IG証券の評判178人分!やばいストップ狩り&スプレッド開きすぎは本当?

IG証券

IG証券は、100種類以上もの取引通貨ペアや自動売買システムを扱っている証券会社で、世界中で高く評価されています。

近年、国内の投資家からも注目を集めていますが、「実際の利用者からの評判・口コミが知りたい」「取引ツールの機能を具体的に教えてほしい」という方も多いでしょう。

そこでこの記事では、IG証券の利用者178名に独自アンケートを実施した結果をもとに、IG証券のメリットやデメリットについて解説していきます。取引ツールの特徴や、口座開設方法も紹介するので、是非参考にしてください。

IG証券の評判【まとめ】
  • 通貨ペアが100種類以上と豊富
  • スプレッドが狭く、取引コストを節約できる
  • ノックアウト・オプションでローリスク&ハイレバ取引可能

IG証券はさまざまな金融商品を取り扱っており、その中でもFX取引とノックアウト・オプションで人気を集めています。また、世界中に投資家を抱えているため、「国内証券会社よりも世界経済の動向を掴みやすい」と好評です。

2024年4月現在、新規口座開設キャンペーンとして最大50,000円のキャッシュバックを受け取れるので、是非この機会に口座開設することをおすすめします!

目次

【独自調査】IG証券をリアルな評判・口コミから分析

本記事を執筆するにあたり、日本ファイナンス協会編集部がIG証券の利用者178人に独自アンケートを実施しました。

ここでは、実際にIG証券を使ってみて感じたメリット・デメリットについて質問した時の独自調査結果を紹介します。

調査目的:IG証券を実際に使ったことがある人への満足度・実態調査
調査対象:IG証券を使ったことのある人/現在使っている人178人
調査方法:WEBでのアンケート(セルフアンケートツール「QiQUMO」などを使用)
実施期間:2023年10月24日(火)~11月3日(金)

IG証券ユーザーの満足度に関する独自調査結果
  • 総合満足度 79.8%
  • 良い評判
    • 通貨ペアの種類が豊富
    • 業界最狭水準のスプレッドで取引可能
    • ノースリッページ注文やプライス最適化機能がある
    • 世界の売買比率を把握できる
    • ノックアウト・オプションに対応している
  • 悪い評判
    • ストップ狩りの噂もある
    • 最低取引単位が1万通貨

利用者178人に独自アンケート調査を行った結果、総合満足度が79.8%と非常に高いことが分かりました。

この記事では、利用者への独自アンケート調査で入手したリアルな評判・口コミを包み隠さず紹介していきます。

なお、IG証券は金融庁登録を受けているので、安心して口座開設・取引できる証券会社です。

IG証券とは?特徴と基本情報まとめ

IG証券は、世界15ヶ国以上に31万人超のトレーダーを抱えている証券会社です。

名前の「IG」は「Investors Gold」の略で、「金の投資家」と訳せます。実際、IG証券は金のスプレッドベッティングをする会社として、イギリスで設立されました。

ちなみに「スプレッドベッティング」とは、ある物の価格が上がるのか、下がるのかを予想する投資のことです。つまり、IGグループは金の価格変動に関する投資事業を行っていました。

2008年にIGグループが日本の大手FX証券会社を買収したのを機に、日本市場向けの「IG証券」が誕生しました。

2024年現在、IG証券を含むIGグループは創業46年を迎え、金だけでなくFXや個別株、株価指数、債券など、様々な投資商品を取り扱っています。

IG証券はスプレッドが狭い&通貨ペアが豊富

IG証券は通貨ペアのスプレッドが狭く、手数料を抑えて取引できる証券会社です。

スプレッドは、通貨ペアを「買う時」と「売る時」の価格差を表しています。例えば、150円で買い、149円で売りの通貨ペアのスプレッドは1円です。

このスプレッド幅が広いと、実質的な取引コストがかさむため、FX取引で利益を出しにくくなると言われています。

また、IG証券は約100種類もの通貨ペアを取り扱っており、「円」「米ドル」「ユーロ」などのメイン通貨ペアはもちろん、「ハンガリーフォリント」「チェココルナ」「イスラエルシュケル」などのマイナー通貨も取引可能です。

国内証券会社は多くても30種類程度しか取引できないため、世界の経済情勢に合わせて柔軟に通貨ペアを選べるのはIG証券ならではの魅力と言えるでしょう。

IG証券の会社概要

IG証券の会社概要は以下の通りです。

項目詳細
商号IG証券株式会社(IG Securities Limited)
本社〒106-6026
東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー26F
創立2002年12月3日
資本金1億円
業務内容①インターネット上で行う外国為替/CFD/バイナリーオプション取引に関する業務
②外国為替/CFD/バイナリーオプションの売買業務
③外国為替/CFD/バイナリーオプション売買に関する情報提供サービス
主要取引銀行三菱UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行
株主Fox Sub 2 Limited (IG Group Holdings 100%子会社) 100%
加入協会日本証券業協会
一般社団法人金融先物取引業協会(会員番号1168)
日本商品先物取引協会
代表取締役古市 知元

IGグループ自体は1974年に設立され、長い運営歴を誇りますが、日本にサービス展開しているIG証券も20年以上存続しています。そのため、証券会社を選ぶ上で安全性を重視する方にもおすすめです!

