に期待ができます。スカウトメール機能もあるので、愛知県でマッチ度の高い転職をしたい人におすすめです。

レバウェル医療技師

東京の求人数求人多数
雇用形態常勤
勤務先病院、クリニック、企業など
相談ツールメール、電話、LINE

レバウェル医療技師は、レバレジーズメディカルケア株式会社が運営しており、名古屋にも拠点を構えています。そのため名古屋の案件も多く扱っており、条件の良い非公開求人も豊富です。

また、エージェント担当者が職場に関する細かい情報も把握しているので、入社後のギャップも感じにくく、転職成功率も高められます。

名古屋の求人に1件でも多く出会いたいならレバウェル医療技師も活用してみましょう。

CEJB工学技士人材バンク

求人数約1,700件
※2024年4月現在
雇用形態常勤、非常勤
勤務先病院、クリニック、検診、介護療養型医療施設、介護医療院、有料老人ホーム、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、グループホーム、ケアハウス(軽費老人ホーム)、サービス付き高齢者専用住宅、ショートステイ、デイサービス、デイケア、地域包括支援センター、居宅介護支援事業所、訪問看護、訪問入浴、訪問リハビリ、訪問介護、企業・教育施設など
相談ツールメール、電話

CEJB工学技士人材バンクでは、地域に特化したキャリアアドバイザーが在籍しており、丁寧なヒアリングをしてくれるので、希望にあった求人を紹介してもらいやすいです。

また、キャリアも相談しやすく、地域密着型だからこそ名古屋でどのようなキャリアを積んでいくべきかなど、相談しやすいです。

名古屋でキャリアを築いていきたい人、幅広い勤務先の求人から、良い求人に出会いたい人はCEJB工学技士人材バンクも検討してみましょう。

関西(大阪・兵庫)

関西圏で転職活動した人は以下の転職サイトがおすすめです。

関西でおすすめの転職サイト
  • レバウェル医療技師
  • medicoエージェント
  • パソナキャリア

以下詳しく解説していきます。

レバウェル医療技師

求人数求人多数
雇用形態常勤
勤務先病院、クリニック、企業など
相談ツールメール、電話、LINE

レバウェル医療技師は、大阪をはじめとした関西の求人にも強く、優良求人を多く取り揃えています。

また、電話やLINEで気軽に相談もできるので、求人に迷ったら担当のキャリアアドバイザーに相談してみるのもおすすめです。

このように、関西の数ある求人から自分にあった求人をしっかり選定できる点では、レバウェル医療技師として関西で転職したい人向けだと言えるでしょう。

medicoエージェント

求人数約1,100件
※2024年4月現在
雇用形態常勤、非常勤
勤務先病院、クリニック、介護事業所、企業、歯科など
相談ツールメール、電話、LINE

medicoエージェントは、他の求人では見つけられないようなレア求人を多く取り扱っています。

非公開求人も多く、競争が少ないので転職も短期間で成功しやすいです。都市圏などは人口も多く1つの求人に人が集まりやすいですが、非公開求人などでは、限られた人のみ案内されるので競争も少なく転職も叶いやすくなります。

そういった意味で、medicoエージェントは関西の転職におすすめです。

パソナキャリア

求人数約35,000件
※2024年4月現在
雇用形態常勤
勤務先一般企業、病院など
相談ツールメール、電話など

一般企業なども視野に入れた関西の転職ではパソナキャリアなどの総合型の転職エージェントも併用してみると良いでしょう。総合型の転職エージェントは、一般企業を中心に臨床工学技士が活躍できる求人を幅広く扱っています。

総合型のエージェントのなかでもマッチ度に強みをもち、キャリア相談にものってくれるパソナキャリアは、選択肢の多い都市圏の転職におすすめです。

職場別|臨床工学技士の転職サイトおすすめ

臨床工学技士は勤務先によって、仕事の内容が変わってきます。今後自分がどのようなキャリアを築きたいのかで、就職先を決めなければミスマッチとなってしまうでしょう。

ここでは、職場別の特徴と、おすすめ転職サイトを一挙にご紹介します。

大学病院

大学病院では、手術の対応や重症患者のサポートなど、医師や看護師と連携した仕事が臨床工学技士にも求められます。

配属される診療科によって業務内容が異なりますが、大規模病院などでは、診療科・透析科・手術室・集中治療室、救命救急センターなどの業務をそれぞれローテーションで行う傾向にあるのも特徴です。

