メキシコペソ円で1ヶ月10万円稼ぐには?最短で稼げる高スワップ口座3選

メキシコペソ円で1ヶ月10万円稼ぐには

メキシコペソは、三大高金利通貨の中でも通貨の価値が安定しており、スワップ益を狙うトレーダーから絶大な支持を集めています。

そんなメキシコぺソに投資する場合、長期保有すると毎日スワップ益を見込めるため、390万円ほどの取引資金を用意できれば、1ヶ月10万円の利益を狙えます!ただし、許容リスクや実現したい時期によって必要資金は異なります。

この記事では、メキシコペソ円で1ヶ月10万円稼ぐにはどうしたら良いのか、専門家が徹底分析した上で判明した最短ルートを紹介します!おすすめのFX会社も厳選したので、メキシコペソ投資を考えている方は参考にしてください。

スワップ投資ならLIGHT FX
LIGHT FX

人気FX会社のスワップポイントを徹底比較した結果、最も優秀なスワップポイントを見込めるのはLIGHT FXだと判明しました!

LIGHT FXの独自通貨ペアである「LIGHTペア」は通常銘柄よりもスワップポイントが増量しており、他社より圧倒的に多いスワップ益を受け取れます!

LIGHT FXはスワップ部門3年連続第1位に輝いたこともあるので、スワップ投資を考えているのであればLIGHT FXで口座開設することを強くおすすめします!

\ 業界最高水準のスワップポイント! /

公式サイト:https://lightfx.jp/registration

目次

メキシコペソ円で1ヶ月10万円稼ぐにはスワップポイントが重要

メキシコペソ円で1ヶ月10万円を稼ぎたいのであれば、スワップポイントがカギとなります。

スワップポイントは「金利差調整分」とも呼ばれる、2ヶ国間の金利差によって発生する利益のことです。

2024年4月現在、メキシコの政策金利は11.00%、日本の政策金利は0.10%です。つまり、メキシコと日本の政策金利差は11.00%-0.10=10.90%です。

MXN/JPY=8.87円の時にメキシコペソ円を10万通貨保有すると、10万通貨×(10.90%÷365日)×8.87円=264.88円のスワップ益を毎日受け取れます。

FXの利益はスワップ益と為替差益に区別されますが、メキシコペソ円の取引では特にスワップ益を稼ぎやすくなっています。

なお、スワップポイントはポジションを持ったまま日をまたぐだけで毎日受け取れるものなので、FX初心者でも簡単に狙うことができますよ。

なお、実際に受け取れるスワップポイントはFX会社によって異なります。

メキシコペソ円のスワップポイントをなるべく多く受け取りたい方は、スワップポイントが業界最高水準だと評判のLIGHT FXを使ってみてください!

\ 業界最高水準のスワップポイント! /

公式サイト:https://lightfx.jp/registration

メキシコペソ円で1ヶ月10万円稼ぐには計算方法をマスターしよう

メキシコペソ円で1ヶ月10万円を稼ぎたい場合、以下の計算式を使いこなせるようにしておきましょう。

  • 年間スワップポイント=為替レート×保有している通貨量×2ヶ国間の政策金利差
  • 月間スワップポイント=①÷12ヶ月
  • 1日あたりのスワップポイント=①÷365日
  • 年間スワップ利回り=①÷証拠金×100%

なお、「実際に受け取れるスワップポイントで簡単に計算したい」「政策金利が変更されるたびに年間スワップポイントを求め直すのは面倒」という方は、FX会社の公式サイトに記載してあるスワップポイントを確認してください。

FX会社の公式サイトにあるスワップポイント×取引量(ロット)

上記の計算式で、1日あたりに受け取れるスワップポイントを簡単に求められますよ。

メキシコペソ円で1ヶ月10万円稼ぐには?必要資金シミュレーション

FXの「レバレッジ」という仕組みを使えば、自己資金の最大25倍もの金額分をFX取引できます。

USD/JPY=150円の場合、通常1ドル保有するのに150円必要ですが、レバレッジ25倍をかければ150円÷25=6円で済みます。

このように、少額からでもFX取引できるという点でレバレッジは魅力的です。しかし、ハイレバレッジをかけるとわずかな値動きでもロスカットされるリスクが高まるので、必要資金の設定には十分注意しなければいけません。

ここでは、メキシコペソ円を取引する際の必要資金をレバレッジ別に紹介します。どのくらいの資金を用意すれば良いのか、どのくらいのレバレッジをかければ良いのか悩んでいる方は、是非参考にしてください。