IG証券やばい評判・口コミからメリットを解説

IG証券の評判・口コミを集めた結果、以下のようなメリットがあると判明しました。

  • 世界中で評価されている大企業&信託保全を採用
  • 通貨ペアの種類が豊富
  • スプレッドは開きすぎではない
  • ノースリッページ注文やプライス最適化機能がある
  • 世界の売買比率を把握できる

それぞれ解説していきます。

世界中で評価されている大企業&信託保全を採用

1つ目は「世界中で評価されている大企業&信託保全を採用」です。

IG証券は、世界三大証券取引所である「ロンドン証券取引所」の上場企業です。また、日本の日経平均にあたる「FTSE250種総合株価指数」の指標銘柄に含まれています。

さらに、IG証券は日本を始めとする世界15ヶ国にサービスを提供しており、2024年現在は31万人もの投資家がIGグループのプラットフォームを使って取引しています。

そんなIG証券は顧客から預かった資金をみずほ信託銀行・三井住友銀行の「専用信託口座」で管理しています。

つまり、IG証券の資産とは別で管理する信託保全方式を採用しているので、万が一IG証券が倒産した際も資金が守られます。専用信託口座では預金先の銀行が潰れた際にも資金が保証されるため、より安心してお金を預けられますよ!

通貨ペアの種類が豊富

2つ目は「通貨ペアの種類が豊富」です。

IG証券はメイン通貨だけでなく、「オセアニア・アジア通貨」「北欧通貨」「新興国通貨」など、幅広い通貨ペアを取り扱っています。

2024年現在、IG証券で取引できる通貨ペアをまとめたものがこちらです。

USD/JPY米ドル/円
EUR/JPYユーロ/円
EUR/USDユーロ/米ドル
AUD/JPY豪ドル/円
AUD/USD豪ドル/米ドル
GBP/JPY英ポンド/円
GBP/USD英ポンド/米ドル

上記のように、他の証券会社では取引できないような通貨ペアも多数取り扱っています。

IG証券なら、市場の動きが少ない時間帯でも、動きの大きな通貨を見つけて取引できるため、取引チャンスを増やしたい方におすすめです。

IG証券のスプレッドは開きすぎではない

3つ目は「スプレッドは開きすぎではない」です。

IG証券はスプレッドが狭いことでも知られており、取引コストを少しでも抑えたい投資家から評判を集めています。

IG証券で人気通貨ペアを取引した場合のスプレッドは以下の通りです。

通貨ペア英国時間
00:00~18:00
英国時間
18:00~24:00
米ドル/円0.2銭0.2銭
ユーロ/円0.5銭19.0銭
ユーロ/米ドル0.4銭9.0銭
豪ドル/円0.7銭16.0銭
豪ドル/米ドル0.6pips9.0pips
英ポンド/円1.0銭32.2銭
英ポンド/米ドル0.9pips21.0pips
NZドル/円1.1銭11.0銭
メキシコペソ/円0.3銭3.0銭
カナダドル/円1.7銭14.0銭
スイスフラン/円1.8銭18.0銭
トルコリラ/円1.7銭10.0銭
南アフリカランド/円1.0銭5.5銭
ユーロ/英ポンド0.9pips26.0pips
米ドル/カナダドル1.3pips12.0pips
NZドル/米ドル1.8pips10.0pips
英ポンド/豪ドル1.5pips29.0pips
ユーロ/豪ドル1.4pips26.0pips
ユーロ/ポーランド・ズロチ25.0pips145.0pips
※英国通常時間は+9時間、英国夏時間は+8時間の時差があります。

IG証券のスプレッドは変動制のため、いつでも上記のスプレッドで取引できるとは限りません。特に、天変地異による相場急変時や、週末・週初めの流動性が下がるタイミング、重要な経済指標発表時には拡大する可能性が高いです。

とは言え、業界最狭水準のスプレッドで取引できることが多いので、無駄な取引コストを支払いたくない方はIG証券で口座開設することをおすすめします。

ノースリッページ注文やプライス最適化機能がある

4つ目は「ノースリッページ注文やプライス最適化機能がある」です。

FX取引をしていると、注文した値と実際に約定する値にズレが生じることもあります。これを「スリッページ」と言い、不利な方向に滑って損失を抱える原因となります。

しかし、IG証券は「ノースリッページ注文」が可能なので、狙った値で確実に約定できます。

ノースリッページ注文をする場合は注文保証料として「保証料×1pips相当額×取引ロット数」を支払う必要がありますが、予想外の損失を絶対に回避したい時は是非活用してみましょう。

また、IG証券の約定は「プライス最適化機能」が適用されるため、投資家にとって不利な価格にならないようなベストタイミングで約定できます。

このように、他の証券会社で稼げなかった方でもIG証券なら稼ぐチャンスがあるので、一度実際に使ってみることをおすすめします!