また、最新の医療機器や最先端医療に関われるチャンスも多く、新しい医療技術を身につけることも可能です。このように臨床工学技士として、幅広い業務をこなしながらスキルを身につけていきたい人、最新医療技術を学んでいきたい人に向いている勤務先と言えるでしょう。

そんな大学病院に転職したい人は、以下の転職サイトの活用がおすすめです。

スクロールできます
レバウェル医療技師ジョブメドレージョブデポ臨床工学技士
求人数臨床検査技師、臨床工学技士向けなどの求人多数約300件約1,700件
非公開求人数非公開非公開非公開
雇用形態正社員(常勤)正社員(常勤)・契約社員・非常勤常勤、非常勤
対応エリア全国全国全国
勤務先医療機関、企業など病院、診療所、歯科診療所・技工所、代替医療・リラクゼーション、介護・福祉事業所、薬局・ドラッグストア、訪問看護ステーション、保育園・幼稚園、美容・サロン・ジムなど病院、クリニック
ポイント・大規模〜小規模までの病院の求人が多数
・LINEで気軽に相談ができる
・医療従事経験者が運営しているため業界に繋がりがある
・大学病院の求人あり
・「逆指名制度」があり希望の求人があれば開拓してくれる
・紹介実績もあり、非公開求人多数
※2024年4月現在

大学病院の求人は、レア求人であるため求人数もかなり少ないです。また、求人広告などで応募する場合には、希望者も多くなるので競争も激しく、転職もかなり難しくなるでしょう。

転職エージェントに相談する、スカウトメール機能があれば利用する、「逆指名制度」など、求人を開拓してくれるエージェントにお願いするなどして、1件でも多く求人に出会えるように複数登録するのがおすすめです。

クリニック

臨床工学技士は、透析クリニックなどで腎不全の患者などの患者に対し、​​人工透析治療をメインに行っていきます。臨床工学技士1人で複数人の患者さんを担当するため、専門性の高い知識やスキルが身につけられます。

クリニックは病院のように当直やオンコールがなく、週休2日制と休日も安定しているので、ワークライフバランスを取りながら働きたい人にも向いています。

そんなクリニックに転職したい人は、以下の転職サイトの活用がおすすめです。

スクロールできます
ジョブデポ臨床工学技士iACTORmedicoエージェント
求人数約1,700件約700件約1,100件
非公開求人数非公開非公開
雇用形態常勤、非常勤常勤、 非常勤・アルバイト、スポット、派遣、紹介予定派遣、その他(契約社員等)常勤、非常勤
対応エリア全国全国全国
勤務先病院、クリニック一般病院、療養型、ケアミックス、精神科、福祉・介護施設、診療所・クリニック、訪問、健診、歯科医院、接骨・整骨・鍼灸院、整体院、リラクゼーション、調剤薬局・OTC・ドラッグストア、製薬会社、医薬品卸、治験関連企業、派遣会社など病院、クリニック、介護事業所、企業、歯科など
ポイント・クリニックの求人に強み
・逆指名制度で希望にあった求人を開拓してくれる
・求人数が多く、スカウトメール機能も利用できる
・キャリアにあった求人を紹介してくれる
・職場口コミから職場の環境も把握しやすい
・内部情報を把握したアドバイザーが情報共有してくれる
※2024年4月現在

クリニックへ転職する場合には、職場環境をしっかり把握しておくことが大切です。

病院のように診療科目が少なく、組織も小規模であることが多いので、職場環境が悪いと仕事にも影響を及ぼしやすくなります。また、小規模だからこそ業務領域も広くマルチタスクで仕事をする必要があるでしょう。

入社してから「そんなはずではなかった」と後悔しないためにも、内部事情をよく知った転職エージェントを活用し、アドバイスをもらいながら転職活動をしたほうが、ミスマッチを防ぐことができます。サポート力や情報力にも着目しながら転職サイトを選定するようにしましょう。

メーカー(企業)勤務

臨床工学技士は、医療機器メーカーなどの一般企業でもその力を発揮することができます。

業務内容としては、医療機器のアプリケーションスペシャリストとして、医療機器の操作方法や特徴を、病院やクリニックなどに提案する仕事です。営業部や製造開発部に配属される可能性が高く、臨床工学技士としての知識が求められます。