レバレッジ1倍

レバレッジ1倍の場合、メキシコペソ円で1ヶ月10万円を稼ぐのに必要な資金は以下の通りです。

MXN/JPY=8.87円、1万通貨あたり25.1円を毎日受け取れる場合

  • 10万円÷(1日25.1円×30日間)=約132万通貨
  • 132万通貨×8.87円=約1177万9548円

このように、レバレッジ1倍の場合、自己資金だけを使ってメキシコペソ円を保有することになります。

メキシコペソ円のレートが急落してもロスカットに遭う心配は不要ですが、レバレッジをかけた時に比べると資金効率は低下してしまいます。

そもそも約1177万円のお金をメキシコペソ円の購入に充てられる方はごく一部でしょう。レバレッジ1倍は無理でも、2~3倍のレバレッジを活用してメキシコペソ円のポジションを保有することをおすすめします。

レバレッジ2倍

レバレッジ2倍の場合、メキシコペソ円で1ヶ月10万円を稼ぐのに必要な資金は以下の通りです。

MXN/JPY=8.87円、1万通貨あたり25.1円を毎日受け取れる場合

  • 10万円÷(1日25.1円×30日間)=約132万通貨
  • 132万通貨×8.87円÷レバレッジ2倍=約588万9774円

このように、レバレッジ1倍の半分の資金で同じポジションを保有できます。

なお、メキシコペソ円にレバレッジ2倍をかけて、値動きが2倍になっても、ロスカットに遭うリスクはそれほど大きくなりません。

これまで株取引をしてきた人からするとレバレッジをかけるだけでも不安に感じるかもしれませんが、ローリスクと高い効率を両立できる水準なので、是非レバレッジ2倍で取引してみてくださいね。

レバレッジ3倍

レバレッジ3倍の場合、メキシコペソ円で1ヶ月10万円を稼ぐのに必要な資金は以下の通りです。

MXN/JPY=8.87円、1万通貨あたり25.1円を毎日受け取れる場合

  • 10万円÷(1日25.1円×30日間)=約132万通貨
  • 132万通貨×8.87円÷レバレッジ3倍=約392万6516円

日本ファイナンス協会編集部は、レバレッジ3倍でメキシコペソ円を取引するのが一番理想の形だと考えています。

レバレッジ2倍と比較するとロスカットリスクは高まるものの、定期的にレートを確認し、必要に応じて早めに損切りを行えば、リスクとリターンを絶妙なバランスで保つことができるからです。

なお、メキシコペソ円の価値が急に33%も下落し、ロスカットに遭うリスクはほとんどあり得ません。新型コロナウイルスレベルの出来事がないと急落することはないので、一度レバレッジ3倍で運用してみてください。

レバレッジ5倍

レバレッジ5倍の場合、メキシコペソ円で1ヶ月10万円を稼ぐのに必要な資金は以下の通りです。

MXN/JPY=8.87円、1万通貨あたり25.1円を毎日受け取れる場合

  • 10万円÷(1日25.1円×30日間)=約132万通貨
  • 132万通貨×8.87円÷レバレッジ5倍=約235万5909円

国内FXの最大レバレッジ25倍に比べると、レバレッジ5倍は低レバだと見なされます。そのため、米ドル円などのメジャー通貨ペアをレバレッジ5倍程度で運用している方も多いでしょう。

しかし、メキシコペソ円をレバレッジ5倍で運用するのはギャンブルに近いです。レバレッジ5倍はメキシコペソ円の価値が2割落ち込むだけでも強制ロスカットされることを意味するため、高い資金管理能力が求められます。

必要資金はレバレッジなしの5分の1にまで抑えられますが、ロスカットに遭って大切な資金を失っては元も子もありません。今後1年以内にメキシコペソ円が20%ほど値下がりする可能性も否定できないので、なるべく控えてください。

レバレッジを抑えた状態で年間スワップ利回りを向上させたいのであれば、スワップポイントが高水準なFX会社を利用しましょう!

LIGHT FXの「LIGHTペア」は他社よりも圧倒的に高いスワップポイントを受け取れるので、優秀な利回りを期待でき、最速で1ヶ月10万円を狙えますよ!