世界の売買比率を把握できる

5つ目は「世界の売買比率を把握できる」です。

IG証券で取引すると、世界中のトレーダーが「ロング(買い)」と「ショート(売り)」のポジションをどのような割合で持っているのかをチェックできます。

他社でも売買比率そのものを公開している会社はありますが、国内の証券会社だと、どうしても国内投資家だけの偏った情報になってしまいます。

しかし、IG証券は世界中にトレーダーを抱えているため、より精度の高いポジション情報を把握することができます!特に円が絡まない通貨ペアの場合、海外の売買量が多く、IG証券で取引するメリットが存分に発揮されますよ。

IG証券やばい評判・口コミからデメリットを解説

続いて、IG証券のデメリットを紹介します。

  • ストップ狩りの噂がある
  • 最低取引単位が1万通貨

それぞれ詳しく見ていきましょう。

IG証券にはストップ狩りの噂がある

1つ目は「ストップ狩りの噂がある」です。

IG証券の評判・口コミを調査すると、「ストップ狩りの噂があって心配」という口コミが見られました。

不自然なノックアウトレベルを付けているという噂を聞いた利用者がこのような口コミを寄せているようです。

しかし、このような噂はIG証券のみならず、他のFX会社にも存在します。日本ファイナンス協会が実施した独自アンケートの中に「ストップ狩りに遭った」という評判・口コミは見られなかったため、過度に心配する必要はないでしょう。

最低取引単位が1万通貨

2つ目は「最低取引単位が1万通貨」です。

投資家が小さすぎる単位で取引するのは証券会社側にとって効率が悪いため、証券会社ごとに最低取引単位を定めています。

IG証券の場合、最低取引単位を1万通貨に設定しています。つまり、米ドル/円が150円の時に150円から取引を始められるわけではなく、最低でも150万円を支払って1万ドル買う取引をしなければいけません。

「150万円なんて用意できない」という方でも、最大レバレッジ25倍をかけると、6万円の証拠金から取引可能です。また、必要な証拠金は通貨ペアによって変わるため、少ない証拠金で済む通貨ペアを選ぶのも一つの手です。

ただし、他社の中には最低取引単位が1,000通貨のところもあるため、ハイレバをかけずに少ない証拠金で取引したい方や、細かくポジションを調整したい方にとってはIG証券の最低取引単位を不満に感じるかもしれません。

IG証券のノックアウト・オプション

IG証券では、17,000以上のFX、CFD、ノックアウト・オプション、バイナリーオプション銘柄を取引できます。

ここでは、投資家から注目を集めているノックアウト・オプションについて、詳しく見ていきましょう。

  • CFD取引とは
  • ノックアウト・オプションとは
  • ノックアウト・オプションのメリット
  • ノックアウト・オプションの注意点

それぞれ解説していきます。

CFD取引とは

IG証券は、CFDの収益ベース(FXを除く)で世界1位のプロバイダーです。

FXはCFDの一つで、どちらもデリバティブ商品に含まれます。ちなみにデリバティブ商品とは、実際に資産を保有せず、ポジションを保有・決済した時の差が損益となる商品のことを指します。

CFDは値動きを予測する取引なので、価格が上昇しても下落しても利益を得るチャンスがあります。

CFDで取引できる銘柄
  • 株価指数CFD
  • 株式CFD(国内外12,000以上)
  • 商品CFD(金・銀・アルミニウムなど)
  • 債券先物CFD
  • ETF(上場投資信託)CFD

CFDで取引できる銘柄をまとめたものがこちらです。IG証券ならCFD銘柄の取り扱いが豊富なので、さまざまな金融商品の取引で利益を狙えますよ!

ノックアウト・オプションとは

ノックアウト・オプションは、限られたリスクの中で行うオプション取引のことで、オプション料以上の損失が発生することはありません。

具体的には、以下の手順で注文を行います。

ノックアウト・オプションの注文方法
  • 取引する銘柄の値動きを予測し、「ブル(上昇)」または「ベア(下落)」を選択する
  • プルダウンメニューに表示される価格の中から、ノックアウト価格を設定する
  • ロット数を選択する
  • 必要に応じて、決済時の逆指値・指値を設定する
    ※損益ベースに設定することも可能
  • 取引に必要なオプション料が注文画面に表示される
  • 「注文確定」ボタンをクリックする

原資産価格の上昇を予測する際は「上昇(ブル)」、下落を予測する際は「下落(ベア)」を選択します。この予想が的中すれば利益となり、外れると損失が出ます。

口座残高以上の損失を抱えるリスクのあるFX取引と異なり、ノックアウト・オプションは投資家一人ひとりのリスク許容度に応じたオプション料を選択できるというメリットがあります。

また、スリッページがなく、絶対に設定価格で決済されるという特徴もあります。

ノックアウト・オプションの仕組み

ノックアウト・ポジションの仕組みをまとめたものがこちらです。

ノックアウト・オプションの仕組み
  • ノックアウトの値動きは原資産と連動する
    (例) 米国500(S&P500)ノックアウトの値動き=S&P500の値動き
  • 「ブル(上昇)」または「ベア(下落)」の買いポジションのみ保有でき、売りポジションは保有できない
    → 下落予想の場合は、「ベア(下落)」の買いポジションを保有する
  • ノックアウト価格(許容可能な損切りレベル)を設定する
    ※プルダウンメニューに表示されている価格から選択
  • 「ブル(上昇)」を買う場合:ノックアウト価格<原資産価格
    「ベア(下落)」を買う場合:ノックアウト価格>原資産価格
  • オプション料(CFD取引の維持証拠金)はノックアウト価格と原資産価格が近いほど高くなる