病院やクリニックより高年収が期待でき年間休日数が多い傾向にありますが、求人の数が少ないので、一般企業に転職したいなら、常に情報収集をしておくと良いでしょう。

また、コミュニケーション能力が求められるので、コミュニケーション力を活かしたい人にも向いている勤務先と言えるでしょう。

そんなメーカーに転職したい人は、以下の転職サイトの活用がおすすめです。

スクロールできます
レバウェル医療技師臨床工学技士JOBiACTOR
求人数臨床検査技師、臨床工学技士向けなどの求人多数約400件約700件
非公開求人数非公開非公開
雇用形態正社員(常勤)正社員(常勤)・非常勤常勤、 非常勤・アルバイト、スポット、派遣、紹介予定派遣、その他(契約社員等)
対応エリア全国全国全国
勤務先医療機関、企業など病院、クリニック、医療機器メーカーなど一般病院、療養型、ケアミックス、精神科、福祉・介護施設、診療所・クリニック、訪問、健診、歯科医院、接骨・整骨・鍼灸院、整体院、リラクゼーション、調剤薬局・OTC・ドラッグストア、製薬会社、医薬品卸、治験関連企業、派遣会社など
ポイント・一般企業の求人もあり
・LINEで気軽に相談できるのでキャリアも設計しやすい
・大手医療機器メーカーや外資系メーカーの求人あり
・資格者のキャリアコンサルタントが転職支援
・求人数が最大級なので希望にあった業務内容も見つけやすい
・スカウトメール機能を使えば可能性を広げられる
※2024年4月現在

一般企業を希望するなら、「doda」や「リクルートエージェント」などの総合型の転職エージェントも併用するのがおすすめです。一般企業の求人が多く、臨床工学技師の知識や経験を活かせる、意外な求人も見つけられる可能性があります。

また、一般企業へ転職となるとかなり業務内容が異なり、しっかり企業研究などを行っておかなければ、入社後にギャップを感じてしまう可能性があります。

臨床工学技士から一般企業にキャリアチェンジする時だからこそ、転職エージェントにしっかりキャリア相談しながら進めるようにしましょう。

機器管理

臨床工学技士の仕事は、医療機器の操作や患者さんへの治療サポートだけが仕事ではありません。医療機器を安全に使えるように点検・管理をする仕事もあります。

病院やクリニックで臨床工学技士としての業務に、機器管理も含まれている場合もありますが、機器管理センターなど機器管理を専任して行う就業先を選ぶこともできます。

機器管理は、患者さんに直接接する機会が少ないので、医療機器に関する専門知識が身に付くほかに、勤務場所によっては最新医療機器に触れる機会もあります。

そんな危機管理に携わりたい人は、以下の転職サイトの活用がおすすめです。

スクロールできます
medicoエージェントiACTORジョブメドレー
求人数約1,100件約700件約300件
非公開求人数非公開非公開
雇用形態常勤、非常勤常勤、 非常勤・アルバイト、スポット、派遣、紹介予定派遣、その他(契約社員等)正社員(常勤)・契約社員・非常勤
対応エリア全国全国全国
勤務先病院、クリニック、介護事業所、企業、歯科など一般病院、療養型、ケアミックス、精神科、福祉・介護施設、診療所・クリニック、訪問、健診、歯科医院、接骨・整骨・鍼灸院、整体院、リラクゼーション、調剤薬局・OTC・ドラッグストア、製薬会社、医薬品卸、治験関連企業、派遣会社など病院、診療所、歯科診療所・技工所、代替医療・リラクゼーション、介護・福祉事業所、薬局・ドラッグストア、訪問看護ステーション、保育園・幼稚園、美容・サロン・ジムなど
ポイント・希望にあった業務内容で検索もしやすい
・職務口コミで業務の実情もしっかり知れる
・求人数が最大級なので希望にあった業務内容も見つけやすい
・スカウトメール機能を使えば可能性を広げられる
・フリーワードで検索できるから業務内容も絞り込める
・未経験応相談求人もあり
※2024年4月現在

危機管理の求人は非常にレア求人なので、複数の転職サイトに登録し、チャンスを逃さないように求人をチェックしていくのがおすすめです。

転職エージェントに希望をしっかり伝え、求人を紹介してもらえるようにするようにしましょう。

条件別|臨床工学技士の転職サイトおすすめ

転職する目的として何を一番優先するかは人それぞれでしょう。転職サイトによっても、未経験求人を多く保有していたり、レア求人を扱っていたりと、条件によっても使い分けをすることが可能です。