\ 業界最高水準のスワップポイント! /

公式サイト:https://lightfx.jp/registration

メキシコペソ円で1ヶ月10万円稼ぐにはスワップ益を狙おう

メキシコペソ円のスワップ運用をおすすめする理由は以下の通りです。

  • 通貨の価値が比較的安定しているから
  • 高い金利を維持しているから
  • 少額でも取引できるから

メキシコペソ円の特徴と併せて解説していきます。

通貨の価値が比較的安定しているから

1つ目は「通貨の価値が比較的安定しているから」です。

メキシコペソ・トルコリラ・南アフリカランドへ投資するトレーダーは、その金利の高さに惹かれています。逆に考えると、高金利でなくなった途端、一気に人気を落とす通貨です。

例えば、世界一の経済大国である米ドルと、発展途上で情勢が不安定なメキシコペソを比べた場合、米ドルに投資したい方がほとんどでしょう。しかし、メキシコペソの方が高金利なら話は変わってきます。

メキシコペソは高い金利を保つことで、「メキシコペソの魅力がなくなる→売られ続ける→ペソ安になる→さらに売り傾向が強まる」という負のスパイラルに陥ることを防いでいるのです。

こういった高金利通貨の中では、メキシコペソの通貨としての価値は比較的安定しています。

万が一人気が下がったとしても、隣接国アメリカの恩恵を受けることで、下落幅は最低限に抑えられます。さらに、アメリカが好景気になった時にメキシコの経済も成長する可能性が高いことを踏まえれば、将来性にも期待できます。

高い金利を維持しているから

2つ目は「高い金利を維持しているから」です。

各国の政策金利は毎月見直されるため、今現在の高金利通貨がこの先もずっと高い金利を維持するとは限りません。実際、オーストラリアは高い金利からゼロ金利に引き下げたことで、高金利通貨としての魅力がなくなりました。

一方、メキシコペソは、2014年から3年間ほど金利を3.00%に引き下げたものの、それ以降は5~12%の比較的高い水準で推移し、2024年4月現在は政策金利を11.00%に設定しています。

つまり、今メキシコペソで1ヶ月10万円を稼ぎたいのであれば、スワップポイントを活用しない手はありません。短期売買一本よりも効率良く利益を狙えるので、是非試してみてください。

少額でも取引できるから

3つ目は「少額でも取引できるから」です。

2024年4月現在、MXN/JPY=9.14円です。つまり、メキシコペソ円とドル円を同じ通貨量を保有するにしても、ドル円のわずか5.9%ほどの資金で済みます。(※USD/JPY=150円の場合)

なお、トルコリラや南アフリカランドも少額から取引できますが、通貨の価値・金利の安定性を踏まえると、メキシコペソに投資するのが一番良いと言えるでしょう。

メキシコペソ円を取引するのであれば、LIGHT FXで口座開設しましょう!

LIGHTペアは他社よりも圧倒的に高いスワップポイントを受け取れるので、最速で1ヶ月10万円を狙えます!また、LIGHT FXは有料級の高性能ツールを無料で使えるため、スワップ投資を有利に進められますよ!

\ 業界最高水準のスワップポイント! /

公式サイト:https://lightfx.jp/registration

メキシコペソ円で1ヶ月10万円稼ぐには秘訣がある?

ここでは、特別にメキシコペソ円で1ヶ月10万円稼ぐための秘訣を紹介します!

  • 低レバレッジで運用する
  • 為替差益も狙う
  • 国の政治や経済の状況をチェックする
  • スワップポイントが高水準なFX会社で取引する

それぞれ見ていきましょう。

低レバレッジで運用する

1つ目は「低レバレッジで運用する」です。

必要資金のシミュレーションでもお話しした通り、メキシコペソ円を取引するのであればレバレッジを3倍以内に設定してください。

レバレッジ3倍以内であれば、メキシコペソ円のレートが下落した時でも含み損に耐えられる可能性が高いです。例えば、MXN/JPY=8.87円の場合、67%にあたる約5.94円まで下落しないとロスカットにはなりません。

ちなみに、メキシコペソの相場はコロナショック時に過去最安値である4.2円台を記録したものの、回復してからは高金利を長い間維持しているので、いきなり暴落する可能性は低いでしょう。

為替差益も狙う

2つ目は「為替差益も狙う」です。

FXの利益は「為替差益」と「スワップ益」に大別されますが、特にメキシコペソ円ではスワップ益狙いのトレーダーに選ばれています。

しかし、こまめに利確して為替差益を獲得し、その利益を取引資金に回せば、今より大きなスワップ益を狙えるようになります!