先述した通り、原資産の価格がノックアウト価格に達すると、ポジションは自動決済され、オプション料の全額が損失となります。なお、この時スリッページが発生することはありません。

つまり、ノックアウト価格と原資産価格が近いと、オプション料を少額で抑えられる反面、ノックアウト(自動決済)される可能性も高くなります。そのため、原資産の値動きを予測し、ノックアウト価格を適切に設定する必要があります。

ちなみに、ノックアウトの可能性が高いと判断した場合、途中で決済して損失を限定することも可能です。

ノックアウト・オプションで取り扱っている商品銘柄

IG証券のノックアウト・オプションでは、株価指数・商品・外国為替など約140銘柄を取引できます。

株価指数ダウ平均
S&P500
ナスダック
ラッセル2000
日経平均
TOPIX
DAX40
FTSE100
CAC40
IBEX35
商品WTI原油
北海原油
NY天然ガス
NY無鉛ガソリン
スポット金
スポット銀
アルミニウム
シカゴ小麦
NYコーヒー
FX主要通貨
マイナー通貨
新興国通貨
特殊通貨

FX、CFD、ノックアウト・オプションの比較

金融商品FXCFDノックアウト・オプション
通貨
(約100銘柄)
株価指数
(約40銘柄)
商品
(約70銘柄)
個別株
(約12,000銘柄)
債券

IG証券でノックアウト・オプションを行うメリット【ストップ狩りの心配なし】

ノックアウト・オプションのメリットは以下の通りです。

ノックアウト・オプションのメリット
  • リスクが限定でき、追証リスクもない
  • レバレッジを1,000倍以上かけられる
  • 海外FXよりも節税できる

それぞれ簡単に説明していきます。

メリット①リスクが限定でき、追証リスクもない

先述した通り、ノックアウト・オプションは、損切りラインであるノックアウト価格に達すると、自動で決済が行われます。

自分が許容できる範囲のノックアウト価格にすれば、損失の最大額も設定できるため、追証リスクなしで取引可能です。

FX取引の場合は口座残高以上の損失を抱えることもあるので、ノックアウト・オプションならではの強みと言えるでしょう。

メリット②レバレッジを1,000倍以上かけられる&ストップ狩りの心配なし

FX取引のレバレッジは最大25倍ですが、ノックアウト・オプションなら最大1,000倍ものレバレッジをかけられます。

ノックアウト・オプションのレバレッジは「レバレッジ1倍の証拠金÷オプション料(現在レート-ノックアウト価格+保証料)」で計算可能です。

高いレバレッジをかけるほど、少ない資金で取引可能になるので、上手に活用することをおすすめします。

なお、ハイレバのノックアウト・オプションはストップ狩りに遭う可能性が高いと言われていますが、IG証券の利用者で「ストップ狩りに遭った」という方はいませんでした。

そのため、ストップ狩りが心配な方でもIG証券であれば、安心してノックアウト・オプションを行えます!

メリット③海外FXよりも節税できる

海外FXで得た利益は、所得税(最大45%)の対象となりますが、ノックアウト・オプションで得た利益は国内FXと同じ20.315%の税率で固定されます。

海外FXノックアウト・オプション
税率最大45%
(利益によって変動)
20.315%
(一律)
損益通算海外FX取引内のみ可能可能
損失の繰り越し不可可能

このように、ノックアウト・オプションでいくら稼いでも、税率が20.315%を超えることはありません。そのため、ノックアウト・オプションで多額の利益を狙いたい方でも安心して取引できますよ!

IG証券のノックアウト・オプションの注意点

ノックアウト・オプションの注意点は以下の通りです。

ノックアウト・オプションの注意点
  • 国内FXよりもスプレッドが広め
  • エントリーは成行注文のみ
  • ポジションの保有期間に上限がある

それぞれ見ていきましょう。

注意点①国内FXよりもスプレッドが広め

国内FXとノックアウト・オプションのスプレッドを比較したものがこちらです。

通貨ペアノックアウト・オプション国内FX
豪ドル/円1.3銭0.6銭
NZドル/円4銭0.7銭

このように、国内FXよりもノックアウト・オプションのスプレッドは広い傾向にあります。何度も取引する場合、FX取引よりもコストがかさみやすいので注意してください。

注意点②エントリーは成行注文のみ

ノックアウト・オプションは指値注文に対応していないため、成行注文でエントリーする必要があります。

そのため、取引を開始する際にはリアルタイムでチャートを見つつ注文しなければいけません。

なお、決済時は指値決済や逆指値決済に対応しているので、安心してくださいね。

注意点③ポジションの保有期間に上限がある

ノックアウト・オプションのポジションは、保有した日から1年以内に決済しなければいけません。

また、一つのノックアウト価格に対して最大400ロットまでしか保有できない点にも注意が必要です。

ノックアウト・オプションは、他の金融商品取引に比べて稼ぎやすいと言われています!IG証券ならデモ口座で無料体験することも可能なので、是非IG証券でノックアウト・オプションに挑戦してみてくださいね!