ここでは、臨床工学技士向けの転職サイトを転職の条件別にご紹介していきます。

高収入・年収アップ狙い

高収入・年収アップ狙いの求人は、比較的即戦力を求められる傾向にあるので、資格を保有したり、実務経験がある程度あったりすると転職しやすいです。

また、高年収・年収アップを狙っていくなら、非公開求人などの優良求人が多く、エージェント担当者が給与交渉してくれる転職サイトを選ぶと良いでしょう。

高収入・年収アップ狙いの人は以下の転職サイトがおすすめです。

スクロールできます
レバウェル医療技師CEJB工学技士人材バンクmedicoエージェント
求人数臨床検査技師、臨床工学技士向けなどの求人多数約1,700件約1,100件
非公開求人数非公開非公開非公開
雇用形態正社員(常勤)常勤、非常勤常勤、非常勤
対応エリア全国全国全国
勤務先医療機関、企業など病院、クリニック、検診、介護療養型医療施設、介護医療院、有料老人ホーム、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、グループホーム、ケアハウス(軽費老人ホーム)、サービス付き高齢者専用住宅、ショートステイ、デイサービス、デイケア、地域包括支援センター、居宅介護支援事業所、訪問看護、訪問入浴、訪問リハビリ、訪問介護、企業・教育施設など病院、クリニック、介護事業所、企業、歯科など
給与交渉エージェントによる条件交渉可能エージェントによる条件交渉可能エージェントによる条件交渉可能
ポイント・給与や勤務時間などの条件交渉もしてくれるので希望にあった転職がしやすい
・非公開求人が多数で良い求人に出会いやすい
・給与、役職、勤務条件などもキャリアアドバイザーが条件交渉代行
・優良求人多数で年収もアップしやすい
・職場口コミを元にした求人を見つけやすい
・給与や勤務条件などの交渉もエージェントが代行してくれる
※2024年4月現在

未経験転職

未経験者は、教育体制などが整っている施設の求人が多い傾向にあります。未経験からどのようなキャリアを積んでいきたいかをしっかり明確にしておくようにしましょう。

また、未経験で臨床工学技士を目指したいなら未経験求人を多く扱っている転職サイトを利用すると、未経験で転職もしやすくなります。

未経験で転職したいなら以下の転職サイトがおすすめです。

スクロールできます
ジョブメドレーmedicoエージェントCEJB工学技士人材バンク
求人数約300件約1,100件約1,700件
非公開求人数非公開非公開非公開
雇用形態正社員(常勤)・契約社員・非常勤常勤、非常勤常勤、非常勤
対応エリア全国全国全国
勤務先病院、診療所、歯科診療所・技工所、代替医療・リラクゼーション、介護・福祉事業所、薬局・ドラッグストア、訪問看護ステーション、保育園・幼稚園、美容・サロン・ジムなど病院、クリニック、企業など病院、クリニック、検診、介護療養型医療施設、介護医療院、有料老人ホーム、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、グループホーム、ケアハウス(軽費老人ホーム)、サービス付き高齢者専用住宅、ショートステイ、デイサービス、デイケア、地域包括支援センター、居宅介護支援事業所、訪問看護、訪問入浴、訪問リハビリ、訪問介護、企業・教育施設など
ポイント・未経験応相談求人、研修制度の充実した求人が多い・非公開求人が多く、なかには未経験可能求人も多数・勤務先によっては未経験可能な勤務先も多い
・未経験応相談の求人も多数
※2024年4月現在

休日が多い

休日が多く欲しい人や定期的に休みが欲しい人は、常勤に拘らず幅広い働き方で検討すると選択肢も広がります。また勤務先も、休日呼び出しがない一般企業やクリニックなどを検討してみましょう。

