ニュース|News

全てのニュースの最新月の一覧を表示/カテゴリー毎に最新年の一覧を表示|ジャパンパラ大会協会情報国内大会国際大会指導者養成競技団体情報

<< 前のニュース2015年8月一覧次のニュース >>

[協会情報]
被災地復興支援:仙台七夕まつり、障がい児たちの夢の短冊づくり

15.08.17 2015:08:17:10:05:00

2015年8月6日~8日に開催された仙台七夕まつりに、仙台市障害者スポーツ協会と日本障がい者スポーツ協会が参加しました。仙台市の小中学支援学校9校の148名の障がい児の夢を短冊に綴り短冊を飾つけましたた。極一部ですが、短冊に綴られた思いを紹介いたします。

 ・大きな幸せが毎日きますように。
・ひとりでたくさんあるけるようになりたいです。
・自分に合った仕事が見つかり楽しく働けますように。
・フロアバレーボールがパラリンピック種目になりますように(点字)。
・デフリンピックのサッカー選手になりたい。
・チェアスキーでパラリンピックに出場します。
・ボッチャたいかいでゆうしょうできるように。
・車イスサッカー日本代表になりたい。
・うでを大きくのばして、たくさんの人とあくしゅしたい。

障がいのある子供たちと家族や友達がまつりを通じて夢を語り合えた機会になったのではないかと思います。

s-DSCN2183.jpgs-DSCN2182.jpg