IG証券の評判・口コミ!利用者178人のリアルな評価は?

ここでは、IG証券の利用者178人に独自アンケートを実施し、入手したリアルな声を紹介します。

IG証券の評判・口コミ【ノックアウト・オプションに関して】

30代男性
★★★★☆

IG証券は取り扱い銘柄が非常に多く、CFD取引やゴールド取引もできる点が気に入っています。他社よりも取引チャンスが増え、最近はノックアウト・オプションに挑戦しているのですが、以前と比べて稼げる金額が月3万円ほどアップしました。

独自アンケート

40代女性
★★★★☆

IG証券は総合力の高い証券会社だと思っています。株式・株価指数の取引もできるので、今はそれらの勉強に励んで、より多くの利益を狙うつもりです。

特にノックアウト・オプションはFX初心者の頃から利用しているのですが、投資に詳しくない段階でも大きな損失を抱えないような仕組みになっており、みんなにおすすめしたい機能の一つです。

独自アンケート

20代女性
★★★★★

ノックアウト・オプションをメインに取引しているのですが、ノックアウト価格は一度決めたら変更できないため、FX取引よりも慎重にエントリーするようになりました。その結果、損切りできずに大損していた私でも、ポジポジ病を克服できました!

独自アンケート

このように、IG証券の利用者にはノックアウト・オプションに挑戦している人も多く、「以前より稼ぎやすくなった」「初心者のうちでも利益チャンスがある」「損切りが苦手でも安心」という声が寄せられました。

実際、IG証券のノックアウト・オプションは世界中の投資家から注目を集めており、「リスク許容度に応じたオプション料を選択できる」「スリッページの心配がない」というメリットもあります。

IG証券のノックアウト・オプションでは、株価指数・商品・外国為替など約140銘柄を取引できるので、気になったら是非チャレンジしてみてくださいね。

IG証券の評判・口コミ【操作性に関して】

30代女性
★★★★

IG証券は通貨ペアが非常に多いだけでなく、全体的にスプレッドが狭いので、使い勝手を重視する方におすすめです。今まで国内証券会社を使っていたので、IG証券を始める際は若干不安があったのですが、サポートも手厚いおかげで特に問題なく取引できています。

独自アンケート

20代男性
★★★★☆

2年前にIG証券で投資デビューしたのですが、シンプルな画面で直感的に操作できるので、すぐに使いこなせるようになりました。今はFX取引メインですが、そろそろ株取引や先物取引もやってみようと考えています。

独自アンケート

40代男性
★★★★

とにかく色々な投資を試して、自分に合ったものを選びたかったので、IG証券で口座開設しました。実際に国内で口座開設できる証券会社の中でも投資対象商品の数が群を抜いており、興味のある銘柄を気軽に試せます。また、スマホアプリにも対応していて、外出先でも取引できるのが便利です。

独自アンケート

このように、「IG証券は使い勝手が良い」「シンプルだから直感的に操作できる」「スマホアプリが便利」という声が寄せられました。

特にスマホアプリは、場所や時間を選ばずにリアルタイムチャートを確認でき、重宝するでしょう。急な相場変動にも素早く対応したい方は口座開設と併せてインストールすることをおすすめします。

IG証券の評判・口コミ【サービスに関して】

50代男性
★★★★★

これまでにいくつかの証券会社を使ってきましたが、その中でもIG証券のサポートはトップクラスです。特にシニアアナリストによる投資アドバイスは頻繁に活用していて、実際に投資判断に役立っています。また、IG証券の主催するセミナーやイベントでは、同年代の投資家と情報交換もできて嬉しいです。

独自アンケート

40代女性
★★★★☆

IG証券は取扱商品が非常に多く、どの銘柄を取引しようか迷ってしまうこともあるのですが、そんな時にデモ口座を使うと簡単なシミュレーションを行えるので重宝しています。また、実際に取引をする時はスマホでリアルタイムレートを確認でき、急な相場変動時にも安心です。

独自アンケート

30代男性
★★★★

他の証券会社で取引していた際に、マイナー通貨ペアの取り扱いが乏しいことで悩んでいたのですが、IG証券は100種類もの通貨ペアを取り扱っていると聞いて乗り換えました。実際、今は「チェココルナ」「イスラエルシュケル」「ハンガリーフォリント」などの珍しい通貨を取引できているので、大満足です。

独自アンケート

20代女性
★★★★☆

IG証券の最大の強みは、取扱商品の多さでしょう。他社に比べて選択肢が非常に豊富な分、世界の経済動向に合わせて、柔軟に取引する通貨ペアを選べます。また、IG証券はスプレッドが非常に狭く、無駄な取引コストを支払うことなく売買が行える点も気に入っています。

独自アンケート

このように、「サポートが手厚く、セミナーの満足度も高い」「デモ口座でシミュレーションを行える」「マイナー通貨ペアも豊富」「スプレッドが狭い」といった点で高く評価されていました。