求人が多い働き方をしたいなら、幅広い雇用形態の求人を扱っている転職サイトを利用すると希望に合う求人に出会いやすいです。

休日が多いなど働き方を検討したい人は以下の転職サイトがおすすめです。

スクロールできます
iACTOR  CEJB工学技士人材バンク臨床工学技士JOB
求人数約700件約1,700件約400件
非公開求人数非公開非公開
雇用形態常勤、 非常勤・アルバイト、スポット、派遣、紹介予定派遣、その他(契約社員等)常勤、非常勤正社員(常勤)・非常勤
対応エリア全国全国全国
勤務先一般病院、療養型、ケアミックス、精神科、福祉・介護施設、診療所・クリニック、訪問、健診、歯科医院、接骨・整骨・鍼灸院、整体院、リラクゼーション、調剤薬局・OTC・ドラッグストア、製薬会社、医薬品卸、治験関連企業、派遣会社など病院、クリニック、検診、介護療養型医療施設、介護医療院、有料老人ホーム、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、グループホーム、ケアハウス(軽費老人ホーム)、サービス付き高齢者専用住宅、ショートステイ、デイサービス、デイケア、地域包括支援センター、居宅介護支援事業所、訪問看護、訪問入浴、訪問リハビリ、訪問介護、企業・教育施設など病院、クリニック、医療機器メーカーなど
ポイント・勤務先が豊富で週休2日の施設も見つかりやすい
・雇用形態が幅広く非常勤案件も多い
・給与、役職、勤務条件などもキャリアアドバイザーが条件交渉代行
・非常勤求人も多数あり
・キャリアコンサルタントがキャリア相談にのってくれる
・勤務時間交渉なども行ってくれる
※2024年4月現在

臨床工学技士向け転職サイトのメリット&デメリット

臨床工学技士向けの転職サイトを利用することにはメリットもあればデメリットもあります。両方を理解した上で登録をすれば、転職サイトを使い倒しながら転職活動ができるでしょう。

それぞれ詳しくみていきましょう。

メリット

まずは、臨床工学技士向けの転職サイトを使うメリットをみていきましょう。

臨床工学技士向けの転職サイトを使うことで主に以下のようなメリットがあります。

マッチ度の高い求人に出会える

臨床工学技士向けの転職サイトには、臨床工学技士向けの求人が多く集まっています。そのため、臨床工学技士の知識や経験を活かせる求人ばかりなので、自分の希望にあった求人を見つけやすくなるのもメリットです。

また、エージェントは求職者の希望と適性をみて、プロの視点で求人を紹介してくれるため、マッチ度の高い求人と出会える可能性が高くなります。

効率よく転職活動ができるという意味でも、忙しい臨床工学技士は、特化型の転職サイトを利用するメリットがあると言えるでしょう。

キャリアプランを設計できる

臨床工学技士向けの転職サイトを利用することで、自分の活躍できる求人を見つけ、エージェント担当者にキャリアに関する相談をすることができます。

多くの求人に出会うことで自分の市場価値を知ることができ、キャリアのプロに相談することで自分のキャリアプランを設計できるようになるのです。

ゴールを設定するためには、自己分析をして現状を知る必要があります。今の自分に何ができるのか、今後どのようなスキルを身につけていくべきかを明確にすることは面接対策にもつながるので、転職活動をはじめると同時にキャリア設計をしておくのがおすすめです。

非公開求人を紹介してもらえる

臨床工学技士向けの転職サイトを利用することで一般に公開されていない非公開求人を紹介してもらえる可能性があります。

非公開求人は、条件にあった求職者にのみ紹介される求人なので、競争が少ないこと、比較的条件が良いというメリットがあります。

転職サイトに登録することで、この非公開求人と出会うチャンスを作ることができます。少しでも好条件の求人に出会いたいなら転職サイトを活用すると良いでしょう。

履歴書添削・面接対策などを受けられる

転職サイトを利用することで履歴書の添削や面接対策を受けることも大きなメリットです。

さらに、キャリアアドバイザーの支援領域は、履歴書の添削や面接対策に留まらず転職サイトによって異なりますが、基本的には以下のような支援を行っています。

サポート内容
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 面接対策
  • キャリア相談
  • 給与交渉
  • 退職に関するアドバイス
  • 入社後のアドバイス

エージェント型の転職サイトの場合は、キャリアアドバイザーが上記のような転職活動を支援してくれるので、結果として転職成功率を高められます。

働きながら転職活動ができる

転職サイトに登録すれば、働きながら転職活動ができるのも大きなメリットです。

自分1人で行う転職活動は、求人の選定から応募先企業への連絡、また企業研究や面接対策なども1人で行う必要があります。働きながらだと時間も限られているので、なかなか思うように転職活動も進められないでしょう。