また、利益が出ていない場合でも、損切りによってポジションの含み損を確定することで、これまで拘束されていた資金を使って新たな利益チャンスを掴めるようになります。

利確・損切りルールを自分なりに設定して、それに基づいた取引を行ってみてくださいね。

国の政治や経済の状況をチェックする

3つ目は「国の政治や経済の状況をチェックする」です。

メキシコペソ円を取引している間は、こまめにメキシコの政治や経済状況をチェックしてください。

なぜなら、メキシコペソの下落につながりそうなニュースを取りこぼしてしまうと、スワップ益よりも為替差損が上回り、マイナスの結果につながることもあるからです。

ポジションを長く保有するほどたくさんのスワップ益を見込めるのは事実ですが、長期間放置してロスカットされたら意味がないので、積極的に情報を集めましょう!

スワップポイントが高水準なFX会社で取引する

4つ目は「スワップポイントが高水準なFX会社で取引する」です。

同一通貨ペアを同じポジション量持つ場合でも、実際にトレーダーが受け取れるスワップポイントはFX会社によって異なります。

1日あたりのスワップポイントで比較すると差はそれほどないものの、大きな資金で取引したり、長期間ポジションを保有したりすることで、その差はどんどん広がっていきます。

メキシコペソのスワップポイントが多いFX会社で口座開設しても損はないので、どのFX会社を使おうか迷っている方はメキシコペソのスワップポイントで比較してみてくださいね。

現在、メキシコペソのスワップポイントを一番多く見込めるのは「LIGHT FX」です!

LIGHTペアは他社よりも圧倒的に高いスワップポイントを受け取れるうえ、有料級の高性能ツールを無料で使えるため、スワップ投資を有利に進められますよ!

\ 業界最高水準のスワップポイント! /

公式サイト:https://lightfx.jp/registration

メキシコペソ円で1ヶ月10万円稼ぐにはFX会社選びも重要!

続いて、「どの会社でメキシコペソ円を取引するのが良いか分からない」という方のために、おすすめのFX会社を3社厳選して紹介します。

FX会社取引単位米ドル円メキシコペソ円トルコリラ円南アフリカランド円キャッシュバックキャンペーン・特典
第1位
LIGHT FX
1,000通貨231.0円26.1円47.0円18.1円最大100万円
第2位
みんなのFX
1,000通貨230.0円25.1円35.0円17.1円最大100万円
第3位
インヴァスト証券
1,000通貨220.0円27.0円47.0円18.5円最大5万円
※2024年4月現在
※スワップポイントは1万通貨あたり
※LIGHT FXは「LIGHTペア」

それぞれ見ていきましょう。

LIGHT FX

LIGHT FX
LIGHT FXの魅力
  • LIGHTペアのスワップポイントが高水準!
  • TradingViewの有料機能を一部無料で使える
  • 最大100万円のキャッシュバック(2024年4月現在)

LIGHT FXは、通常の通貨ペアよりもスワップポイントを増額した「LIGHTペア」でスワップ益を狙えるFX会社です。

2024年4月現在、LIGHT FXの「MXN/JPY」と「MXN/JPY LIGHT」のスワップポイントには1円以上の差があり、長期間保有するほど「MXN/JPY LIGHT」を選ぶ魅力は高まります!

また、LIGHT FXで口座開設するだけで、本来は使用料金が発生する「TradingView」を無料で使えます!スワップ投資を考えている方ならLIGHT FXを使って損することはないので、迷ったら一度使ってみてください!

\ 業界最高水準のスワップポイント! /

公式サイト:https://lightfx.jp/registration

みんなのFX

みんなのFX
みんなのFXの魅力
  • スワップポイントの途中受取OK
  • メキシコペソ円の今後を公式サイトでチェックできる
  • 総合力が高く、短期取引にも長期取引にも強い

みんなのFXはスプレッド業界最高水準&スワップ業界最高水準でFX会社年間ランキング総合部門第1位の受賞経験も持つFX会社です。

みんなのFXで取引すれば、メキシコペソ円のスワップ益を効率良く稼げることはもちろん、為替差益も狙えるでしょう。

また、みんなのFXで得たスワップ益はポジション決済前に受け取ることも可能です。利益を再投資に回して、最短で1ヶ月10万円を稼ぎたい方は是非みんなのFXを使ってみてくださいね!