IG証券のメリットでも述べた通り、IG証券は総合力の高い証券会社で、世界中で人気を集めています。実際、世界15ヶ国以上に31万人超のトレーダーを抱えているので、迷ったら一度口座開設してみることをおすすめします。

IG証券がおすすめな人の特徴

IG証券の評判・口コミから、IG証券がおすすめな人の特徴をまとめました。

IG証券がおすすめな人
  • 他社にはないマイナー通貨ペアで取引したい方
  • 少額の資金でも大きなロットで取引したい方
  • スワップポイントやスプレッドが有利な会社で取引したい方
  • オリジナルコンテンツで取引スキルを向上させたい方
  • 操作性の高い取引ツールを利用したい方
  • 損切りが苦手な方

これまで見てきたように、IGグループに含まれる「IG証券」は世界的に利用されている証券会社で、通貨の売買比率を始めとする世界中の情報を集めやすくなっています。

また、「通貨ペアが100種類以上」「スプレッドが狭い」「プライス最適化機能」など、FX取引を有利に進められる環境を整えている上に、ローリスクでハイレバ取引できるノックアウト・オプションにも対応しています。

最低取引単位が1万通貨というデメリットはあるものの、上記に当てはまる方であれば満足に取引できること間違いなしです!

今なら新規口座開設キャンペーンも実施しているので、是非この機会にIG証券で口座開設してみてはいかがでしょうか。

IG証券の口座開設手順【最短3分】

IG証券の口座は、WEB上で簡単に開設できます。ここでは、具体的な口座開設手順を見ていきましょう。

  • 口座開設フォームに必要事項を入力する
  • 本人確認書類のアップロード
  • 取引口座の案内を受け取る
  • 口座を有効化する

それぞれ詳しく説明していきます。

①口座開設フォームに必要事項を入力する

IG証券の公式サイトに移動し、「口座開設(無料)はこちら」というボタンをクリックします。

申し込みフォームが表示されたら、画面の指示に従って以下の項目を入力してください。

項目内容
口座情報名前
メールアドレス
電子メールアドレス
ユーザー名
パスワード
居住国
お客様情報生年月日
性別
電話番号
米国市民または米国で納税者登録しているか
住所郵便番号
都道府県・市区町村・番地・部屋番号など
資産状況など職業
勤務先(屋号)
給与収入
金融資産
投資資金の性格
投資経験など投資経験(FX/CFD/株/商品先物)
投資動機
投資目的

これらを入力すると、最後に同意事項の説明ページが表示されます。全て確認した上で、問題がなければ「同意する」のチェックボックスにチェックを入れて、送信ボタンを押してください。

②本人確認書類のアップロード

口座開設の申し込み後に申し込み完了メールが届くので、本文中にある「ログイン」ボタンを押して、アプリをダウンロードしましょう。

IG証券のアプリを開いてログインしたら、本人確認書類の提出方法を「最短で口座開設」「郵送を伴う口座開設」から選んでください。

「最短で口座開設」を選択すると、最短1営業日で口座開設可能となるので、スピーディーに手続きを済ませたい方におすすめです。

その後、本人確認専用のブラウザアプリが起動するため、画面の指示に従って本人確認書類・マイナンバー確認書類の提出を済ませてください。有効な書類の例は以下の通りです。

必要書類有効な書類の例
本人確認書類・運転免許証
・個人番号カード(マイナンバーカード表面)
マイナンバー確認書類・個人番号カード(マイナンバーカード)
・マイナンバーの通知カード
・マイナンバーが記載されている住民票の写し

アップロード完了後、IG証券側での審査が行われます。

③取引口座の案内を受け取る

無事に審査に通過すると、口座開設フォームで入力した住所宛てに「お客様専用振込口座のご案内」という書類が届きます。

取引に必要な書類が同封されているため、大切に保管しておきましょう。

④口座を有効化する

IG証券のアプリにログインし、口座の有効化と入金を行います。

これでIG証券の口座開設が完了するので、いつでも取引を始められますよ!

IG証券の取引ツールはパソコン・スマホ・タブレットで使える

IG証券の取引をパソコンで行う場合はブラウザからプラットフォームにアクセス可能で、スマホ・タブレットで行う場合は専用アプリをインストールする必要があります。

ここでは、IG証券の取引ツールについて詳しく見ていきましょう。

  • パソコン用プラットフォーム
  • ProRealTimeチャート
  • 携帯用トレードアプリ

それぞれ紹介していきます。

パソコン用プラットフォーム

IG証券のパソコン用プラットフォームは非常に高性能で、特に海外の投資家から高い評価を受けています。取引に対応している金融商品は以下の通りです。

取引できる金融商品
  • FX
  • バイナリーオプション
  • 株式CFD
  • 株価指数CFD
  • 債券CFD
  • 商品CFD

IG証券のチャートシステムにはHTML5技術が採用されており、スムーズに取引できるようになっています。さらに、チャート上からワンクリック注文することも可能なので、狙ったタイミングで取引したい方におすすめです。