転職サイトを利用して、エージェントを活用すれば担当者が代わりに求人選定や応募先企業との連絡、日程の調整、企業研究や面接対策なども行ってくれます。

また、言いにくい給与交渉や入社日交渉もしてくれるので、働きながらでも希望通りの転職がしやすくなるでしょう。

デメリット

ただし、臨床工学技士向けの転職サイトを活用することはメリットばかりとは限りません。

以下のようなデメリットもあることを覚えておきましょう。

サポートの質は担当者によって異なる

メリットでエージェント担当者、キャリアアドバイザーからのサポートを受けられることはご紹介しましたが、このサポートの質が担当者によって異なることがデメリットとしてあげられます。

エージェント担当者のなかには、こまめに連絡をする人、最小最低限の連絡のみの人、個人によって支援スタイルも変わり、サポートの質も個々によって違いがあります。

そこは、エージェント担当者との相性になってしまうので、担当者によって質が異なることはデメリットとなります。

転職活動をスムーズに進めるためには、転職サイトを複数登録すると良いでしょう。相性が悪い担当者がいても、複数サイトに登録しておけば、相性の良い転職サイトにすぐに切り替えができます。

希望の求人が紹介されるとは限らない

エージェント型の転職サイトを利用すれば、エージェント担当者が求職者の希望に合わせて求人を紹介してくれます。ただし、求人の選定もエージェント担当者頼みになるので、求人を自分で求人を選べないという点ではデメリットとなるでしょう。

エージェント担当者は、企業の欲しい人材を入手しており、企業の求める人物像とマッチしている求職者に案件を案内します。エージェントとしてはマッチ度を重視している傾向にあるため、希望通りの求人が紹介してもらえるとは限りません。

転職サイトでは独自の求人を扱っているので、転職サイトごとで紹介される求人は違う傾向にあります。複数登録しておけば、幅広い求人に出会うことができ、なかには希望に合うものもある可能性もあるので、まずは複数登録してみるのも良いでしょう。

専門性が高いため競争率が高い

臨床工学技士向けの転職サイトは特化型の転職サイトです。専門性が高いため希望に合う求人が見つかりやすい反面、競争率が高くなる可能性があります。

臨床工学技士向けの求人なので、求人数も総合型の転職サイトに比べると少ないです。また、人気の求人も集中しやすく競争率が高くなっていきます。

人気が高い求人では、面接でどのくらいアピールできるかが鍵となります。しっかり面接対策をする必要があるので、エージェント担当者に相談しながら進めるようにしましょう。

臨床工学技士転職サイトの失敗しない選び方

臨床工学技師向けの転職サイト選びが転職成功を左右するといっても過言ではありません。

では、どのような転職サイトを活用すれば良いのでしょうか。転職サイト選びは以下のポイントを抑えておくと良いでしょう。

  • 求人数の多さ
  • サポート支援・機能の充実性
  • 複数の転職サイトを併用する

それぞれ詳しく解説しています。

求人数の多さ

臨床工学技師向けの転職サイトは、求人数の多さにも注目するようにしましょう。

求人数の多い転職サイトに登録すれば、それだけ出会える求人数が多くなります。転職活動を成功させるには、選択肢を広げるためにも1つでも多くの求人と出会うことが大切です。

転職サイトには独自の求人や非公開求人を多く保有しています。非公開求人などは、競争は少なく、良い条件である傾向であるため、年収アップや条件の良い転職先を求めている人は必見です。

サポート支援・機能の充実性

臨床工学技士向けの転職サイトを選ぶときは、エージェントのサポート支援や機能の充実さもチェックしておくと良いでしょう。転職サイトに登録する際は、エージェントが転職支援につきます。

エージェントのサポート範囲はどの転職サービスでも大きな違いはありませんが、「スカウト機能」「転職情報コンテンツ」「セミナー」などがあるサービスもあります。

プラスアルファのサポート支援・機能があった方が、より転職活動にプラスになるでしょう。

サポートの質は、エージェントと面談しないと把握することができないので、まずは入り口として、サポート体制やサービス、機能が充実している転職サイトを選ぶようにしましょう。