\ 口座開設&取引で最大100万円キャッシュバック /

公式サイト:https://min-fx.jp/fx-account

インヴァスト証券

トライオートFX
インヴァスト証券の魅力
  • スワップNo.1への挑戦中!
  • トライオートFXで効率良く為替差益を狙える
  • 1,000通貨から少額取引できる

インヴァスト証券は現在「スワップNo.1への挑戦」として、メキシコペソ円を始めとする高金利通貨ペアのスワップポイントを見直しているFX会社です。

インヴァスト証券は、定期的に他社とのスワップポイント差をチェックし、著しく付与額が劣っている場合、スワップ更新時に同等水準の設定をしてくれます。そのため、トレーダー側でスワップポイントを比較する必要がありません!

また、自動売買ツール「トライオートFX」を使えば、メキシコペソ円の為替差益を手間なく狙うことも可能です。あらかじめ用意されているロジックから選ぶだけで始められるので、気軽に使ってみてくださいね。

\ 口座開設&条件達成で最大50,000円プレゼント /

公式サイト:https://www.invast.jp/triauto

メキシコペソ円で1ヶ月10万円稼ぐには注意点がある

メキシコペソ円で1ヶ月10万円を目指す前に、注意点も理解しておきましょう。

  • マイナススワップは支払わなければいけない
  • 買いスワップと売りスワップが同値とは限らない
  • 政策金利によってスワップポイントは変わる

それぞれ確認していきます。

マイナススワップは支払わなければいけない

1つ目は「マイナススワップは支払わなければいけない」です。

日本円のような低金利通貨を売り、メキシコペソのような高金利通貨を買った場合にはスワップ益となりますが、反対の取引をするとマイナススワップ(=損失)を支払うことになります。

マイナススワップの発生するポジションを長期保有していると、それだけ支払わなければいけない金額も増えていくため、マイナススワップには十分注意が必要です。

なお、現在スワップ益(プラススワップ)を受け取れている通貨ペアでも、政策金利や情勢の変化によってマイナススワップに転じる可能性もあります。油断することなく、定期的にFX会社のスワップカレンダーを確認してください。

買いスワップと売りスワップが同値とは限らない

2つ目は「買いスワップと売りスワップが同値とは限らない」です。

2024年現在、メキシコペソ円は買いポジションでプラススワップ、売りポジションでマイナススワップが発生します。しかし、プラススワップとマイナススワップを同値に設定しているFX会社はごくわずかです。

ほとんどのFX会社はプラススワップよりもマイナススワップを高めに設定し、その差分を手数料として自社の利益にしています。

 FX会社 買いスワップ 売りスワップ
LIGHT FX26.1円-26.1円
みんなのFX25.1円-26.1円
インヴァスト証券27.0円-32.0円

なお、2024年4月現在、LIGHT FXはメキシコペソ円の買いスワップと売りスワップを同値に設定しています。売りスワップの支払いにおける取引コストを削減したい方は、是非LIGHT FXを使ってみてくださいね。

\ 業界最高水準のスワップポイント! /

公式サイト:https://lightfx.jp/registration

政策金利によってスワップポイントは変わる

3つ目は「政策金利によってスワップポイントは変わる」です。

各国の中央銀行は、毎月政策金利を見直しています。メキシコペソ円の場合、メキシコまたは日本の政策金利が変化すると、発生するスワップポイントの水準も変わります。

特にメキシコのような高金利通貨国は、先進国に比べて政治的にも経済的にも不安定な状況にあるため、政策金利も高頻度で変更されます。実際、メキシコの政策金利は、過去10年間で以下のように推移しています。

時期政策金利
2015年2月3.00%
2016年2月3.75%
2017年2月6.25%
2018年2月7.50%
2019年2月8.25%
2020年2月7.00%
2021年2月4.00%
2022年2月5.50%
2023年2月10.50%
2024年2月11.25%

政策金利の見直しは、スワップポイントの減少・マイナススワップへ転換する原因になります。

毎月必ず1回はメキシコ・日本の政策金利を確認するようにしてください。

メキシコペソ円で1ヶ月10万円稼ぐには【まとめ】

メキシコペソ円で1ヶ月10万円稼ぐには、スワップポイントを効率良く稼ぐことが重要です。

レバレッジ3倍程度に抑えてメキシコぺソ円を長期運用すると、392万円ほどの資金で1ヶ月10万円のスワップ益を安定的に得られるようになるでしょう。

メキシコペソ円で1ヶ月10万円稼ぐという目標を最短ルートで叶えたい方は、スワップポイント業界最高水準のLIGHT FXで口座開設してみてください!特にLIGHTペアはスワップが増量されていて、効率良く利益を積み重ねられますよ!

\ 業界最高水準のスワップポイント! /

公式サイト:https://lightfx.jp/registration

目次