また、取引画面と同じ画面上でロイターニュースの日本語版や、経済メディアのSNSをチェックし、情報収集することも可能です。

ProRealTimeチャート

パソコン用プラットフォームでもテクニカル分析は可能ですが、より精度の高いテクニカル分析を行うのであれば「ProRealTimeチャート」を利用しましょう。

ProRealTimeチャートは、通常のプラットフォームよりも利用できるテクニカル指標が多く、海外でメジャーな「MT4」とほとんど同じ機能を使えます。

また、自動売買にも対応しており、あらかじめストラテジーを作成・設定をしておけば、パソコンを閉じている時間帯でも自動で売買を行ってくれます。

ただし、IG証券での取引回数が1ヶ月で3回以下の場合、ProRealTimeチャートの利用料金として4,000円(税込)を支払う必要があるので、上級者向けのツールだと言えるでしょう。

携帯用トレードアプリ

IG証券の携帯用トレードアプリにはスマホ用・タブレット用がありますが、どちらも以下の金融商品を取引できます。

取引できる金融商品
  • FX
  • 株式CFD
  • 株価指数CFD
  • 債券CFD
  • 商品CFD

アプリ版でもチャートから直接取引でき、他にも「チャート」「分析ツール」「豊富な注文方法」など、基本的なトレード機能は一通り揃っています。

ただし、ロイターニュースが閲覧できなかったり、ファンダメンタル分析を満足に行えなかったりするので、これらを重視するのであればパソコン用プラットフォームを使った方が良いでしょう。

IG証券のキャンペーン情報【2024年4月最新版】

IG証券では、2024年4月現在「選べる新規口座開設キャンペーン」を実施中です!

キャンペーンの参加方法は以下の通りです。

新規口座開設キャンペーンの参加方法
  • IG証券の新規口座を開設する
  • 指定のメールアドレスに名前&メールアドレス&Twitterアカウント名を送る
  • IG証券のTwitterアカウントをフォローする
  • 口座開設申込日から30日以内に初回取引を実施
  • キャンペーン期間中に一括で10万円以上の入金
  • 2024年5月31日までの取引量に応じてキャッシュバックがもらえる

取引量に対するキャッシュバック金額は、以下の通りです。

取引量キャッシュバック額
口座開設申し込み後
30日以内に初回取引を実施
5,000円
累計300ロット以上の取引10,000円
累計500ロット以上の取引15,000円
累計800ロット以上の取引20,000円
累計1,200ロット以上の取引30,000円
累計1,700ロット以上の取引45,000円

このように、初回取引だけでも5,000円がキャッシュバックされるので、かなりお得なキャンペーンです!

他にも、月間取引量に応じてキャッシュバックを受け取れるキャンペーン(上限なし&エントリー不要)も開催中なので、実質的な取引コストを削減したい方はこの機会を見逃さないでくださいね!

IG証券に関するよくある質問

IG証券の入金方法を教えてください。

IG証券の入金方法は以下の通りです。

対応口座日本円口座のみ
対応銀行三菱UFJ銀行 / みずほ銀行 / 三井住友銀行 / PayPay銀行 / 楽天銀行 / ソニー銀行 / 住信SBI銀行 / ゆうちょ銀行
入金反映時間即時反映

クイック入金なら、入金手続き完了後にすぐ反映されるため、迷ったらクイック入金がおすすめです。

IG証券は国内口座ですか?

はい。IG証券は金融商品取引業者として関東財務局に登録されており、国内のルールに従ってサービス提供を行っています。

IG証券の顧客センチメントについて知りたいです。

IG証券の顧客センチメントとは、IG証券の利用者が買いポジション・売りポジションをそれぞれどのくらい保有しているかを確認できるサービスです。

IG証券で口座開設している方なら誰でも無料で閲覧可能で、FX取引はもちろん、株式・ETF・債券などのポジション比率もチェックできます。

PCツールでもアプリでも「マーケットデータ」にあるので、是非使ってみてくださいね。

IG証券の口座開設ができません。

IG証券の審査基準は14項目ありますが、その中でも重要な項目がこちらです。

IG証券の審査条件
  1. 満20歳以上74歳以下であること
  2. 日本国内に居住していること
  3. 反社会的勢力に一切関与していないこと
  4. 他、IG証券が定める基準を満たしていること

これらの中に満たしていない項目があると、IG証券の口座開設はできません。

IG証券で審査落ちする理由を知りたいです。

口座開設フォームにある「投資の性格」「投資目的」「投資経験」の入力内容で審査落ちするケースが多いと言われています。

特に、資産状況の欄で「給与収入250万円未満」かつ「金融資産100万以上300万未満(または100万未満)」を選択すると、「口座開設ができないかもしれない」と表示されます。

給与収入・金融資産に関して
  • 一定の基準を下回る給与収入・金融資産は審査落ちの可能性もある
  • 給与収入250万円未満であれば、一定の基準を上回る金融資産が必要
  • 一定の基準を上回る金融資産があれば、低収入でも口座開設できる

経済状況に関しては、上記のことが言えるでしょう。

ただし、審査に通るために嘘の情報で申し込むのは絶対に辞めてください。

IG証券はスキャルピング禁止ですか?