複数の転職サイトを併用する

転職サイトは1社に絞るのではなく、複数の転職サイトを併用した方が転職活動は成功しやすいです。

転職サイトごとに独自の求人や非公開求人を保有しているので、転職サイトを併用することで、多くの求人を紹介してもらえ、結果として多くの求人と出会えるようになります。

転職サイトを併用するときは、「特徴の違う転職サイトにそれぞれ登録する」また「エージェント型転職サイトと求人広告型転職サイトを併用する」など、転職サイトをそれぞれ比較しながら、複数登録するサイトを選び使い分けるようにしましょう。

臨床工学技士の転職サイトを利用する流れ

ここで臨床工学技士の転職サイトを活用する流れを見ておきましょう。

臨床工学技士向けの転職サイトによって利用する流れは異なりますが、概ねの流れを説明していきます。それぞれの過程での注意点などもチェックしてみてください。

①転職サイトに登録する

まずは転職サイトのWebページから会員登録を行います。会員登録は登録フォームに以下の情報を入れて登録が完了です。

登録フォームの内容
  • 氏名
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 転職時期
  • 希望する条件

転職サイトによっては任意で履歴書や職務経歴書の提出を求められる場合もありますが、ほとんどは、簡単な登録のみです。

登録した連絡先からエージェントの担当者から連絡があり、面談の日程調整を行っていきます。

②コンサルタントと面談する

面談では、コンサルタントが以下のような内容をヒアリングしていきます。

面談の内容
  • これまでの経験
  • 今後のキャリア
  • 退職した/退職したい理由
  • 求人先に求める条件 など

ここで重要なのは、ありのままに答えることです。スキルや経験を細かく伝えることでマッチ度の高い求人を紹介してもらえます。

希望や条件も優先順位を決めて伝えることで、コンサルタントも選定がしやすくなるので、希望に近い求人と出会いやすくなるでしょう。

③求人を紹介する

ヒアリングした情報を元に、コンサルタントが求人を紹介してくれます。コンサルタントが紹介してくれた求人をみて、自分が応募したい求人を選定していきましょう。

コンサルタントが紹介してくれた求人全てに応募する必要はありません。紹介してくれた求人から自分が応募したい案件のみを応募してもらうようにしましょう。

④求人に応募する

応募する求人が決まったら、実際に企業へ応募手続きを進めていきます。実際に応募していくのはエージェント担当者なので、特に行う作業はありませんが、応募前に履歴書と職務経歴書を準備する必要があります。

履歴書と職務経歴書は、書類選考通過を左右する大事な書類です。少しでも書類通過率をアップさせるため、エージェント担当者が添削を行ってくれます。添削結果を受けて改善点などがあれば、対応していくようにしましょう。

⑤面接・職場見学に行く

エージェント経由で書類選考を通過したら、いよいよ面接になります。

面接では、スキルや経験、熱意、人柄などもみられる傾向にあります。面接をしっかり突破するためにも、事前に面接対策をしておくようにしましょう。エージェントによっては、面接での質問傾向などを元に面接対策をしてくれるので頼りになります。

また、面接時に職場見学ができる場合は、環境などもしっかり見るチャンスです。入社したあと、「こんなはずではなかった」と後悔しないためにも、実際の職場をみて、働く環境が自分にあっているかも見ておくようにしてください。

⑥内定&入職日の調整をする

晴れて内定がでた場合、エージェントから内定通知書などを受け取ります。

もし、提示された給与や条件に不満がある場合には、エージェント担当者に相談すると良いでしょう。エージェントによっては、給与や勤務条件などを代わりに交渉してくれるので、希望に近づけやすくなります。

また、エージェント担当者は、給与や条件交渉だけでなく、入職までの間も円満退職のコツなどもアドバイスしてくれます。入職となるその日まで、エージェントを頼ることができるので、困ったことがあれば、すぐにエージェント担当者を頼るようにしましょう。

臨床工学技士の転職に関するQ&A

臨床工学技士の転職に関するよくある質問をまとめました。転職活動の参考にしてみてください。

臨床工学技士への転職は未経験でもできますか?

臨床工学技師へは未経験でも転職することが可能です。ただし、研修制度があり教育体制がある求人先がメインになるので、求人数としてはそこまで多くはないと考えましょう。

もし、未経験で臨床工学技士へ転職したいなら、2〜3社の転職サイトに登録して、1件でも多くの求人に出会うことが大切です。そのなかでも、未経験求人が多数掲載されている転職サイトなどに登録すると、選択肢も広げることができます。

また、未経験の場合は面接での評価が大切になるので、面接対策までしっかり支援してくれる転職サイトも同時に登録しておくと、転職もスムーズに進められるでしょう。

臨床工学技士からの転職で一般企業は現実的ですか?

臨床工学技士から一般企業へ転職することもできます。

主に「医療機器メーカー」や「教育機関」で、臨床工学技士としてのスキルや知識を活かすことが可能です。

医療機器メーカーでは、顧客に自社の製品の説明をする「アプリケーションスペシャリスト」としての活躍の場があるでしょう。スキルや知識だけでなく、コミュニケーション力が求められますが、一般企業は給与が高い傾向にあり、また休日出勤はないので、働き方を変えたい人にもおすすめの転職先です。

また、臨床工学技士の知識を相手に教える「教育機関」という就職先もあります。ただし、修士以上の学位と医療現場における3~5年以上の実務経験など、条件がありそれを満たしていなければ応募はできないので注意しましょう。

臨床工学技士への転職で難しいのはどこですか?

実務経験やスキル、保有資格によって難易度は変わりますが、総合病院などの人気の求人先は競争が激しいので、転職が難しいと考えると良いでしょう。

また、希少な求人や条件の良い求人も、応募者が集まりやすく競争が激しいので、転職難易度は上がる傾向にあります。

転職エージェントが保有している非公開求人は、一般に公開されていない限られた人にしか案内されない求人なので、競争も少なく、転職のチャンスは掴みやすいです。

臨床工学技士の求人情報で見るべきポイントは?

臨床工学技士の求人情報で見るべきポイントは、ずばり「必須要件」と「歓迎要件」です。自分に応募する資格があるか、という観点でみている人が多いですが、実はここには求人先が「求める人物像」が書かれているのです。

例えば、「エコー経験があれば尚可」であれば、エコー経験者が求められている傾向にあるということです。また、エコーの経験がなかったとしても、それに近しい経験があれば面接でアピールすることもできます。

面接対策などで「自分の何をアピールすべきか」が見えてくるため、「応募要件」は必ずみておくようにしましょう。

また、転職サイトによっては職場環境などの情報も記載してある場合があります。入社後にギャップを感じないようにするためにも、職場環境などの記載にも注目すると転職活動も成功しやすくなります。

臨床工学技士への転職時期が未定でも利用できますか?

臨床工学技士への転職時期が未定でも転職サイトを利用することは可能です。

転職サイトを登録する人の中には、情報収集だけを目的に登録する人もいます。求人はどんどん更新されるので、一石二鳥で良い求人に出会うのも難しいでしょう。

少しでも自分の条件に合う求人に出会うためには、常に求人情報をチェックしておく必要があります。良い求人があれば応募したいということを、エージェント担当者に伝え、求人を紹介してもらうのも1つの方法です。

そうした人でもまずは登録だけでもしておくようにしましょう。

臨床工学技士で年収1000万目指すことができますか?

臨床工学技士の年収の目安は350万円~450万円なので、現状1,000万円は難しいでしょう。

しかし、給料が高い医療機器メーカーや大きな病院の管理職ポジションに就いている場合は、年収1,000万円を超えることもあります。

この記事で紹介した転職サイトには外資系医療機器メーカーで年収1,000万円を超える求人も掲載されています。年収1000万円目指すのであれば、それらを確認しましょう。

まとめ

臨床工学技士向けの転職サイトについてご紹介してきました。臨床工学技士は専門職であるため、病院やクリニック、一般企業など活躍する場はかなり広いです。また、近年医療技術も進化し続けており、臨床工学技士のニーズも日々高まっていると言えるでしょう。

そんな臨床工学技士として転職するなら、キャリア設計をしっかりしなくてはなりません。臨床工学技士は就業先によって業務内容が異なるので、どのようなキャリアを歩んでいきたいかで、勤務先も変わってきます。また、どのような働き方をしたいかでも目指すべきキャリアが変わってきます。

選択肢が広い臨床工学技士だからこそ、エージェント型の転職サイトを活用するようにしましょう。担当のキャリアアドバイザーがキャリアや求人先の相談にのってくれるので、希望に合う転職もしやすいです。また、転職サイトは1つに絞らずに複数登録することで、選択肢を広げ、チャンスも掴みやすくなります。

この記事でご紹介した転職サイトを含め、自分に合うサイトを見つけて複数登録してみてください。

目次