IG証券の公式サイトでは、スキャルピングの可否について明言されていません。そのため、適切な範囲内で行えば、特にペナルティはないと考えても良いでしょう。

ただし、IG証券が提供するサーバーに大きな負担をかけるほどのスキャルピングは「迷惑行為」と見なされ、警告・取引停止の対象になる可能性もあります。あくまで個人の責任で行うようにしてください。

IG証券の口座を解約したいです。

IG証券の口座解約方法は以下の2つです。

口座解約方法
  • 「ヘルプ」内のフィードバック機能から連絡
    → 公式サイト右上の「ヘルプ」からフィードバック機能を開き、「口座解約手続き機能」とメッセージ欄に記入する。
  • メールで直接連絡
    → IG証券の会社概要に記載されているメールアドレス宛に、「口座解約手続き希望」という件名でメールを送る。本文には「氏名・生年月日・登録住所」を記入する。

なお、口座解約前に、「口座内にポジションが残っていないこと」「未決済オーダーが残っていないこと」を確認しましょう。

また、口座内のお金は指定金融機関口座に返金されますが、5,000円未満の場合は振込手数料として330円が差し引かれます。残金が330円未満の場合は返金されないので注意してください。

IG証券はストップ狩りに遭うって本当ですか?

ストップ狩りとは、証券会社側が意図的に価格を操作して、トレーダーの損切りを誘発させる行為のことを指します。

ハイレバでノックアウト・オプションを行うとストップ狩りに遭いやすいと言われていますが、今回実施した独自アンケートでも、SNS上の口コミでも、IG証券に関するそのような評判は見られませんでした。

そのため、安心してノックアウト・オプションを行いたいのであれば、IG証券がおすすめです!

IG証券のノックアウトにデメリットはありますか?

IG証券のノックアウト・オプションは、「ポジション保有期間に制限がある」「一度決めたノックアウト価格は変更できない」といったデメリットがあります。

しかし、メリットの方が多く、実際に「初心者でも稼げた」「リスクを抑えてハイレバ取引できる」という口コミも多数寄せられたため、一度試してみることをおすすめします。

「IG証券のスプレッド開きすぎ」って本当ですか?

IG証券は低スプレッドで取引できる証券会社として知られています。

しかし、変動制を採用しているため、天変地異による相場急変時や、週末・週初めの流動性が下がるタイミング、重要な経済指標発表時には他社と同様にスプレッドが拡大しやすい点に注意が必要です。

IG証券の確定申告・税金について教えてください。

IG証券でCFD取引やFX取引をして得た利益は、雑所得として申告分離課税の対象になります。

IG証券のスワップポイントは高いですか?

IG証券は、「トルコリラ円」「ユーロズロチ」「ブラジルレアル円」などが高スワップだと好評です!

また、IG証券は発生したスワップポイントが口座に随時反映されるようになっているため、ポジションを決済せずにスワップ益のみを引き出すことも可能です!

IG証券の手数料は高いですか?

IG証券の取引手数料は無料なので、スプレッドが実質的な取引コストになります。

IG証券のFXに関する評判を教えてください。

IG証券のFXは、「スプレッドが狭い」「取り扱い通貨ペアの種類が豊富」「約定がズレない」など、良い評判がたくさん寄せられています。

IG証券のレバレッジはおすすめですか?

IG証券のノックアウト・オプションなら、1,000倍ものレバレッジをかけて取引可能です!そのため、国内FXのレバレッジに不満を感じている方や、少ない資金で大きな取引をしたい方におすすめです。

IG証券のデモ口座について教えてください。

IG証券のデモ口座では、合計6000万円の仮想資金を使って、FX、CFD、ノックアウト・オプションを体験できます。IG証券の取引環境をノーリスクで試すチャンスなので、是非使ってみてください。

IG証券の取引時間を教えてください。

IG証券の取引時間は以下の通りです。

時期取引時間
夏時間【3月14日〜3月27日】
月曜の午前6時~土曜の午前6時

【3月28日〜10月30日】
月曜の午前5時~土曜の午前6時
冬時間【10月31日〜11月6日】
月曜の午前6時~土曜の午前6時

【11月7日〜3月13日】
月曜の午前6時~土曜の午前7時
IG証券から出金する方法を教えてください。

出金手順は以下の通りです。

出金方法
  1. アプリにログイン後、画面右下の「口座」をタップ
  2. 「出金」をタップ
  3. 「出金」または「出金依頼」をタップ
  4. 依頼額を数字のみで入力し、「出金依頼送信」をタップ
  5. 出金依頼送信後、出金依頼を行った口座から出金額分が差し引かれる
IG証券の米国債 買い方を教えてください。

IG証券で米国債を買う手順は以下の通りです。

米国債の買い方
  • 米国債銘柄を選択する
  • 「買い」か「売り」か選ぶ
  • 注文を確定する

IG証券の評判・口コミ【まとめ】

IG証券の評判について、利用者178人のリアルな口コミをもとに解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

IG証券は世界中に投資家を抱えている証券会社で、通貨ペアの豊富さ・スプレッドの狭さ・ノックアウトオプションなどで人気を集めています。また、日本国外の情報を集めやすいのもIG証券ならではの特徴です。

2024年4月現在、IG証券では新規口座開設キャンペーンを実施中です!実質的な取引コストを下げるチャンスなので、お得なチャンスを見逃さないでくださいね!

目次